<   2005年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

次々NYへ

今日、友人AさんがNYへと旅立った。
別の友人は既にNY入りしているし、
また別の友人は来月NY入り。
NYラッシュだな~。

これだけ長い間“NY好き”をやっているので、同じNY好き仲間が増えてきた。
なので常に誰かがNYに行っている気がする。
それはそれでNYが身近に感じられてとっても嬉しいけれど、羨ましくなる回数も増えるのですねー。
いいんだか悪いんだか。
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-30 00:51 | NY-NY、ミュージカル等 | Comments(0)

『チャーリーとチョコレート工場』

c0066171_0453377.jpg9/28水曜日、『チャーリーとチョコレート工場』を見てきました。

原作は読んだことが無かったので、話の展開を結構ドキドキしながら観ました(笑)。子供だけではなくて本当に大人も楽しめる作品だなあ、と。あとは、物凄くユニークで、クセの強い作品だと思いました。苦手な人もいるんじゃないかなあ。私はあのノリは結構好きなので楽しめました。

チャーリー以外の4人の子供たちの受ける仕打ち(?)がちょっとかわいそうだったけど、これに懲りていい子になるといいね。
あとはウンパルンパ(?でしたっけ?)のあの無表情なダンスが最高にかわいい。気持ち悪いのにかわいいのはなんでだろう。
そしてジョニーデップ。変さと怪しさがお見事!その一言に尽きます。

ストーリー以外でも、映像がとっても綺麗で凝っているので、見ていて面白いし飽きない。

夢の国、お伽の国で楽しんできた夜でした。
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-30 00:44 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(2)

猫堀骨董店

舞台:猫掘骨董店
日時:9/25/05(日)
場所:銀座博品館劇場


9/25日曜日、銀座の博品館劇場にて、『猫堀骨董店』というミュージカルを観てきました。
“アカペラミュージカル”というキーワードに惹かれ、どんなお芝居なのか全然知らないままチケットを購入したのはもう4ヶ月ほど前。直前にあらすじだけをサイトで調べて、ぶっつけ本番で博品館劇場へ。

途中休憩無しの約2時間強。舞台に釘付けでした。舞台上のパワーに圧倒され、引き込まれました。予想していたよりもずっと良い舞台だったと思うし、中途半端な気持ちで見に行ったにも関わらずとても満足して帰ってきました。
ストーリーはとても複雑で、色々なエピソードが絡み合っている感じ。日本語で見ても、理解するのに少し時間がかかったくらいだから、これをもしアメリカで英語で見ていたら理解していなかったかも。母語ってありがたい。そしてラクだ~。
特筆すべきは、この舞台はミュージカルだけど、全ての歌、そして効果音が人間の声で行われていると言う事。“アカペラミュージカル"と言われる所以です。そしてまたこのハーモニーがすごい。低音が、ボイパが、ハーモニーが、リードが、全てが重なりあって物凄い音になっていました。とにかく、舞台上のエネルギーをひしひしと感じた2時間でした。

日本でもこういうミュージカルがどんどん増えればいいのに、と思う。やっきになって輸入ミュージカルの翻訳公演をやることはない。英語で書かれた歌詞を日本語に直しても、既存のリズムや音楽に合わないばかりか、英語詞のときの素晴らしさが失われる。日本語の良さを生かしたリズムや歌詞を日本人が創りだして、自分たちだけのミュージカルをどんどんどんどん作って行ってくれる事を心から願っています。早くそんな時代が来ますように。

猫堀骨董店HP
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-29 23:59 | 観-舞台観劇記 | Comments(0)

My Big Fat Greek Wedding / マイビッグファットウェディング

c0066171_21302224.jpgマイビッグファットウェディングを見た。

主演:Nia Vardalos、John Corbett

ストーリー(amazon.co.jpより):
ギリシャ系アメリカ人のトゥーラ(ニア・ヴァルダロス)は、ギリシャの習わしにかたくなに従う両親や親族らに囲まれ、婚期を逃していたが、ようやく理想の相手イアン(ジョン・コーベット)をゲット。しかし、このカップルを待ち受けていたものは、ギリシャ人特有のビッグ・ファット(=大仰)な結婚式であった…!?
自身の経験を基にしたニア・ヴァルダロスのひとり芝居を映画化した異文化ラブ・コメディの快作。当人たちにとっては当たり前、しかし他者から見るとちょっとヘンなしきたりの数々を見下すのではなく、慈愛をもってユーモラスに描いているところが良い。ただ、ギリシャ人と結婚すると酒量も出費も増えそうではある。全米大ヒットにより、本作の後日譚を描いたTVシリーズも作られている。

続きを読む
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-27 21:30 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(2)

アリーⅣ-1

アリーマイラブⅣ-1を見た。

#1 Sex, Lies and Second Thoughts / 情熱至上主義
#2 Girls’ Night Out / 脱・恋愛下手宣言
#3 Two’s a Crowd / 天国と地獄
#4 Without a Net / 恋は舞い降りた

続きを読む
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-27 21:26 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(0)

too soon to close!

All Shook Upがcloseする!
9/21に発表されて、9/25にはclose。
これって今週の日曜日!
早すぎますよー
昨年度の新作としてopenしたのは3月で、もうclose?
早すぎるでしょー
Can't Help Fallin' in Loveの大合唱をもう一度聞くことは叶わなかったな・・・。

Lennonも、先週舞台を観た翌日にcloseのニュースを聞きました。こちらは9/24(土)まで。
close決定から実際のcloseまでが早すぎない?
駆け込みで見に行きたいファンもいっぱいいると思うのに。

それにしても、やっぱりJukebox Musicalは短命なのかしら。
ブロードウェイの厳しい現実を見るようで悲しい。
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-24 01:51 | NY-NY、ミュージカル等 | Comments(2)

RENT 9/15/05

舞台:RENT
日時:9/15/05 Thurs 20:00~
場所:Nederlander Theater in NYC
席 :OrchC rowBB seat109 $20

キャスト:
c0066171_15133184.jpgRoger-Cary
Mark-Matt
Collins-Desten
Benny-D'MOnroe
Joanne-Merle
Angel-Justin
Mimi-Karmine
Maureen-Ava
Mark's Nicolette
SOL1-Crystal*
SOL2-Marcus
Gordon-Colin
Steve-Jay*
Paul-Shaun
Alexi-Mayumi

*=understudy

感想を読む
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-19 20:13 | 観-舞台観劇記 | Comments(4)

RENT 9/11/05

c0066171_15142686.jpg舞台:RENT
日時:9/11/05 Sun 19:00~
場所:Nederlander Theater in NYC
席 :OrchC rowH seat111 $45

キャスト:
Roger-Cary
Mark-Matt
Collins-Desten
Benny-Stu*
Joanne-Merle
Angel-Shaun*
Mimi-Karmine
Maureen-Kelly
Mark's mom-Ava
SOL1-Fenchie
SOL2-Marcus
Gordon-Colin
Steve-Jay*
Paul-Philip*
Alexi-Mayumi

*=understudy

感想を読む
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-19 20:09 | 観-舞台観劇記 | Comments(2)

Maid in Manhattan / メイド・イン・マンハッタン

c0066171_17143414.jpg『メイド・イン・マンハッタン』を見ました。
これも旅行前のイメトレを兼ねて。

主演:Jennifer Lopez, Ralph Fiennse

ストーリー(amazon.co.jpより):
マンハッタンの高級ホテルで働くメイドが、ひとつの嘘をきっかけに、未来の大統領候補と言われる政界のサラブレッドと恋に落ちる。だが、嘘から始まった恋は果たして成就するのだろうか…。ジェニファー・ロペスとレイフ・ファインズが共演したラブ・ストーリー。監督は『スモーク』などを手がけた実力派のウェイン・ワン。

続きを読む
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-19 17:14 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(0)

How to lose a guy in 10days / 10日間で男を上手にフル方法

c0066171_16551833.jpg『10日間で男を上手にフル方法』を、NY旅行前に見ました。
舞台がNYだったので、イメトレを兼ねて。

主演:Kate Hudson, Matthew McConaughey

ストーリー(amazon.co.jpより):
アンディは、全米No.1女性誌「コンポージャー」のハウツー担当の編集者。ある日同僚のミシェルの失恋をきっかけに「10日間で男を上手にフル方法」という記事を書くことに。デートのタブーとされることをワザと行い、10日間で相手の愛想をつかせようと試みる。その対象となるのは、広告代理店に勤めるベン、クライアントのダイアモンド会社からの大きな仕事をかけて、見ず知らずの女性の心を10日間でモノにすることを証明しなければならなくなった。やがて出会ったアンディとベンの10日間にわたる恋の駆け引きがはじまる・・・。”逆恋愛マニュアル”として話題を集めたメガヒット話題作!!

続きを読む
[PR]
by reiko-204 | 2005-09-19 16:53 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(0)