「ほっ」と。キャンペーン

2016グランプリシリーズ 第2戦カナダ大会

先週末のカナダ大会。
終わって4日も経つと、既に記憶があいまいです・・・。

えーっとまずは羽生君。
ショート4位(?だっけ?)くらいからの巻き返し準優勝はさすがだなあと。
メンタル強い。
そしてジャンプを失敗してもあの点数なら、成功したらどうなっちゃうの?という感じ。
優勝のパトリックチャン選手もさすが。
彼の滑りは本当に滑らかで優雅。
かなり筋肉質な体系なのに、あれだけスーッと華麗に綺麗に演技できるのはすごい。
無良君は非常に残念だったなあ・・・。
私は彼の演技も好きで応援してるんだけど。
去年か一昨年だかに見た彼のオペラ座が忘れられなくて。
またああいう演技が見たいな。
今年のショートのフラメンコもカッコよかった。

女子。
2位になったカナダ人の女の子が可愛かったなあ~。
日本人選手は私は宮原選手があまり好きではなく。
というのも、体が小さすぎて演技もジャンプもこじんまりまとまりすぎている気がしてつまらなく見えるのです。
なので本郷選手を応援していたけど、結果は奮わずこちらも残念。
次回に期待。
[PR]
by reiko-204 | 2016-11-03 18:55 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(0)


<< 2016グランプリシリーズ 第... Kinky Boots(来日公演) >>