カテゴリ:日常( 194 )

クリスマスパーティ兼忘年会@我が家

先週末、友人2人を呼んでうちでクリスマスパーティ兼忘年会をしました。
朝からてんやわんや、掃除して料理して掃除して・・・
で、なんとか無事始まったパーティ。
13時始まりで、なんと21時半まで続きました(笑)。

今はそれぞれ違う会社で働いているけれど、
元々は3人とも同じ職場で働いていた、いわば同志。
色々な大変なことを共に経験してきた仲間だからこそ、
久々に会ってもすぐに昔に戻って盛り上がれる大切な友人です。
久々といっても、たったの半年ぶりなんですけどね~。

私は長く東京で勤めた後、その会社の大阪支店に転勤になり2年ほど大阪勤務だったのですが、
その短い2年という間にふたりとも東京から遊びに来てくました。
それぞれ別々に、他の用事と兼ねて関西に来たついでに、と声をかけてくれたのだけど、
長く住んだ地を離れて大阪で孤軍奮闘しているときに、
様子を見に来てくれた彼らの存在はほんと~にありがたっかたし、嬉しかったのです。
そんな彼らと、また東京で集えてうれしい限り。

仕事の話、思い出話、恋話、今の仕事、美容について、健康について・・・。
ネタは尽きることなく21時半まで続いたのでした。
あー楽しかった!

テーブルはこんな感じになりました。

お料理を乗せる前。
c0066171_13173357.jpg

各自のテーブル。雪だるまの箸置きがお気に入りです。たしか100均・・・。
お皿はお気に入りのFishs Eddy。
c0066171_13175894.jpg

全体像。
お酒をもって微笑む同志二人。
c0066171_13183179.jpg

食後のデザートは、手土産で持ってきてくれた、Keith Manhattanのミルフィーユ。
c0066171_131965.jpg

甘さ控えめでめーちゃくちゃ美味しかったです!
このお店は焼き菓子も超絶美味しいですよね~。
生菓子は今回お初でしたが、絶品でした。


夜のツリー。
c0066171_1321677.jpgc0066171_13211855.jpg


次は新年会かな?
[PR]
by reiko-204 | 2015-12-27 12:00 | 日常 | Comments(0)

Merry Christmas!

Merry Christmas!
クリスマスでしたね。
いかがお過ごしでしたでしょうか。

c0066171_12541816.jpg

今年もツリーを出しました。
うちに来て2年目、実家時代を含めると25年目かな?
まだまだ頑張っておくれ~

今年は24日25日ともに平日だったので、
会社から帰ってクリスマスっぽいディナーを準備する余力が無いと伝え、
我が家は前日の23日祝日に、銀ブラして
その後お気に入りのお店でディナーしてきました。
23日にクリスマス気分を満喫したので、
24日は全く普通の平日の気分で、夕飯にカレーを用意していたのですが、
会社帰りに夫がシャンパン(でもノンアル)とケーキを買ってきてくれました!
「形だけでもね。あなたいつもがんばってるからね。」
と、照れくさそうに言ってくれた夫。
たまにこういう優しいことを言ってくれます。
喧嘩も多いけど、こういうところが憎めないんだな~。

というわけで、イブの日はノンアルのシャンパンを飲みながらカレーを食べ、
食後にケーキを食すというヘンな食卓になりました。

c0066171_12525785.jpg


お皿はティファニーの5th Avenueというプレート。
以前、友人から結婚祝として贈られたもの。
NYが大好きなreikoちゃんにぴったりだと思って!との言葉がとっても嬉しかったな~。
こんな食器があると知らなかったので、
箱を開けたときには思わずうわ~!と叫んでしまいました。
NYの観光名所がとっても可愛らしいタッチで描かれていて、
プレートを眺めているとまたNYに行きたくなってしまうというキケンなお皿でもあります。

マグは、ウエジウッドの「ストロベリー&パイン」。
デザートフォークは同じくウエッジウッドの「クラシックカトラリー」という種類のもの。
フォークは幼馴染から、マグはそのお母さまから結婚祝いで頂いたもので、
ティファニーのプレートは幼馴染のお姉ちゃんからの贈り物なのでした。
一家総出で私の好きなものをそれぞれ贈って下さったのでした☆
そんな大切な人たちから頂いた食器たちで、イブの日に夫とふたりケーキを食べて
幸せな夜でした。

さーて年末まであと1週間!
掃除、年賀状、ダイエット(お正月で太ることを見越して先にちょっと痩せたい)、
仕事、忘年会1件、帰省準備!
やること盛りだくさんです~。
[PR]
by reiko-204 | 2015-12-26 12:57 | 日常 | Comments(0)

東京Diney Seaに行ってきました。

先日、東京ディズニーシーへ行ってきました。
1年半ぶり。
ディズニーに詳しい友人のおかげで、とーっても充実した濃い一日となりました!

朝は5時半に家を出て、7時半に舞浜着。
そこからモノレールに乗って、8時前にすでに開園の列に並んでくれていた友人と合流。
開園と同時に向かったのは、トイストーリーマニアのファストパス。
ファストパスゲット後は、彼女の案内でアトラクション巡り。
相当乗りましたよー。たぶん1日で10種類くらい。
その中で特に印象深かったものは、「タートルトーク」と「トイストーリーマニア」でした。

両方ともお初のアトラクション。
「タートルトーク」にはとにかくビックリ。
アトラクションというより、ショーのような感じかな?
亀のクラッシュと、お客さんとが空間を共にしてコミュニケーションをとるのだけど、
このクラッシュの話術がすごい。
感心しきりでした。仕掛けもどうなっているのか全然わかりません。
お見事!

「トイストーリーマニア」は、シューティングゲームなのですね~。
必死で参加したら、軽く汗ばみました(笑)。
右手を酷使するので、翌日は軽く筋肉痛に。
でも楽しかったな。
c0066171_2315969.jpg

アトラクション以外にも、ショーも見ましたよ。それも5つも!
・Perfect Christmas
・Big Band Beat
・ファンタズミック
・マーメイドシアターでのアリエルのショー
・Color of Christmas
盛りだくさんでしょ!

この日、一番盛り上がったのは(自分たち比)、Big Band Beatでした。
Big Band Beatは昔から大好きで、シーに行くと必ず見るショーです。
以前バンド仲間とシーに行ったときには、アトラクションにほとんど乗らず、
Big Band Beatを3回くらいリピして見たこともあったくらい。
が、今は抽選になってしまったのですねー。
1日5公演のうち、1公演のみ抽選に参加でき、
外れればその日のショーは1階席では見れないそうです。
並べば2階席から見られるそうですけどね。

どうしても並ばずに見たかったので、祈るような気持で抽選に参加。
ドキドキドキ。
そうしたらなんと当選!
しかもしかも割り当てられた席はセンターの1列目!!
キャー!!!
思わず抽選所ではしゃぐ30代女子2名・・・(笑)。
これがそのチケットです。
c0066171_236291.jpg


というわけで、もちろん初めて最前列からBig Band Beatを鑑賞。
この日はクリスマスバージョンで、
1曲目とラストのIt don’t mean a thingと、
ショー途中のSing Sing Sing以外は、
いつもと違う曲目だったのも真新しくて良かった。
キャストもミッキー達もみんなクリスマス衣装で、可愛かったな~。
最後のミッキーのドラムはもう本当にかっこよくて、
こんなに近くから見れて幸せ!と何度も思いました。
昔よくRENTのラッシュ席から舞台を見上げていた気持ちを思い出しました。
そんなこんなで大満足のBig Band Beatでした。

園内はクリスマス一色で、至る所にツリーがあって、すごく綺麗でした。
c0066171_237884.jpgc0066171_2371919.jpgc0066171_2393014.jpg
c0066171_2373344.jpg

久々に童心に戻って遊んだ一日でした。
満足なり!
[PR]
by reiko-204 | 2015-11-20 19:00 | 日常 | Comments(0)

物欲の秋・欲しいもの 其の弐

物欲の話の続き。
先週末軽井沢に行ってきたのですが、その時に出会いがありました。

ハルニレテラスを散策中にあまりにもコーヒーのいい香りが漂ってくるお店があり、
たまらずに店内にインしたのが丸山珈琲でした。
c0066171_168297.jpg
ハルニレテラス

そういえばお店のロゴをどこかで見たかも~程度の知識しかなかったのですが、
このお店で飲んだコーヒーがあまりにも美味しくて感動してしまったのでした。

丸山珈琲では、全てのコーヒーをフレンチプレスで淹れて提供しているそうです。
そこで飲んだコーヒーが美味しくて美味しくて。
豆がいいのか淹れ方がいいのか、はたまたフレンチプレスがいいのか、
おそらくその全てがいいのだとは思いますが、
すっかり丸山珈琲のファンになってしまったのです。
c0066171_169050.jpg
c0066171_1692785.jpg


もちろんコーヒー豆を買ってきて家で飲んでいますが、
やっぱりあのお店で飲んだ味には及ばないのですよね。
うちにはコーヒー豆を挽く手動のミルと、ドリップする器具がありますが、
やっぱりあの味には遠く及ばず。
お水とか、淹れ方も関係があるのだとは思うんですけどね。

そのあと少し調べてみたら、フレンチプレスというのは
淹れ方にはそんなに気を付けなくていいようなのです。
ドリップと比べると、お湯の落とし方とかそういった細かいことで
味が変わることは無いようです。
ただ、いいお豆を使わないと意味がないのだとか。
結局、ペーパーフィルターで濾さない分、
豆の油分がそのままダイレクトに味わえるのがフレンチプレスの利点なので、
いい意味でも悪い意味でも豆のもつ個性や特徴がそのまま出てくるのが
フレンチプレスで淹れたコーヒーなんですって。
なるほどね~。

となるとフレンチプレスが俄然欲しくなってしまいます。
でもデザインも大きさもものすごくたくさんの種類があって、どれがいいのかわからない。
そして、今でこそフレンチプレスに興味津々だけど、
結局常時いい豆を常備して丁寧にコーヒーを淹れるという生活が
ずっとできるのか?と自分に問うと、
そのうち面倒くさくなって止めそうな気がしなくも無く・・・。
収納の問題もあるし・・・
でも家でも美味しいコーヒーが飲めたら理想だよなあと思ったり。
こうして物欲と理性のせめぎあいが続くのでした。

その後東京に戻ってから近所でブラブラしていると、いくつかの雑貨店で
丸山珈琲のコーヒー豆が売られているのをみました。
さすがに豆の種類はブレンドの1種類のみでしたが、
小さな小さな雑貨店、それも何店舗も、で見るなんて、
よっぽど流通しているんだなとその人気を改めて認識した次第です。
ロゴに見覚えがあったのは、私も今まで知らなかったなりに
どこかで見た記憶が残っていたんだろうなと。
公式サイトを見てみると、都内に店舗もあるようです。
西麻布と尾山台。
どちらも今の自宅からは遠いのですが、あの味が恋しくなったら行ってみようかな。

余談ですが、フレンチプレスで淹れたコーヒーを飲んだのは今回が初めてではありません。
実はずいぶん前に、NYのChikaliciousで何度か飲んでいます。
でもその時はそれほど美味しい!とは思わなかったのです。
粉っぽいな、とは思ったのだけど。
コーヒーに関しては量がたっぷりで嬉しいな、くらいの感想で、
メインの美味しいデザートに釘付けでコーヒーまでそんなに気にしてなかったのかなあ。
それともあれから年を重ねて、コーヒーのおいしさが少しはわかってきたということかな。
だとすれば、年を取っていくことも悪くはないよね。
Chikaliciosに通っていたのは今から10年くらい前。
あのお店、まだあるのかな~。久々に行ってみたいな。

ブログに書いた気がするなーと思って探してみたら、記事がありました。
2006年なので9年前ですね。
見事に、コーヒーについての感想は一言もありませんでした(笑)。
その後、たぶん2-3回は行ったような。
[PR]
by reiko-204 | 2015-11-09 19:00 | 日常 | Comments(0)

物欲の秋・欲しいもの 其の壱

11月に入って寒くなってきましたね。
我が家は先日の文化の日に、ようやく冬用布団を出しました。
秋もそろそろ終盤ですね。
秋といえばスポーツの秋、読書の秋、食欲の秋・・・。
色々ありますが、私はもっぱら物欲の秋全開でございます。

先週末、軽井沢に行ったついでにアウトレットに寄ってきました。
「ついで」どころか、6時間ほど滞在いたしまして(汗)、
スカートとバッグを購入してしまいました。
いけないいけないと思いつつ、まだほかにも欲しいものがありまして。
今も迷いに迷っているので今日はそんな物欲のお話。

ここ2か月ほどずーっと欲しいな~と思っているものがあります。
欲しいなあ~と思いつつもそのまま放置していましたが
ここ2-3日、急激に欲しい熱が高まってきまして、
今いろいろと調べているところなのですが、
何が欲しいかというと、ホットサンドメーカーです。

きっかけは先日の身内の結婚式でもらってきたカタログギフト。
カタログのページをめくりつつ、あれもいいなあ、これもいいなあと
幾つか選んだ候補の一つがホットサンドメーカーでした。
引き出物カタログでは定番で、どんなカタログにもよく載っていますよね。

そんな話を実家滞在中に母にしたら、うちにあるわよと出してきて、
その日のランチはホットサンドメーカーで作ったホットサンドを出してくれました。
これがまた美味しくて!
元々パン好きの私、ますます欲しくなってしまったわけです。

実家にあったのは直火で焼くタイプで、一度に1枚しか焼けないタイプでした。
家族で食事にしようと思ったら何度も焼かないといけないから、
買うなら一度に2枚焼けるやつの方がいいよーとの母談。
カタログギフトに掲載されているものは2枚同時に焼けるものでしたが、
電気式のホットサンドメーカーで、
プレートが取り外しできないためお手入れが難しいとの口コミがネット上に多数あり。
どうせ入手するなら使いやすいものを、と思い、
結局カタログギフトで注文するのは中止にしました。

別途購入しようと考えているのですが、色々種類があって迷いに迷っています。
迷っているポイントをザーッとあげると、

1, 直火タイプの方がおいしく焼けるらしいけれど、今度引っ越した家がIHだったら使えなくなる
2, 直火タイプの方は丸洗いできるからお手入れが楽
3, 直火タイプの方が安価
4, 直火タイプは、パンの淵が圧着できないことがある(=中身がこぼれる)
5, 電気式タイプは調理中放置できるのでラク(直火式タイプはガスの前から離れられない)
6, 電気式タイプでも、プレートが取り外しできるものならお手入れは簡単
7, 電気式タイプだと、プレートの種類が豊富なメーカーを選べばワッフルやたい焼きなども作れる
8, 電気式タイプは大きいので収納にスペースを取る

こんな感じでしょうか。
ちなみに、直火タイプと電気式タイプの代表的なものはこんな感じ↓
ホットサンドメーカー ニュー・バ...

ホットサンドメーカー ニュー・バ...
価格:4,320円(税込、送料別)





一番の悩みポイントはやっぱり#1です。
長い目で見て電気式を買うか、
しばらくは今の家にいるだろうのでとりあえずは安価な直火式タイプを買って、
引っ越したら引っ越したでまた考えるか、
悩みどころであります。

譲れないポイントは
・お手入れが楽なこと
・パンの淵がちゃんと圧着できること

の2点なので、このポイントを備えつつ、
他の諸条件とどのように折り合いをつけるかで迷い中です。
結論が出て無事に購入したらまた記事にしたいと思います。
が、迷ってそのまま購入せず・・・ということもあり得ますのであしからず(笑)。
[PR]
by reiko-204 | 2015-11-05 19:00 | 日常 | Comments(0)

引っ越しました

またまた1ヶ月も空いてしまいました。
夏真っ盛り、早速夏バテしております。

実は先月末に引っ越しをいたしました。
急に夫の転勤が決まり、片付けをしたり家探しのため東京に行ったりとしているうちに、
あっという間に7月が終わっていました。
そんなこんなで、東京のマンションに越してきて今日が10日目。
やっと落ち着いてきました。

今回のマンション、なんとエアコンがリビングの一台しか無く。。
一人暮らし時代から数えて、今回6軒目の賃貸住宅ですが、
エアコンが付いていない部屋がある、というのが初めてで。
もちろん、入居翌日に近くの電気屋へ行ってエアコンを買ったのですが、
連続猛暑日更新中という時期も相まって、設置工事が最短で1週間後の週末と言われてしまい、
新居最初の1週間はリビングに寝袋を広げて寝るという生活でした。
一昨日やっと寝室にもエアコンがつき、ようやくベッドで寝られるようになった次第です。
夏ってこんなに暑かったっけ?と、朦朧としながら片付けに精を出した1週間でした。

これまで住んでいたマンションと比べるとずいぶん狭くなってしまい、
モノが入りきらずどうなることかと思いましたが、
使っていないものを処分したり、書籍などは売ったりして、
少し身軽になりました。
改めてモノについて考え直すいいきっかけになったかな。
これからは何か買うときは、
それが本当に必要なのものなのか、
そしてそれを収納する場所を確保できるのか、
ちゃんと考えないといけないなーと。
ま、キホンですが。
そしてそんなことを言いながら、舌の根も乾かぬうちに何か買ってるかもしれませんが…笑。
とにかく、狭い家に引っ越すというのも悪いことではないのかなーと思ったりしました。

とりあえず新居のダイニング↓
c0066171_022247.jpg


私の嫁入り道具のダイニングテーブルがデンと鎮座している他は
ほぼ何も無くて寂しい空間ですが、スッキリとして気に入っています。


引っ越しのことや、NYのことなど、書きたいことはいろいろあるのですが、
今月はやらなければならないことがあって、
ただでさえ引っ越し騒ぎで手付かずになっているので、
残りの時間はそちらの方に時間を使おうと思っています。
よって、当分の間、再度ブログを放置します。
また9月になったら再開します。

ではー!
[PR]
by reiko-204 | 2015-08-12 00:18 | 日常 | Comments(0)

美味しいパン屋さんとクルトン

富山に越してきてから、近隣のパン屋さん巡りを楽しんでいます。
街中はもちろん、街の中心部からかなり離れた場所にもパン屋さんが点在していたり、
住宅街ど真ん中で、人通りが多いとは思えない場所にあるパン屋さんでも、
店内で物色していたら次から次へとお客さんが入ってきたりで、
富山県人はかなりのパン好きかも、と思っています。
もともとパン大好きなので、嬉しい限り。
いろいろなお店へ行っては、食べ比べをして楽しんでいます。

先週末は、CRUM CRUSTというお店へ初めて行ってみました。
家からはちょっと遠いので、車でゴー!
突如思い立って行ったので、お店に行ったのが15時過ぎで、
もうほとんど売り切れてしまっていて残念でしたが、
でも残っている惣菜パンを幾つかとバゲット、パンの耳を買って帰りました。
c0066171_22292628.jpg


翌朝いただきましたが、とっても美味しかったです。
写真撮ればよかった〜。
惣菜パンも優しい味付けで、バゲットも素朴なお味。
トーストしたらカリッとして、いくらでも食べられてしまう感じでした。
キケンキケン!
食べログによるとクロワッサンがとても美味しいらしいので、
今度は午前中のうちに行きたいなー。

さて一緒に買ったパンの耳。
サービス品のようで、いろいろな種類のパンのヘタが7〜8枚と、
小さく切られた耳がたくさん入って100円でした。
とってもお得。
切られていない状態のパンはそのまま冷凍して、追い追い頂くことにして、
小さく切られていたものは、ラスクとクルトンにしてみました。

ラスクはたまーに作るのだけど、クルトンは初。
1年半前のNY旅行でゲットしたTrader Joesのガーリックソルトを使ってみました。
コレです↓
c0066171_22264844.jpg

もう湿気気味で死亡寸前なので早く消費しないと…

分量がいまいちわからず適当にしたらかなり濃いめになってしまったけど、
でもアリかも!
味が濃いおかげで、サラダに乗せたらドレッシング無しでも美味しく食べられました。
簡単だったしまた作ろう〜。次はもう少し薄めで。。
c0066171_22274221.jpg


次はどこのパン屋さんに行こうかな〜と迷うのもまた楽しい時間です。
[PR]
by reiko-204 | 2015-07-08 22:29 | 日常 | Comments(0)

旅行後の1週間とテレビの話

ブログ放置していましたが、とっく帰国しています。

帰ってきたのは先週の日曜日。
日常に戻ってあっという間に1週間経ってしまいました。
今回も、いつも通り1週間プラス前後の土日というスケジュールでの旅行で、
旅行中は朝から晩まで出ずっぱりで遊んでいたのですが、
いつもと違ったのは帰国後。
元の体調に戻るのに非常に時間がかかりました。
別に体調を崩した、とかではないのですが、
とにかく常に眠い。
昨日の土曜日も、8時間くらい寝てさっぱりと起きたはずなのに、
もう午後3時くらいから眠くて眠くて。。
結局10時過ぎには布団に入りました。
10時間睡眠で今朝は8時に起き、やっとサッパリしたなー!という感じ。
これも老い現象でしょうか。
やれやれ。

さてそんな眠くて仕方のなかったこの1週間に、
ちょっといろいろ事件?が起きまして、今非常に慌ただしくしております。
NYで遊んできたことなどを書きたいのですが、
なかなか時間が取れないもどかしさ。。
スキマ時間でボチボチ更新できればいいなー。

といっている端から、今日の午後は家に引きこもってテレビを観てました。
旅行中に撮りためていた「天皇の料理番」を2回分続けて視聴、
そして号泣。
このドラマ、私毎回泣いている気がします。。
朝ドラの「花子とアン」で(私が初めて)出会った(?)、鈴木亮平さん。
もうステキすぎて。
あの人の表情だけで何度泣いたことでしょう。
トシ子ちゃんがまた可愛くて。
あんな奥さんが欲しいわー。
今晩の放映も楽しみです。
[PR]
by reiko-204 | 2015-07-05 17:35 | 日常 | Comments(0)

観劇リストを整理しながら思ったこと

これまでに観劇した作品をリスト化させました。
舞台に通っていた時期はオンタイムで記録していたのだけど、
ここ数年、舞台にもブログにも足が遠のいていて、
たまに観劇しても記録に残していませんでした。
これらを一度ちゃんと整理したいなーとずっと思っていて。
ようやく着手できました。
合わせて、過去に観た作品のうちリピートしたものに関しては、通し番号をつけました。
かなり時間がかかったけど、ちゃんと整理できてスッキリ。

RENTは、思っていたほど観てなかったなーという印象。
80回くらい観てるかなと思っていたけれど、実際には50回強でした。
RENTにハマっていた時期はいろいろと濃かったので、
実際より多く長く感じていたのかなー。
また日本人キャストでの公演が今年あるそうですが、もう観るつもりはありません。
最後に観た回の想い出を取っておきたいので(笑)。
結局日本人キャストでは一度も観なかったなー。

お金も時間もたくさんかけたし、
いろいろ犠牲にしたものもあったし、
側からみれば同じ作品ばっかり観てヘンなの〜と思われているかもしれませんが、
でも私はそれだけ打ち込めるほど好きなものに出会えて、
幸せだったんだなーと改めて感じています。
そういったものに20代で出会えたことに感謝。

リストを作りながら、過去に自分が書いた観劇記をいくつか読み返してみたんだけど、
とにかく熱くてびっくり。しかも相当集中して観てたんだなーと。
そんなことを感じていた数日後、ちょうど今年のTONY賞があって、
渡邊謙さんのニュースがテレビで流れました。
隣でテレビを見ていた大さんに、これってけっこうすごい賞なの?と聞かれたので、
ものすごく簡潔に、冷静に、トニー賞について説明し、
渡邊謙さんが主演男優賞にノミネートされたことがどれだけ凄いことなのかを
説明したところ、一言、「熱いね」と言われましたσ^_^;
こんなのぜ〜んぜん熱くないよー!昔の私の熱さ見たら腰抜かすよ!
と言いたいのをグッと我慢。。大さんにはブログは秘密にしているので!
熱かったのは若気の至りかな?
でも今でも、もし観れば、それなりに熱くなるんだろうな〜。
なんだかまとまりが無くなってきたけど、
まあRENTに出会えて良かった、と整理作業を通じて改めて思った次第です。
[PR]
by reiko-204 | 2015-06-11 19:00 | 日常 | Comments(0)

今年の手帳

GWですね〜。
我が家は5連休。特に遠出はせず、近場でブラブラしています。
前半は義両親宅へお泊りに。
お義母さんがお料理が上手で、いつも料亭に来たのかと思うほどのご馳走が出てきます。
ありがたく頂いてきました☆。

===

さて、今日は手帳のお話です。
今年はほぼ日オリジナルを使っています。
ほぼ日を使いだしたのは 2013 年から。今年が3年目/3冊目です。
それまで使っていたのは薄くて軽いもの。
予定の管理のみに使っていて、それ以外に記録しておきたい事柄は
すべて余白ページに書き込んでいました。
が、それでは足りず、結局違うノートに書いたり紙切れに書いたり。
で、どこに何を書いたか忘れたり、その紙切れ自体を失くしたり・・・。
自分のことなのに情報(という程度のものではないけど)を
きちんと整理/管理できていませんでした。
自分の頭の中に浮かんだちょっとした言葉やアイディア、長いスパンでの to do list 、
そういった忘れがちだけど覚えておきたいことなどを一括管理したいな、と
常々思っていました。

ちょうどその頃は、もっと日々を丁寧に過ごしたい、と思い始めていた頃でもありました。
そういったいろいろなタイミングが重なって、
ずっと気になっていたほぼ日についに手を出してみよう!と決めたわけです。

最初は気合いが入っていたので、ずっと長く使えるもの、シンプルで飽きのこないもの、
という目線でカバーを物色し、結局赤い革のカバーを選びました。
カバーと中身その他諸々で1万円くらい使った気がします。
手帳に1万、私にとっては大奮発でした。

c0066171_12163810.jpgc0066171_12171388.jpg

c0066171_12174468.jpgc0066171_1219295.jpg

愛用中のカバー。中身は2014年度の手帳と、お気に入りのブックマーククリップ。


それなのに・・・。
結局あまり活用できぬまま2年が過ぎました。
毎日手帳を開く習慣が無く、絵心も美的センスも持ち合わせていない私には、
世のほぼ日ユーザーさんのようにかわいくデコって手帳を使う、ということができない・・。
何か書く日があっても黒一色だし、真っ白なページの方が多いかも。。
誰かのブログに「ほぼ日ではなくてほぼ白だ・・・」みたいなことが描いてあったけど
私もまさにその状態。
来年こそは!と思って去年の秋口に今年分を(懲りずに)注文。
2015 年になって早5ヶ月、その後の使用具合はどうかというと・・・今までと変わらず。
とはいえ、行ったレストランや美味しかった取り寄せ品、読んだ本など
ストックしておきたい情報はちゃんと書き留めています。
目指せ情報一元管理!
それにプラスして出来るときだけ日記、というスタンスで今年もゆるゆるとやっています。
少しは成長したかな?
c0066171_1224395.jpg

c0066171_12243297.jpg

今年用に新たに購入したものと、今年バージョンのほぼ日手帳。

ちなみに・・・。
手帳本体はネットで注文して買ったのですが、
その時にちょうどほぼ日商品が当たるキャンペーンをやっていました。
注文時期によって当たる商品が違ったようですが、
私は何の前知識もなく思い立ったときに手帳を注文し、
その時にキャンペーンに参加しますか?というボタンがあったので、
とりあえずクリックしておきました。
その後キャンペーンのことなど忘れてしまっていたのですが、
それがよかったのかどうなのか、なんとほぼ日バスタオルが当たっちゃいました。
なんてラッキー。
手帳と文具を注文しただけなのにえらい大きい箱で届いたな、とは思っていたのですが、
箱を開けると中からバスタオルが。
これにはびっくり。
結局買ったもの以上のお値段がする商品を頂いてしまい、得したような申し訳 ないような。
c0066171_1230775.jpg

当たったバスタオル!

バスタオルは自分では選ばないような色味なのだけど、だから逆に新鮮で、
なんだか愛着がわいてくるような色柄です。
使い心地も良くてすっかり気に入っています。
ほぼ日さん、ありがとう!
[PR]
by reiko-204 | 2015-05-04 19:00 | 日常 | Comments(0)