おやすみ、コッペリア

舞台:おやすみ、コッペリア
日時:11/28/15(土) 18:30~
場所:荻窪小劇場

Salty rockという演劇ユニット主催の舞台劇を観てきました。
久々の舞台観劇。
友人が出演するので、共通のお友達とワイワイ応援に駆け付けました。

小さな空間で、約1時間半の長編舞台。
これを作り上げるのがどれだけ大変なのか、時間がかかるのか、
経験したことがない私にはわからないけれど、
でも相当なエネルギーを要することはわかる。
素直にすごいなーと思う。
そして、それだけ情熱をかけられるものがあることを、羨ましくも思う。

生の舞台ってやっぱりすごい。
近くから役者さんの顔を、演技を見られることはやっぱりゾクゾクする。
そんな感覚を久々に味わいました。

最近めっきり観劇する機会が減ってしまったけれど、
久々にこういう世界に来ると、ああやっぱりいいなあと思うのです。
昔のように、足しげく劇場に通うことはできなくても、
たまにはまた何か観に行きたいなーと思った一日でした。
[PR]
by reiko-204 | 2015-12-05 19:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)


<< M-1グランプリ 2015 グランプリシリーズ第6戦 日本... >>