「ほっ」と。キャンペーン

24 シーズンⅢ

24 シーズンⅢ見終わった。
ツタヤの「24」シーズンⅠ~Ⅲまでレンタル半額キャンペーン内に全部見てやった!
凄い量を凄い短期間で見終えた気分。
24じゃなかったら絶対ムリであろうスピードです。

シーズンⅡのあの意味ありげな終わり方からどうつながっていくのかと思ったら、
全然つながってなかった。あの前振りはなんだったんだろう・・・。謎です。
これも、前半と後半ではがらっと雰囲気が変わっていた。
あれだけ苦労して前半部分での犯人を追い詰めたと思ったら、あっさり死なれ、
さらにストーリーはどんどん先に進んでいく・・・。
今回はかなり辛いストーリーだった。
一般市民が多数巻き込まれていくところではぞっとしたし、映像もかなり酷かった。
一番酷いなと思ったのは、ライアン・シャペル氏のエピソード。
あれはひどい。
あんなかわいそうなことはない。
あのエピソードで犯人逮捕に前進していればまだいいけど、
ただの捜査線上の一エピソードで終わってしまっているし。
あとは、後半部分での犯人が、最後にあまにもあっさり死んでしまうのでちょっと拍子抜け。
そのあとの事件解決までのくだりはまたスピード感が出てスリル満点で面白かった。

シーズン毎にストーリーはまったくの別物になっているけど、
人間関係は続いていたり変化したりしているのが面白い。

半額キャンペーンも終わったし、今度はゆっくりとシーズンⅣをレンタルしようと思ったら
物凄いいいタイミングで、フジテレビの深夜枠でシーズンⅣが放映される事を友人が教えてくれた。
現在全部録画しながら、秋の夜長に楽しんでます。
24 addictionだ。
[PR]
by reiko-204 | 2006-10-06 23:59 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(0)


<< TAKE6 RENT DVD発売 >>