物欲の秋・欲しいもの 其の壱

11月に入って寒くなってきましたね。
我が家は先日の文化の日に、ようやく冬用布団を出しました。
秋もそろそろ終盤ですね。
秋といえばスポーツの秋、読書の秋、食欲の秋・・・。
色々ありますが、私はもっぱら物欲の秋全開でございます。

先週末、軽井沢に行ったついでにアウトレットに寄ってきました。
「ついで」どころか、6時間ほど滞在いたしまして(汗)、
スカートとバッグを購入してしまいました。
いけないいけないと思いつつ、まだほかにも欲しいものがありまして。
今も迷いに迷っているので今日はそんな物欲のお話。

ここ2か月ほどずーっと欲しいな~と思っているものがあります。
欲しいなあ~と思いつつもそのまま放置していましたが
ここ2-3日、急激に欲しい熱が高まってきまして、
今いろいろと調べているところなのですが、
何が欲しいかというと、ホットサンドメーカーです。

きっかけは先日の身内の結婚式でもらってきたカタログギフト。
カタログのページをめくりつつ、あれもいいなあ、これもいいなあと
幾つか選んだ候補の一つがホットサンドメーカーでした。
引き出物カタログでは定番で、どんなカタログにもよく載っていますよね。

そんな話を実家滞在中に母にしたら、うちにあるわよと出してきて、
その日のランチはホットサンドメーカーで作ったホットサンドを出してくれました。
これがまた美味しくて!
元々パン好きの私、ますます欲しくなってしまったわけです。

実家にあったのは直火で焼くタイプで、一度に1枚しか焼けないタイプでした。
家族で食事にしようと思ったら何度も焼かないといけないから、
買うなら一度に2枚焼けるやつの方がいいよーとの母談。
カタログギフトに掲載されているものは2枚同時に焼けるものでしたが、
電気式のホットサンドメーカーで、
プレートが取り外しできないためお手入れが難しいとの口コミがネット上に多数あり。
どうせ入手するなら使いやすいものを、と思い、
結局カタログギフトで注文するのは中止にしました。

別途購入しようと考えているのですが、色々種類があって迷いに迷っています。
迷っているポイントをザーッとあげると、

1, 直火タイプの方がおいしく焼けるらしいけれど、今度引っ越した家がIHだったら使えなくなる
2, 直火タイプの方は丸洗いできるからお手入れが楽
3, 直火タイプの方が安価
4, 直火タイプは、パンの淵が圧着できないことがある(=中身がこぼれる)
5, 電気式タイプは調理中放置できるのでラク(直火式タイプはガスの前から離れられない)
6, 電気式タイプでも、プレートが取り外しできるものならお手入れは簡単
7, 電気式タイプだと、プレートの種類が豊富なメーカーを選べばワッフルやたい焼きなども作れる
8, 電気式タイプは大きいので収納にスペースを取る

こんな感じでしょうか。
ちなみに、直火タイプと電気式タイプの代表的なものはこんな感じ↓
ホットサンドメーカー ニュー・バ...

ホットサンドメーカー ニュー・バ...
価格:4,320円(税込、送料別)





一番の悩みポイントはやっぱり#1です。
長い目で見て電気式を買うか、
しばらくは今の家にいるだろうのでとりあえずは安価な直火式タイプを買って、
引っ越したら引っ越したでまた考えるか、
悩みどころであります。

譲れないポイントは
・お手入れが楽なこと
・パンの淵がちゃんと圧着できること

の2点なので、このポイントを備えつつ、
他の諸条件とどのように折り合いをつけるかで迷い中です。
結論が出て無事に購入したらまた記事にしたいと思います。
が、迷ってそのまま購入せず・・・ということもあり得ますのであしからず(笑)。
[PR]
by reiko-204 | 2015-11-05 19:00 | 日常 | Comments(0)


<< 物欲の秋・欲しいもの 其の弐 グランプリシリーズ第2戦 カナダ大会 >>