観劇リストを整理しながら思ったこと

これまでに観劇した作品をリスト化させました。
舞台に通っていた時期はオンタイムで記録していたのだけど、
ここ数年、舞台にもブログにも足が遠のいていて、
たまに観劇しても記録に残していませんでした。
これらを一度ちゃんと整理したいなーとずっと思っていて。
ようやく着手できました。
合わせて、過去に観た作品のうちリピートしたものに関しては、通し番号をつけました。
かなり時間がかかったけど、ちゃんと整理できてスッキリ。

RENTは、思っていたほど観てなかったなーという印象。
80回くらい観てるかなと思っていたけれど、実際には50回強でした。
RENTにハマっていた時期はいろいろと濃かったので、
実際より多く長く感じていたのかなー。
また日本人キャストでの公演が今年あるそうですが、もう観るつもりはありません。
最後に観た回の想い出を取っておきたいので(笑)。
結局日本人キャストでは一度も観なかったなー。

お金も時間もたくさんかけたし、
いろいろ犠牲にしたものもあったし、
側からみれば同じ作品ばっかり観てヘンなの〜と思われているかもしれませんが、
でも私はそれだけ打ち込めるほど好きなものに出会えて、
幸せだったんだなーと改めて感じています。
そういったものに20代で出会えたことに感謝。

リストを作りながら、過去に自分が書いた観劇記をいくつか読み返してみたんだけど、
とにかく熱くてびっくり。しかも相当集中して観てたんだなーと。
そんなことを感じていた数日後、ちょうど今年のTONY賞があって、
渡邊謙さんのニュースがテレビで流れました。
隣でテレビを見ていた大さんに、これってけっこうすごい賞なの?と聞かれたので、
ものすごく簡潔に、冷静に、トニー賞について説明し、
渡邊謙さんが主演男優賞にノミネートされたことがどれだけ凄いことなのかを
説明したところ、一言、「熱いね」と言われましたσ^_^;
こんなのぜ〜んぜん熱くないよー!昔の私の熱さ見たら腰抜かすよ!
と言いたいのをグッと我慢。。大さんにはブログは秘密にしているので!
熱かったのは若気の至りかな?
でも今でも、もし観れば、それなりに熱くなるんだろうな〜。
なんだかまとまりが無くなってきたけど、
まあRENTに出会えて良かった、と整理作業を通じて改めて思った次第です。
[PR]
by reiko-204 | 2015-06-11 19:00 | 日常 | Comments(0)


<< Dominique Ansel... 2010年~2014年 観劇リスト >>