オウジ、離乳食で躓くの巻


うちのオウジくん、5か月の3週目から離乳食を始めました。

市の離乳食教室で習った通り、まずはおもゆからスタート。

おもゆを3日食べた後に10倍がゆを小さじ1、

そして2週目からは10倍粥と人参ペースト。


初日こそ食べるのを嫌がったものの、

2日目からはすんなり食べるようになり、

口を開けて待っていることもあったので、

これはスムーズにいきそうだな、と思っていたのですが、

2週目から躓きました。


人参ペーストが嫌なのかな、と昆布でとった出汁を少し混ぜてみたりしたのだけど

やっぱり食べない。

人参だけではなくお粥も食べなくなってしまい、

2口くらいで口を閉ざして拒否。

しまいには暴れだすようになってしまいました。


なんとか食べてもらおうと頑張ってみたけれど、

ふと、あれこれって違うよね、と。

まずは食べることに慣れること、

食べるって楽しいよと教えることが目的なのに、

無理やり食べさせようとするのは間違ってるよね、と。


そこでひとまず離乳食を1週間お休みすることにしました。

1週間経ったらまたお粥から始めてみるつもり。

それでも食べなかったら・・・その時また考えます。


なかなか難しいんだな~

私も大さんも食べるのが大好きなので

遺伝的には食に対して消去的なわけはないと思うんだけどな。


c0066171_22492793.jpg

食べたそうな顔をしてるのにな~



[PR]
by reiko-204 | 2017-08-31 15:00 | 子-子育て | Comments(2)
Commented by shimokoA at 2017-09-01 10:46
もう離乳食が始まる月齢になったんですね!やっぱり早い〜。

躓きますよねぇ…。うちも初めは野菜のペーストとか食べなかったり苦労しました。そして、いろんな食材をひたすらすり潰していたのが懐かしい(笑)

今は、ピッキーすぎて苦戦してます。オウジくんももりもり食べるようになるといいですね!
Commented by reiko-204 at 2017-09-03 23:48
>shimokoAさん、
そうなんですよ~。最初は育児雑誌などで離乳食特集があっても、うちはまだまだ先だからとりあえず飛ばそう~と読んでこなかったのですが、いつの間にやら離乳食開始時期になってしまっておりました!本当に早いです。
やっぱりなかなか食べてくれないですよね。。まあ確かにあまりおいしそうじゃないしね。。
幸いうちにはブレンダーがあったので、ガーッとやってます。
一瞬で終わります!便利な世の中になりましたね~。
子供っていうのはどんなステージにいても結局は親の悩みは尽きないものなのかもしれないですね~。


<< 写真整理とフォトブック比較 どうしても手放せない本たち >>