「ほっ」と。キャンペーン

アリーマイラブⅢ-3

アリーマイラブⅢ-3を見た。

#9 Out in the Cold / 悲しき街角
#10 Just Friends / 心の友にときめいて
#11 Over the Rainbow / 夢見る頃を過ぎても





#9 Out in the Cold / 悲しき街角
小銭をせびってきたホームレスのルイスに自分の心情を面白いほど当てられ、興味を持ったアリーは、彼に小銭を恵む代わりにコーヒーに誘い、話し込む。そこで、彼も自分と同じような空想の世界を持つ人間だということを発見する。後日、偶然スーツを着たルイスと再会。実はルイスは、執筆活動のため、ホームレス生活体験としてホームレスの格好をしていたが実は保険代理店で働くサラリーマンと知る。Good lookingで自分と同じ価値観を持つルイスにたちまち魅かれていくアリー。
ところが、真実が明るみに。ルイスは妄想障害を抱え、本当のホームレスであり、着用していた洋服は盗んだものだった。アリーは、恋人としてうまくやっていく自信がない、とルイスに別れを告げる。
この回はなんとも胸の痛むエピソードだった。要は、ホームレスであり病気のルイスをアリーは捨てたわけだ。「これでよかったんだ」とエレインはアリーを慰めたけど、そうだろうか?
過去の自分を思い出してちょっとつらかった。

#10 Just Friends / 心の友にときめいて
ジョンと恋人になる夢を見たアリーは、翌日からジョンを見るときになって仕方が無い。そんなアリーの様子に気付いたジョンに詰め寄られ、正直に何があったかを話すアリー。ふたりで悩んだ結果、これからもお互いの変人奇人ぶりを認め合う親友でいよう、と落ち着く。

#11 Over the Rainbow / 夢見る頃を過ぎても
ジョージアが、自分の結婚生活が破綻したのは事務所のせいだとして、リチャードとジョンの事務所を訴えた。全弁護士総出で立ち向かうリチャードたち。ジョンの変人ぶりを法廷で披露されたジョンは怒り、復讐として今度はジョージアをやりこめる。そのあまりにもひどい言い草にビリーが思わずジョンを止める。最終的にはジョージアが負けるの。


【全体を通して】
実はこの回のDVDを見たのが3週間くらい前で、感想を書いておかなかったのですっかりストーリーが頭から抜けています。特に最後の#11のエピソードが細かい点を全く覚えていない。ちゃんと、見たらすぐに感想を書き留めておかないとダメですね。忘れてしまう。
というわけで感想はなし。
[PR]
by reiko-204 | 2005-08-26 23:59 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(0)


<< RENT関連映像 アリーマイラブⅢ-2 >>