2017年 05月 24日 ( 1 )

妊娠11か月(40w)

妊娠11か月。

c0066171_15132811.jpg


















40wの健診(2/14)は、予定日翌日でした。

先週と比べると、赤ちゃんの顔が背中側にあるので多少は進んでいるらしい。

でもまだ骨盤内に固定はされていないらしい。

内診では噂の“内診グリグリ”をやられる。

この内診グリグリが痛かった・・・!今までの内診で一番痛かった。


「子宮頚管は短くなってきているけれど、まだ子宮口は奥に合って触れられない。

今日だいぶ刺激したので、明後日再度診察をして、様子を見ましょう。

1週間後の時点でまだ生れていなければ、翌日入院して誘発しましょう。」

と言われてしまいました。


予定日を過ぎているのに、まだまだです、と言われてしまった私。

さすがに焦って、先生の診察のあと、助産師さんに色々とアドバイスをもらった。

お産を進めるには、早歩き、坂歩き、スクワット、雑巾がけを頑張って、との事。


正産期が終わるまであと5日。

この5日を過ぎたら41週になってしまう。

なんとかあと5日で生れてきますように!

との思いを込めて、この日の夜からスクワットを開始。

実家がそもそも坂道の上にあるので坂歩きは今までもやっていたけど、

この日からは更なる坂を求めて実家近くの山を登ることに。

臨月の大きなお腹を抱えての山登り、相当きつかった・・・!

もちろん、山を登るときは母と一緒に。

途中で産気づいても山道にはあまり人もいなくて不安だからね。

その結果、毎日ほぼ2万歩近く歩いていました。

いやーがんばったな、私。

陣痛促進剤は避けたかったんだよね・・・。


40w4dの健診(2/16)では、いつもの女医さんではなく男性医師による診察でした。

担当医がこの先生で、と指定したので、セカンドオピニオンのためかな?

この日はエコー、NSTは無しで、内診のみ。

この日もまた“内診グリグリ”が。

本当に痛くて、

「陣痛が始まったらこの痛みがずっと続くのかな?ムリー!」と思ったけど、

陣痛の痛みはこんな比ではなかったな・・・。


この日の先生曰く、

「子宮口には触れるようになった、今2cmほど開いている。

かなり刺激しておきましたから、来週の診察予定日(=2/21)までには陣痛が来ると思うけどね・・・」

との事。

さてどうなることやら。






[PR]
by reiko-204 | 2017-05-24 15:00 | 妊-マタニティライフ | Comments(0)