「ほっ」と。キャンペーン

RENT(来日公演) 12/14/07

舞台:RENT
日時:12/14/07 Fri, 19:00~
場所:国際フォーラム ホールC
席 :S席 1階6列20番 ¥12,000-

キャスト:
Roger-Heinz Winckler
Mark-Jed Resnick
Collins-Anwar F Robinson
Benny-John Watson
Joanne-Onyie Nwachukwu
Angel-Kristen-Alezander Griffith
Mimi-Jennifer Colby Talton
Maureen-Christine Dwyer
Mark's mom-Hannah Shankman
SOL1-Mimi Jimenez
SOL2-Devon Settlers, Jr.
Gordon-Corey Joseph Mach
Steve-Dustin Brayley
Paul-Tim Ehrlich
Alexi-Jade Hicks

c0066171_23552450.jpg



















RENT来日公演初日を観て来ました。
前回最後に観たRENTが9月のネダーで、キャストがAnthony&AdamコンビにJustinにMarcusという、かなりかなりレベルの高い舞台だったので、今回の来日公演には正直あまり期待していなかったし、せっかく日本に来てくれるんだから観にいくか、程度の薄い気持ちでした。私にとっての最高のRENTはやっぱりNYのNederlander Theaterで観るRENTだし、それと同じものを来日公演には望むまい、いやむしろNYよりよいものを日本でされても困ると思ってます。
とはいえ、初日を観てきて、今回の短期公演はかなりレベルの高いカンパニーじゃないかという印象を持ちました。
「NYでRENTを観る」という一種の興奮、そして高揚感が無い分、かなり冷静に観てましたが、それでも観にいってよかったと思いました。

舞台全体の感想としては、まず「若い」ということ。
原作の登場人物の年齢設定とおりなのかもしれないけれど、ここ数年、NYのネダーではちょうど自分と同年代の人たちがキャスティングされていることが多かったし、最新がA&Aコンビだったのでちょっと違和感がありました。
あとは基本的に歌がうまい人が多かった。それから原作のイメージに忠実。衣装もブロードウェイ版とほぼ同じ。
あとはキャストごとに簡単な感想を。

・・・と思ったけどもう眠いので続きは明日。

12/16 追記

Jed @ Mark:
この人は去年の来日公演でもMarkをやってた方です。去年よりずいぶんたくましくなった!安定していて、安心して観れた。去年は結構音をはずしたりガタガタだったんだよ・・・。去年見たときも思ったけど、今回も思いました、「マークだ」って。Markのイメージそのものなんだよなあ。役柄をうまく捕らえているんだろうし、私にとってのMarkのツボをちゃんと抑えてくれているのかも。OriginalのAnthonyを見た後一発目なだけにちょっと心配したんだけど、違和感はほとんどなし。もちろんAnthonyとは違うんだけどね。すごく印象的なところがあった。Contactの前のシーンで、Alexiから電話がかかってきて「うちと契約してよ、お金いるんでしょ?魂売っちゃいなさいよ・・・ジョークよ、ジョーク」って言われるところで、それを聞いているときの心情が、目の動きだけですごくよくわかったんだよね。微動だにせず、目しか動かないのに、心情が手に取るように伝わってきた。凄い!と思った。あと、Goodbye LoveでRogerにFacing your failure/ Facing your lonliness/ Facing the fact you live a lie~といわれるシーン。ここは私的に重要シーンで外せないんだけど、Jed君はここでガクガクと震えてた。こりゃすごい。そのあとMarkがPerhaps it’s because I’m the one of us to surviveと言っちゃって「やばい」という顔をした後にRogerがpoor babyという、このRogerの台詞が、Heinzさんの言い方が好きじゃなかったかな。どう違うのか表現できないけど、私の理想形とは違った。

Heinz @ Roger:
この人は無表情かな。Act2などでは結構怒ってたりもしたけど、抑えた怒りで全体的に気性のアップダウンが少ない印象だった。あとは見た目的にちょっとぶよっとしてるのが嫌だったかな~。特に腕が。Rogerは元人気ロッカーなので引き締まっていてほしい。Goodbye Loveのときに、Mimiに、「私が死ぬのを見たくないのね?」って言われたときのつらそうな顔がよかった。あとは・・・思い出せないな。結構印象薄いかも。

Anwar @ Collins:
容姿は自分の中のコリンズのイメージそのものだったなあ。ただし背が低い。めちゃめちゃ低い。Happy New YearでMimiとRoger, Bennyが喧嘩しているシーンで、下手側にAngel&Colins, Maureen&Joannneで4人で腰に手を回しながら立ってるシーンで、ふと違和感を感じてみてみたら、Collinsだけ背が小さくて見えなかったのね。客席側には3人で立ってるように見えて。Angelも決して大きい人ではなかったんだけど、このCollinsと釣り合いが取れていなかったのが見た目的に残念でした。声質は好き、歌い方も好き。低音もきれいに出てたけど、地声は高い人らしく、ところどころ「ん?」と思ったけど、基本的には好きです、この人。It’s overも悪くなかったし、ICYRもよかったー。かなり自己流アレンジが入ってたけどね。


Kristen @ Angel:
だめだー!もうだめです。ぜんぜんだめ。開演前にパンフを見た時点で「かわいくない」と思って、実際に出てきた彼を見てもその印象は変わらず。サンタ姿のAngelがもうかわいくなくてどうしようもなかった。おそらく、だけど、かわいくあろうと意識しすぎている気がした。歩き方とかがわざとらしくてかなり引いた。あと声が妙に高くて、作りすぎた変な声でこれも好きになれず。よかったと思った点は、元気でダンスが上手だったことかな。よく動くAngelでした。この人、絶対NYでJustinのAngel見て研究してきたな、と思った。T4Uとか、Justinのフリが入ってた。
と、私はAngelがどうも好きになれずじまいだったんだけど、mixi等で同じ公演を見た人の感想を読んでいると、かなりたくさんの人が「Angelよかったです」「Angel最高!」「Angelかわいかった!」とほめてました。感じ方は人それぞれなんだなあと改めて思った瞬間。なので上記はあくまでも私個人の感想ということで。

Jennifer @ Mimi:
この人のMimiはすごくよかったです。歌も上手だし。Out Tonightで、バックの音楽隊がどんどん走っちゃって、Mimiが歌いにくそうだった・・・ってくらいしか感想がない。基本的に上の4人を見るのに精一杯でほかの人はあまりちゃんと見てないなー

John @ Benny;
うーん、感想がない。。。

Christine @ Maureen:
すっごいかわいい!!!髪がショートで、化粧はめちゃくちゃ濃いし、ダイナマイトボディで圧倒感あり。OTMもちゃんと上手に観客を盛り上げて演じていて、気性の激しさが出ていてすごくよかった。ワイルド系Maureenでした。この人なら、Take Me or Leave Meで、「みんなが私のことを振り返るのよ。男も女も。私にはどうしようもないでしょ」という台詞に違和感なし。

Onyie @ Joanne:
この人もよかった~。歌が上手。Tago: MaureenのときのMarkとの絡みなど絶妙だった。
でもあんまり印象に残ってない・・・。

ほか:
Steve役のDustinがHunter Fosterに見えて仕方がなかった。LVBでウェイター姿で踊りまわってるのを見て、Hunter Fosterが踊ってる!と思ったらおかしくて笑いをこらえるのが大変だった。Will I では意外な声を出していたような。次回要注目。
Gordon役のCorey。この人、Gordonのときは変な髪形だし、Mr Greyをやるときは七三、麻薬の売人のときはフード、Christmas Bellsを歌うときもフード、とあんまり顔が出てなくて気づかなかったんだけど、カーテンコールで前に並んでるときにめちゃくちゃかっこよくてびっくりした。近年稀に見る(?)金髪碧眼のさわやかボーイでした。この人も次回要注目。Life SupportのGordonが歌う箇所、フレーズがすごく好きでGordonの歌い方には毎回注目してるんだけど、この人、Best I’ve felt all year / I’m a New Yorker! Fear’s My Lifeの台詞のときの、I’m a New Yorkerをかなり溜めてから言ってました。小さい役なのに好印象だった。
Paul役のTim. 女の子かと思うくらいかわいかった。Angelを演らせたら素でうまいんじゃない?

そんな感じで、Angel以外は概ね好印象でした。
次回は水曜、千秋楽。回数を経ていろいろなところがよくなっているといいなあと思います。
[PR]
by reiko-204 | 2007-12-16 01:06 | 観-舞台観劇記 | Comments(7)
Commented by shimokoA at 2007-12-16 10:45
ほんと「若い」ですよねぇ。私も同じ印象です。NYでのキャストたちの確かに同年代ともしくは上なので、余計にそう感じるのかもしれないですねぇ・・・。続きの感想楽しみにしています♪
Commented by at 2007-12-16 15:40 x
今、日本でもやってるんですねー!(無知すぎ)
好感触そうで。
私も近々、RENTを観てこようと思っていますよー。
明日辺り観たいんですが、Spring Awakeningと迷い中。。
Commented by reiko-204 at 2007-12-16 22:33
>shimokoAさん、
若かったですねー。NYのキャストは、自分より年下はいるものの「ちょっと年下」程度じゃないですか。でも今回の来日キャストは、もう「世代が違う」次元ですからねー。ま、こちらのほうが元のRENTに近いんでしょうけど。

>雪さん、
日本でもやってるんですよー!去年に引き続き2年連続来日公演でラッキーです。
雪さん、ぜひ今のNYのRENTを観て感想を聞かせてください。
そしてJustinがまだいるか確かめてきてー!
Commented by shimokoA at 2007-12-17 22:51
一文一文にコメントしたいです(笑) すごいうんうん!とうなずきながら読ませていただきました。また水曜日にお話しましょ~♪
私もAngelはダメですねぇー。ほんと人それぞれだと実感しました。
Commented by reiko-204 at 2007-12-17 23:59
>shimokoAさん、
書いてるうちにどんどん長くなってしまった駄文に最後までお付き合いいただきありがとうございます。
Angelね~
まあ難しい役ですけどね。
私たちはNYで素晴らしいAngelを観すぎなのかもしれませんね。。
Commented by kanakanabunta at 2007-12-18 21:52
さすがだね~。JUSTINとおなじの見逃さないね笑 T4Uで階段から飛び降りるのはジャ様よりすごくってびびった。
わたしはどうも彼の奏でるバケツドラムのリズムがだめで。。。
コリンズとの出会いのシーンで。!?!!ってなりました。
またあした~
Commented by reiko-204 at 2007-12-18 23:54
>かなさん、
あれ、褒められてる?呆れられてる?(笑)
階段、すごい上から飛び降りてたよね!
あれは私は好意的に捉えられず、「ジャ様に対抗してんのか!なまいき~」と思いました。あは。
明日はもっと広い心で観ようと思います☆


<< COUNT BASIE ORC... ブラスタG >>