「ほっ」と。キャンペーン

アリーⅤ-1

アリーマイラブ シーズンⅤ-1を見た。


#1 Friends and Lovers / もうひとりの自分
#2 Judge Ling / スター誕生
#3 Neutral Corners / 思いがけない告白
#4 Fear of Flirting / 四角い恋愛模様



#1 Friends and Lovers / もうひとりの自分
ある朝、道でジェニーという女性と激突したアリー。話を聞くと彼女は弁護士としての職を失ったばかりで、境遇が過去の自分にぴったり。放っておけなくなったアリーは彼女を雇う事にする。事務所にジェニーを連れて行くと、ちょうどリチャードも弁護士をひとり雇ったところだった。その弁護士がジェニーの元彼グレンだった・・・。

#2 Judge Ling / スター誕生
・ひょんなことでリンが州判事にスカウトされ、彼女はそれを引き受ける。
・ジョンは、新しく事務所の仲間になった、以前ラリーの事務所で働いていた女性(名前失念)にそそのかされ(?)、筋肉つきのボディースーツをきるというお粗末な“自分改造”に乗り出す。

#3 Neutral Corners / 思いがけない告白
・グレンが気になるアリー、アリーが気になるグレン、でもジェニーが気になってぎくしゃくするふたり
・一方でジョンがアリーへの愛に目覚め、真剣に告白するがアリーは丁重に断る。

#4 Fear of Flirting / 四角い恋愛模様
・グレンの親友でジェニーの元同僚レイモンドが、以前裁判で戦った女性弁護士からセクハラで訴えられ、自分の弁護をジェニーに依頼する。女性を見るとすぐ口説きにかかるレイモンドの女癖が意外なところから発生している事を知り、ジェニーはレイモンドに魅かれ始める。


シーズンⅤに入って、これまでの4シーズン分が突然なくなったかのように環境が一新している気がする。ラリーと別れて落ち込んでいるアリーの姿が全然出てこないし、いつの間にかマークもジャクソンも消えている。リチャードがLAから連れてきた女の子もいない。アリーは突然老けてるし。
[PR]
by reiko-204 | 2005-11-20 00:02 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(0)


<< loveactually アリーⅣ-6 >>