2017年 05月 22日 ( 1 )

妊娠9か月(32w-35w)

妊娠9か月。

c0066171_15041092.jpg


















32wの時に2度目のRENT観劇へ。

この日は12月23日の祝日の日で、夫と。

午前中から出かけて、軽くランチ後にRENT,

その後銀ブラして夜はクリスマスディナーへ行きました。

この日のRENTでは赤ちゃんは大人しかった。寝てたのかな。

時々訪れる満腹感を心配していたけれど、

この日のクリスマスディナーは最後まで美味しくいただくことができた。


33wの時に実家へ。

今後数か月自宅に戻れないので、大量の荷物をパックして宅急便で配送。

久々に会った母に、お腹そんなに出てないねと言われる。

が、実家に戻ってからすぐにどんどんお腹が迫り出してきた。


この週、12/27に久々に出産予定病院にて健診。

逆子と診断され、これまでずっと逆子だったかと問われ、

今までの健診では頭位だったことは一度しかなく、

ずっと逆子または横位だったことを伝えると先生が焦り出す。

一般的には9か月に入ったら赤ちゃんが動きまわるスペースがなくなるため

逆子が直りにくい、

そして逆子の場合は帝王切開になるので、

手術用の部屋をキープしておかなければいけないのだとか。

しかもその場合は出産予定日より2~3週間早く産むことになり、

私の場合は38wとなる1月末には手術をしなければならず、

今からだとあと1か月しかないので、

手術部屋の確保を急いで行わなければならないのだとか。

とりあえず次回(2週間後)の健診時には

手術部屋を確保して手術日を決定しておくと言われる。


元々予定日が2/13で、しかも初産なので遅れるだろうと見越していたのに、

ここにきて急に帝王切開の可能性を示唆され

しかも1月末には出産となるかもと言われ、急に焦り出す。

まだ全然準備が出来ていないのに!

布団も買ってないし、洋服の水通しもしてないよー!

とりあえず頭位に戻って!とお腹に話しかけながら年末年始を迎えました。


年が明けて2週間、35wの健診時には、先生の診察の前に各種検査。

血液検査や、レントゲン写真やらいろいろやってから診察をしてもらうと・・・

あら不思議!逆子が直ってるー!

先生も「朝やってもらった検査が無駄になったね。でも空気が読める子だね~」と。

検査代もバカにならない金額だったけど、

まあ逆子が直っているならそれに越したことは無し!


この時点で胎児の推定体重が2900gと言われ、ビビる。

え、まだ35wなんですけど?生まれるのは40wだよね?

それなのにもう2900gですか?

2900gって言ったら生まれてきても問題ない体重では??

ひー!!

これはいよいよ私自身の体重制限が必要かしら、と思いつつ、

久々の長期神戸滞在で美味しいものを食べたい欲が止まらないのでした。



[PR]
by reiko-204 | 2017-05-22 15:00 | 妊-マタニティライフ | Comments(0)