Bagel-K

c0066171_23492463.jpg2月の旅行時にNYで買ってきたベーグルが残り少なくなってきた。
だんだん惜しくなってきたので、ちょっと浮気。
Bagel-Kのベーグルを買ってみました。

買ったのは、
オニオン、ピーナッツ、アップルシナモン(?だったはず・・・)。
フレーバーが凝ってるので日本のお店かと思ったら、
アメリカから直輸入してるんだとか。

さっそく今朝食べてみた。
大きさはかなりあって、冷凍庫に眠ってる残数個のess-a-bagelのベーグルと変わりない。
いつもどおりトーストしてバターをぬって食してみたところ、
おいしい!!
ほんのり甘くて、バターとうまくマッチしている。
まあまあもちっとしているし(もちもちしている、とは言えない。"もちっ"のみ)。
でもかなり軽い。
ess-a-bagelのベーグルは1個食べきるのはかなりつらいのだけど、
このBagel-Kのべーグルは1個ならペロっと行ける感じでした。
実際にess-a-bagelのべ-グルと持ち比べてみたらかなり軽かったし。
そして何より違うのはその値段。
1コ¥170-だなんて高すぎ!!
アメリカのスーパーに行けば、4コ/$1で売ってるのに。
しかもまあまあおいしいベーグルが。
まあそんなシャレたフレーバーはないかもしれないけど。
エッサやH&Hはいわゆるベーグル界の"ブランド"だけど、それでも1コ$1以下のはず。
直輸入品とはいえやっぱり高いです。
常備品にはできない。

やっぱりべーグルはNYからお持ち帰りするに限るかも、と改めて思ったのでした。
[PR]
by reiko-204 | 2005-04-10 23:52 | 日常 | Comments(2)
Commented by UKaye at 2005-04-11 00:13
ベーグルは、日持ちするものですか?パンの感覚でいると、持ち帰れるのか心配になって、実行したことないのですが。ニューヨークのベーグルは、是非多くの日本人に食べて欲しいですよね。
Commented by reiko-204 at 2005-04-12 01:03
ベーグルは常温で1日、冷蔵庫で2~3日、冷凍庫で6ヶ月もつそうです。
NYでは買ったベーグルをホテルの冷蔵庫で保管するか、帰国前日にまとめ買いして、サランラップとジップロックで完全防備させて帰国、自宅到着直後に冷凍庫に放り込めば、そのあと数ヶ月NYの味を楽しめますよ!
なんて知ったかぶりしましたが、実はこの戦法、ピロシキさんから教わりました(笑)UKayeさんも次回は是非!


<< 今日の散財 アリーマイラブⅡ-6 >>