2017年 05月 20日 ( 1 )

妊娠7か月(24w~27w)

妊娠7か月。
c0066171_1862924.jpg

起きがけに写真を撮ったのか、髪の毛がボサボサすぎる・・・

このころはとても体調がよく、仕事も辞めて一日フリーだったので
お出かけしたり、友人と会ったりと、毎日アクティブに過ごしてました。
24wの時にKinky Bootsを、26wの時にMiss Saigonを観劇。
この頃でも胎動を感じるのはごくたまにで、
それも横になっているときにようやく感じるという程度だったのだけど、
Kinky Bootsを観ているときにドンドンとお腹が蹴られる感覚があって、
あー私が心から楽しんでいることがお腹の子にも伝わってるんだなあと思って
なんだか感動してしまったのでした。

26w, 27wに市の母親学級に参加。
お腹が随分出てきたように思っていたけれど、
母親学級に来ている他の妊婦さんたちを見ていたら
私はまだまだ週数のわりには小さい方だったので意外に感じたな~。
身長があるので大きく見えないだけかもしれないけど。

26wの時に、病院でに4Dエコー外来を予約し、夫と二人で行ってきました。
この病院では4Dエコーは任意で有料(自費)、
且つ週に一度平日午後のみというちょっとハードルの高いものでしたが、
やっぱり赤ちゃんの顔を見たい!と夫に無理やり午後休を取ってもらい、
一緒に病院に行ったのでした。
子が生まれる実感が全くないという夫も、
4Dエコーを見たら少しは真面目に色々考えだすかなと思って。
5か月の時に出産予定病院で見たときよりもさらに人間らしくなっていました。
ずっと寝ていたのかあまり動かなかったけれどお顔もばっちり見えたし、
男の子のシンボルもしっかり見えました。
あー本当にこのお腹の中に人がいるんだなあとしみじみ。
それでも、私でさえ、実際にお腹が出てきてもやっぱりまだどこか他人事なので
夫がいまいち現実味がなさそうなのも致し方ないかなと思ったりしたのでした。
ちなみに。
夫が病院についてきたのはこの時1回きりでした。
この時も乗り気ではない彼を無理やり行かせたくらい。
周りの人を見ると、毎回旦那さんがついてきている人が多いのに、
うちは冷めてるなーと少し悲しかった。
でも実際に赤ちゃんが生まれた今、
この当時の冷め方からは考えられないほど、息子を溺愛しています。
ま、逆じゃなくてよかったよね。

出かける予定の無い日は
たまりにたまった写真をフォトアルバムにまとめる作業を延々としていました。
本当はこの時期に運転免許を取りに行こうかとも思っていたのだけど
健診で病院に行ったり、人と会う予定があったり、ミュージカルの予定やらなんやらで
そこそこ忙しかったので、結局まとまったことはなにもしなかったなあ。
出産後の今から思えば、やっぱり免許を取っておけばよかったかもしれない。
(一応免許はあるのだけど、ペーパーゴールドなので、
ペーパードライバー講習を受けてちゃんと運転できるようになりたかったのです)
今から講習受けるなんて到底ムリだもんなー。


[PR]
by reiko-204 | 2017-05-20 15:00 | 妊-マタニティライフ | Comments(0)