<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

踊るニューヨーク Beauty Quest

踊るニューヨーク Beauty Quest
竹内玲子著

ニューヨーク在住のグラフィックデザイナーであるリンコさんのエッセイ本5冊目。
これもNY旅行直前に突然買って読んだもの。リンコさんの新刊が出ているとは聞いていたのだけどずっと買いそびれてたものを、旅行直前に頭がNYモードになっていたときにふと思い出して本屋に走りました。それも会社の昼休みに買いに行った・・・時間がなくて。で、電車の中などで無理やり立ちながら読んで出発に間に合わせました。この人の文章はとても読みやすくて、著者本人の目線でNYの話題が明け透けに披露されるので、面白いだけではなく普通のガイドブックよりずっとためになる。リンコさんの本に書かれてあった場所やカフェ、お店、食べ物などはかなりの数をトライしてみたけど、やっぱり一番インパクトがあったのはパーコー大王。今は亡きパーコー丼だけど・・・。

さてこの5冊目はBeauty Quest というタイトルどおり、「NYで綺麗になる」体験記がつづられています。エクササイズ、メイクオーバー、ヘルシーフード、癒し、買い物と5つにカテゴライズされていて、それぞれリンコさん+お友達がいろいろなことに挑戦する様子が事細かに書かれていてとても興味深い。NYでのヨガやピラティスの話題などノーマル(?)な話題も楽しいのだけど、眉毛のタトゥーとか、歯のホワイトニングなどあまり聞かない話題に興味津々でした。ローフードの料理体験教室もおもしろかったなー。あとフレッシュフルーツジュースバーの項もすごく気になって、お店に行って見たいとメモったものの今回は行けずじまい。いつか行こう。

しかしNYという話題だけで5冊も本を出してしまうリンコさん。ネタもつきず毎回楽しいのがファンには嬉しいところ。そんなリンコさんと実は同じ名前(漢字)の私。リンコさんにあやかって本が書ければいいな。いつか。
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-30 00:34 | 本-読書記録 | Comments(6)

ニューヨークのとけない魔法

ニューヨークのとけない魔法
岡田光世著

ニューヨークに暮らす著者の、ニューヨーク生活を垣間見れるエッセイ本。
小さな小さなエピソードが数十本入って一冊の本になっています。
これは私が3月NY旅行が決まって心が浮かれていた時に、友人が貸してくれた本。
いいタイミングだったのでその時読んでいた本(実はこれがあまり面白く無く・・・今も中断中)を中断し、一気に読んでしまった。

ニューヨークという街そのものよりは、ニューヨークで出会った人達とのエピソード集で、その一話毎に、英文と訳文が一文付いていて、英語の勉強(?)もできる一石二鳥本。とはいえ、その英文はその状況下でこそ出る一文なので、まあオマケ程度に考えた方が無難だと思ったけど。

エピソードは全てほほえましく読むことが出来る。書き方とか、物事の見方がすっごく女性的な人だなあと思った(著者は女性だけど)。でもこれを読むとNYがどれだけ素敵な町なんだろうかと錯覚してしまう人が多く出る気がするなあ。実際はもっと汚い(いろんな意味で。町も、物事も、人も)ところもいっぱいあるのになあとも思った一冊でした。NYはプラスとマイナスが混在しているから刺激的で楽しい街なのです、少なくとも私にとっては。
Anyway, it's worth reading to feel a daily life in NYC.
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-30 00:04 | 本-読書記録 | Comments(4)

燃えよ剣 下

燃えよ剣 下
司馬遼太郎著

下巻では、もう沖田総司は病気になってしまい、近藤勇も途中からいなくなってしまうので、もうほとんどずっと土方歳三の話になっています。新撰組の仲間が次々と斃れていく中、彼ひとりがどんどん戦争に勝っていく様を読むのは非常に気持ちがいい。最後まで、政治ではなく喧嘩士として生きようとした彼の潔さというか男らしさがとっても魅力的に書かれている本だと思う。この本を読めば大多数の人はトシのファンになるに違いない、と思った。これは史実に基づいた小説だけど、実際のところはどうだったんだろうな。
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-24 00:15 | 本-読書記録 | Comments(0)

幸せのちから

観た映画:
幸せのちから/The Pursuit of Happ"y"ness

出演:
Will Smith
Tandy Newton
Jaden Christopher Smith

ストーリー:
医療機器のセールスマンであるクリスは業績不振による収入減から家を追い出され、妻にも逃げられてしまう。彼は息子のために、一流証券会社への再就職を決意。正式採用まで、6ヶ月間の無給研修期間がスタートする(moviewalerより)

続きを読む(ネタバレあり)
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-24 00:01 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(2)

NY旅行終了

NYから帰ってきてます。
NYからの更新どころか帰国してからも更新を怠っていました。
mixiにはちょこちょこ書き込んでいたのですが・・・ついついこちらが後回しに。

16日金曜の午後便で飛び立ち、21日水曜の春分の日に帰国しました。
4泊6日で、順調に行けばNYには3.5日滞在、ミュージカルは6本観れたはずなのですが、
出発日当日のアメリカ国内の天候の関係で飛行機が出発遅延となり、
なんとか当日中にマンハッタン入りできたものの、到着日のショーは観れませんでした。
順調に行けば19時にはマンハッタンに到着していたはずなんだけどな~。
おかげで初日に観る予定だったCOMPANYが観れませんでした。
もちろんチケット代はパー。
観れなかったからって戻ってきません。

そんな訳で、観たショーは5本。
Jersey Boys
Mary Poppins
Les Miserable
The Fantasticks
RENT

滞在中RENTを一度しか観なかったのって初じゃないかしら。
おかげでちょっと物足りないです。
しかも席が悪かったし。
やっぱりチケマスで押さえていけばよかったかな。
(ラッシュに当たる気がしたのでチケットは買ってませんでしたが結局ラッシュにも外れたので)

リピート作品ばかりになり、新作はオフのThe Fantasticksしか観れませんでした。
COMPANYも観るはずだったのになー(←しつこい)
あーCOMPANY観たかったー
だってキャストが舞台上で楽器演奏も兼ねるんでしょ?
どんな舞台なのか気になる。
新作なのに早速TKTSで半額で出ていたので、
私が次に行く時までやっていてくれるのかが非常に心配です。
それまで持ちこたえてくれますように。

また落ち着いたら観劇記を書きます。
しばらく丸一日オフが無さそうなので・・・

どこまで持つ わたしの体力 こりゃみもの

一句できた。
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-23 23:08 | 日常 | Comments(0)

NYへ

本日の午後便でNYへ行って来ます。
現地滞在時間3日半なのでまたあっという間なんだろうけど、
好きな街で、好きなことをして、リフレッシュしてきます。
時間と元気があったら現地から更新します。
ではまた!See you!
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-16 05:44 | 日常 | Comments(0)

お宅訪問とトランペット

土曜日はバンドの人達とビッグンバンドのライブへ行って来ました。
人数が沢山いて迫力があって、皆楽しそうで、いいライブでした。
大人っぽいバラードが多かった気がします。
知っている曲が出てくるとやっぱりちょっと嬉しくなります。
今回は2曲しかなかったけど、聴いたことがあるというだけで他の曲より親近感を持って聞き入りました。
そういう点でも、アエブレイでマイフェバ等有名曲を練習するのはいいことかなーと思ったり。
その分ボロが隠せないわけだけど・・・。

その後、近くのYさん宅へ「お宅訪問」。
人の家へ行くのって楽しい。
家は、その人の性格が出る気がするから。
家の中の家具の配置とか、置いてある小物とか、いろいろ見てしまいます。
Yさん宅はアジアンチックで素敵でした。
そして広い!
一番のお気に入りはあのテーブル。
かわいかったー。
欲しい、あれ。

そのままYさん家で朝まですき焼きパーティが行われました。
真夜中にかなりのボリュームで騒いでいましたが、ご近所は大丈夫だったのかしら。
今更ながらちょっと心配。

Yさん家には楽器が沢山あって楽しかった。
ギターに挑戦してみるも指使いがまったくわかりません。
で、すぐに諦めて次はトランペットに挑戦。
マウスピースが小さくて口が痛かったけど、とりあえずドレミファソラシドの指使いを覚えられたのでよしとしよう。
トラッペット楽しいなあ&軽いなあ。
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-13 00:40 | 演-Aebulay Zzja活動記 | Comments(3)

The Producersが・・・

The Producersがcloseするんだってことを今知りました(遅い?遅いか)。ココ 

ショックだなー
すごく楽しい作品なのに。
しかも2001年のトニー賞総なめ作品で、
911のテロ後閑散としているNYCでもProducersの劇場前だけは人だかりがしていた、と聞いたのに。
そんな作品がたったの6年でcloseなんて。
しかも昨年映画が公開されて、今後さらに観光客が増えるかもしれないのに。
それなのにcloseなんだ。

The Producersがcloseすること自体もショックだけど、
これがcloseするならRENTも本気で危ないんじゃないか、ってこともショック。
絶対RENTの方が客入り悪いと思うんだけど・・・。

Beauty & the Beastも閉まるし、broadwayもどんどん変わる。
変化の無いエンターテイメントは退屈かもしれないけれど、
慣れ親しんだものが消えていく様を見るのはやっぱり寂しい。
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-06 01:25 | NY-NY、ミュージカル等 | Comments(4)

自主的春休み

すっかりさぼっているうちに2週間くらい経過してました。
この2週間ですっかり春らしくなりましたね。
先月は、雨の中東京マラソンの応援に行って、
その翌週は雪山に行って、
2月のイベントが終了。
そして次のイベントは・・・・

NY行き!

遅ればせながらNYモード突入です。
NY行きが決まってすぐにエアーと宿とミュージカル数本の手配をしたらそれで落ち着いてしまって数週間何も動いていない間に、もう出発月となってしまいました。
今日は仕事中に突然飛行機の座席予約をしていなかったことを思い出し、
その場で電話番号を調べて即電話。
「進行方向向かって右側の窓側」じゃないと嫌なのだけど、もう埋まってるかも・・・とビクビクしながらTELしたらまだ残ってました。よかった。
というわけで往復共に無事席を確保。

休みの申請が承認されて一番に取ったのは、飛行機でも宿でもなく、
ミュージカルのチケット2本でした。
Jersey BoysとMary Poppins。
両作品とも一度観て、絶対にもう一度観たいと思っていた作品で、でも人気作品の為、良席確保が難しい作品。

Jersey Boysは、open直後の2005年秋に観てとても気に入って、original castがいるうちに絶対もう一度見たいと思っていたら、翌年のTony賞でBest Musical, 主演男優賞、助演男優賞を取ってしまってチケットが取れにくくなってしまった作品。そのせいで昨秋の渡米時には観る事が出来なかった。幸い、主役の4人がまだoriginalのままなので今回こそ観てやる!と鼻息荒くticketmasterで残席をチェック。1ヵ月半ほど前の時点で、既に後方の座席しか残っておらず、曜日によってはsold outだった。恐るべし、Best Musicalの威力。でもどんなに悪い席でも今回は絶対に観たかったので、Z列というありえない席をフルプライスで購入。税込みで$130ですよ、最後列なのに。強気だなあ。でもチケットが取れただけでも感謝。

嬉しい誤算があったのはMary Poppins。これは昨秋2階席後方からの観劇だったので、今回は是非とも1階オーケストラ席から観たかった。でもやっぱり人気作だけあって、私が調べた時点では既にV列(しかも端)しか残っていなかった。あんなに広い広い劇場で、連番で求めているわけでもなくただの一席なのになんでこんな悪い席しかないわけ?と思った私は、公式サイトから調べてbox officeに電話してみました。こちらならまだいい席が残ってるかも、と思って。そうしたらdisney hot line(?)なるものの電話番号を教えられ、言われるがままに電話。するとめちゃくちゃ早口でハイテンションなお兄ちゃんが電話に出て、面食らいつつ、なるべく前で観たいんだけど、と伝えるとなんとF列があるよとのお言葉!!!一番端だけど、でもFですよF!即買いしました。さすがdieney hotline。ticketmasterで買える席のみでなく、ちゃんとプラスアルファがあるんだと知りました。手数料も一緒だし、絶対得!電話代がかかるくらいか。

そんなわけでとりあえずこの2作品は早々と予約済み。おまけに同じ日のマチソワです。贅沢な一日になりそうです。

と、ここまで書いてbroadway.comに行って見たら、タイミングよくtop pageにGavin Le(Bert役)が出てました。Clickすると、backstage tour with Gavin Leeというvideo clipに飛んだのでそのまま見ていると、私服のGavin Leeが。印象が違う!でも素敵だなー。英国英語もなんだか知的な印象。それからMAry Poppins役のAshley、若い!さらにMr Banks役のDaniel Jenkinsの部屋の入り口に、日本語で「だにえる じぇんきんずさん」と書かれた暖簾がかかってる!なんかちょっと感動。

あともう1本購入済み。
今回はRENTを何回観れるのか・・・現在悩み中です。
[PR]
by reiko-204 | 2007-03-06 00:51 | NY-NY、ミュージカル等 | Comments(7)