<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

RENT 8/27/09(木)

舞台:RENT
日時:8/27/09 Thurs. 19:00~
場所:赤坂ACTシアター
席 :1階O列30番


ライトの通路側からの観劇。
3回連続で2列目4列目4列目と前方で観ていたので、
O列からの舞台の見やすさにちょっと驚く。
舞台からは距離があるけど、キャストの表情もなんとか読み取れるかな、という感じ。
それから舞台全体が見渡せるのがやっぱりいい。

この日は、Justinがものすごく元気でした。

・Justinは少しもじっとしてなくてずっと飛び跳ねてました。
T4Uでは久々にサンタコートの毛が落ちて舞ってたし、
Christmas bellsではなんか変なダンスをしながらCollinsとお散歩してました。
舞台袖にひっこむところ(ナイスツリーの後ろ)でさえ、
演技を止めずバレエダンサーのようにくるくる回ってたり。
昨日の大人しめAngelとは大違い。
もう元気いっぱい、やんちゃなAngelでした。
1幕でAngelが元気だと安心する。嬉しくなる。

・Chrismas bellsでAngelがCollinsにコートを買ってあげるシーンで、
Angelがコートを選んでいる時に袖が勢いよくCollinsの顔にあたって、
Collinsが思わず素でオウ!!って言ってました(笑)。
ありゃ痛いだろうよ。
Justin, 張り切ってコート選びすぎよって思った。
fifteen fifteenって連呼する声もいつもより大きくて、
買ってあげた後に着せてあげる振りも変わってたー!
この日の振りのほうがいつものより好きかも~

・場面はさかのぼりますが、Santa Feでは
今日もCollinsからもらったお金を胸に詰める振りをしてました。
かわいい。かわいすぎる。

・LVB、Justinはじけすぎ!
もういちいち全部妙な動きをしてました。
隣の席に移動するだけでも跳んでた。
テーブルの上でソロダンスをするときもヘンな踊りだったし、ヘンだけど激しくて笑えた。
最後にto you and you and you you and youってみんなで言うところも
Justinの声がものすごい大きくて、しかも低くてただのおっさん声で、
でもそんなAngelがかわいくてかわいくて。

・ContactでAngelが死んじゃったあと、
シーツをかぶりながらライトを浴びて舞台そでにひっこむシーンで、
途中でシーツが落ちちゃって、身ひとつで舞台そでに歩いてました。
妙に寂しいなと思ったらシーツがなくて坊主頭がやたらと目立ってた。
でも動じることなく、そのまま身ひとつで袖にはけたJustin。
プロだね。
感動。

そんな感じだったかしら。
3日前のことなのですでに記憶があいまいです。
とにかくJustinがかわいいんです。

===

この日はJustinに会えず。
何気に赤坂まで行ってJustinに会えなかった日は初かも。
でも、もう楽日まで日がないのに・・・。
このまま会えなかったらどうしようー!
[PR]
by reiko-204 | 2009-08-30 01:21 | 観-舞台観劇記 | Comments(0)

RENT 8/26/09

舞台:RENT
日時:8/26/09 Wed. 19:00~
場所:赤坂ACTシアター
席 :1階D列13番

フルキャスト


===

この日感じたこと:

・すごくすごく細かいことなんだけど、”RENT”中の最初の方でAdamが
and it feels like something’s stuck in your flueって歌うところの、
stuckって言いながら手を下から上へぴっと上げるところがなんかすごい好き。
で、曲の最後の方でAnthony+カンパニー半分→Adam+カンパニー半分→全員
って流れで歌うところで、Anthonyグループの個所の最後に
みんなでRENTっていうところのAnthonyの両手の振りがこれまたすごい好き。
で、最後全員になった途端、当然だけど音に厚みが出て
声量が一段と大きくなるその瞬間がぞくぞくしてこれまた大好きです。
RENTが始まる前のコンダクターの・・・2,3,4!っていう大きな掛け声も好き♪

・この日のJustin@Angelはどんなだっけなあ。
とりあえずT4Uの前回割愛していた振りはちゃんと戻ってきてた。よかった。
この日はちょっとおとなし目のAngelだったかな。
どの曲中か忘れたけど、Collinsに向かって小さく2回ジャンプした後に
手をつないだところがあって、 その飛び方がso cuteでした。でもどこだっけか。
Santa Feはこれまたおとなし目。
CollinsからついでもらったワインをAnthonyに飲ませて、
そのあと自分も飲む仕草。
今日はこぼさないんだーと思った。

・I’ll Cover Youの始まりで舞台の奥の方にいるときに
Justin@AngelがCollinsに抱きつくんだけど、
その時に背伸びをしてCollinsを包み込むように抱きついてて、so cuteでした。
Michaelさん@Collinsがとっても背が高いので、
小さいJustinはあのヒールを履いてもCollinsより背が低くて、
そのふたりのバランスがちょうどいい。
2幕のWithout YouでCollinsがAngelを抱きかかえるときも
ひょいって感じで軽々しく抱くしね。
いいよー。バランス最高。
小さいCollinsだとちょっと興冷めだもんねー。

・バランスといえば、MarkとRogerのバランスもやっぱり最高。
歌のケミストリーはもちろん、見た目も。

・あとChristmas BellsでAngelとCollinsがお散歩しているとき、
この日のJustinはなぜかガニ股風に大股歩きしてました。
なんでその歩き方!?って思ったけどそれはそれで可愛く思えてきた。

・あとこの日はLVBでのAndyが、
テーブルの上でロボットダンスをやっていてもう釘付けでした。
なにあれ!なにあのダンス!!って思って。
でも後から聞くと同じLVBでJustinも相当可愛かったらしい。
ああ、目が足りません・・・!見たい人が沢山いる!

・今日はGoodbye LoveでAdamは泣かず、
マフラーで鼻水を拭くこともなかったけれど、
Mimiが泣きそうだった(泣いてたかも?)。
ほんとにおもしろいなあと思う。
その日その時の俳優さんの気持ちの入り方が少し変わるだけで、
同じセリフ、同じ歌の同じシーンが全然違う印象になる。
生の舞台の醍醐味だと思う。
それを堪能できることが幸せに思える。



===

この日もJustinに会えました。
なんだかんだで毎回会えてます、私!
しかもこの日はとってもご機嫌で、RENT友ではない一般の友達を連れていたんだけど、
「これ友達~」って言ったらじゃ様自らmy友に向かって「oh! What' your name?」って聞いたんです!!
しかもその後握手してました。
フレンドリー☆
さくさく帰ろうとしていたところを捕まえた割には、
愛想良く立ち止まって話をしてくれて感激でした。
うーん幸せ♪
[PR]
by reiko-204 | 2009-08-29 01:02 | 観-舞台観劇記 | Comments(0)

RENT 8/22/09(土)

舞台:RENT
日時:8/22/09 Sat 18:00~
場所:赤坂ACTシアター
席 :1階D列25番

フルキャスト


2日前に放出されたカンパニーシートをゲットしました!
急遽観に行った4回目。

この日感じたこと:

・Justinがあまり元気がなかった。これまで何十回と見た彼のAngelで初めてT4Uでの彼originalの振り(終盤で踊りながらしゃがんで片足を出して立つ振り)がなかったり、飛び跳ねるように歩いてなかったりしたので、あれ?と・・。でもSanta FeではCollinsについでもらったワインをぐびっと飲んだ後Anthonyに飲ませてそのままこぼしちゃったり、と小技はあったかな。Christmas Bellsではまた変な歩き方をしてました。横歩き?というか横滑りというか・・・もううまく表現できないよ!引出しが多いなあ。

・T4Uの最初、COllinsの登場シーンでマルボロの箱をAnthonyが取り損ねて後ろに行っちゃった!でもAnthonyが何気なく取りに行ってた。

・Tango: Maureenで、Joanneがtest 1 2 3って言ったあとのAnthonyのAnything but thatの言い方がイイ!ちょっと溜めて、そして強調して言うthatの言い方がイイ!


・2幕、Anthonyのナレーション、バレンタインズデーから始まる下りの最後のセリフ、I'm here, nowhereの言い方が切ない。

・今日もGoodbye Loveがよかった。もうAdamがボロ泣きで。何度もマフラーで鼻水を拭いてて。毎回言ってるけどAnthonyのPerhaps it's because I'm the one of us to survive、それを聞いたAdamの反応、言ってしまったAnthony本人の反応がほんとに凄い。

・What you Ownで、Adamが戻ってきて舞台上にAnthonyとAdamの二人がセンターに並んで照明がわっとついたそのシーンを見てなぜだか泣きました。WYOで泣けたのは初かも。迫力がすごくて。迫ってくるものがあった。

・FinaleでCollinsが戻ってきてMarkとは嬉しそうに顔を見合せて、Adam@Rogerも同じようにCollinsを見つめるんだけどCollinsが目を反らして、そのあとAdamがものすごーく寂しそうな顔をした。RogerがSanta Feに行く前に喧嘩したまままだ仲直りできてなかったんだね、ここ。でも歌いながらCollinsが最終的にRogerに笑いかけてあげて、仲直りできたときのAdamの嬉しそうな顔がもうso so so cuteでした。


===

今日もJustinに会えました~
今日もファンにサインしてあげてました。
最近逃げ帰らないでファンサービスしてくれてうれしい。

3日前の水曜日に会ったときに、ちょっと手の込んだものを差し入れました。
それを無事に渡せたことに安心しきった私はそのことをすっかり忘れてたんだけど、
この日、Justinから「この間のあれありがとう!」って言ってくれて、
「・・・?・・・ああ!あれ!」って感じになってました。
や-なかなか淡泊なお方なので、その場ではもちろんお礼は言ってくれるんだけど、
数日経ってからお礼を言われたことなんて今までなかったからちょっとびっくりしました。
でもそれだけ喜んでもらえたってことかな?
そういうことにしておこう♪
そんなわけでハグしてくれたんだけど、終演後いくばくも経ってないので、じゃさま汗まみれで。
顔にべっちょり汗が・・・!
まっいいか☆

その後はJosuaのライブへ~
RENTみて出待ちしてライブ行って・・・。
NYにいるのかと錯覚してしまうほどNYNYした一日でした。
[PR]
by reiko-204 | 2009-08-28 23:20 | 観-舞台観劇記 | Comments(0)

RENT 8/19/09(水)

舞台:RENT
日時:8/19/09 Wed. 14:00~
場所:赤坂ACTシアター
席 :1階B列2*番

キャスト:
Roger-Adam Pascal
Mark-Anthony Rapp
Collins-Michael McElroy
Benny- Jacques C. Smith
Joanne- Haneefah Wood
Angel-Justin Johnston
Mimi- Lexi Lawson
Maureen-Nicolett Hart
Mark's mom-Tracy McDowell
SOL1-Gwen Stewart
SOL2-John Watson
Gordon-Adam Halpin
Steve-Telly Leung
Paul-Andy Senor
Alexi-Yuka Takara

フルキャスト!


===

この日感じたこと:

・”RENT”に入る前のAnthony とAdamのやり取り中のAdamの表情の豊かさにただただ感動。なんであんなに表情がくるくる変わるんだろう。電話がかかってきてSavedって言った時の顔、相手がBennyでShitって言うときの顔、She’s in loveって言うときの顔、全部が全部自然な表情ですごいと思った。それを堪能できるこの席、やっぱり最高。

・”You Okay Honey”でJustinが僕エイズなんだよーって言ってコリンズがAs does mineって言ったあとのJustinの「オー!」っていう言い方が自然でよかった。声が高すぎなくて。

・”One Song Glory”で、Adamが途中Glory~と伸ばすところ、過去2回はキーを上げてい歌ってたけど今日は原曲どおりに戻ってた。こっちの方が好きだな。

・”Light My Candle”でのMimiのおしりを見てyou do have a nice…I mean っていうセリフのところ、本音がぽろっと出ちゃった感じの自然さとかそれを繕う顔とか、とにかく最高。そのあとMimiに手を握られたときにそれまではリラックスした顔だったのに手を取られた瞬間に表情が固まってスッを体を硬くする感じが、ああそうだRogerは長らくひきこもっていて女の子と接してないんだったよってことを思い出させてくれて、ああなんて芸が細かいんだと思った。Adamすごい。

・”T4U”のJustinはやっぱり最高。間奏部分で机の上のものをスティクで勢いよく吹き飛ばしてそのあと刻むリズムが大好き。机から飛び降りるときのho-hoと空中で決めるポーズも大好き。

・”You’ll See”でBennyがJustinのスカートを捲る仕草があんまり好きじゃないなー。もっとうまく捲ってほしい。Bennyのめくり方がいまいちなのでJustinの反応もいまいちな感じ。一度めくられたあと、またBennyが近付いてきたときに「こっちに来るな」って感じで足を上げる動作もなんかあんまり好きじゃないかも。でもスティックでバツを作る動作は好き。

・”Tango: Maureen”で、MarkがJoanneにどこでタンゴ習ったの?って聞かれたときの「ジューイッシュコミュニティセンターでラバイの娘と」っていうところのAnthonyの顔が超いい。自信満々なのJoanneに比べてちょっとバツの悪そうな表情がgood!

・”Life Support”のAndyのBut Gordon, how do you feel todayの言い方がめちゃくちゃ優しくて癒される。

・”Another Day”, よかったー。Mimiが部屋に入ってきたときは驚きより喜びの表情を出したAdamが印象的。そのあとドラッグを見せられたとたん表情が一変するその変り方が見事。そのあと拒み続けるRogerに向かって、MimiがThere is no future/ there is no past / I live this moment as my last/と歌いかけた時にAdamがハッとした顔をしたの!その一瞬の表情がすごく印象的。

・”Santa Fe”でのJustin とAnthonyの絡みが相当面白かった!このシーンではいつもコリンズを見ちゃうんだけど、この日はずーっと二人の絡みのみを追いました。せっかくのかぶりつき席だし。そしたらふたりでお金を分け合ったり、そのお金をJustinは自分の胸に詰めてバストアップしてみたり、腕の上で何か動かしあったり(?)とにかく片時もじっとしてなくって楽しかった~。これをちゃんと歌いながら遊んでるんだから凄い!

“I’ll Cover You”, AngelとCollinsがふたりでくるくる回りながら踊るところでのJustinがoh my wig, hold onって地に戻ったかのような低い声でぼやくところがイイ!

・”Chiristmas Bells”でのJustinの歩き方がかなり変!でもcute! ずっと手をヒラヒラさせてスケートするように滑りながら歩いてました。曲中ずっと。右手を上にあげてひらひらさせながら左手はコリンズと手をつないでてso cuteでした。

“OTM”でNicoletteがパフォーマンス中に目でも演技してるのに初めて気づいた。片目づつパチパチ閉じたりあけたりしてるんだよー。かわいい。Nicoletteの声も見た目も私の中のMaureen像とはかけ離れていてあんまり好きではないんだけど、この人の演技や動作ははっちゃけてて好き。
“LVB”はずっとAndyとTellyばっかり見てしまった。二人で踊るところがかわいくてかわいくて。Andyのくねくね感がたまらない!

・Act2, “Happy New Year”でRogerがI’m not her boyfriend/I don’t care what she doesっていうところの顔が・・・顔が・・・!最高。あとJustinがMimiのマフラーで首を絞めてました!あとあと、Yさんに教えてもらった火をつけるシーンでのガニ股、しっかり目撃。ものすごいガニ股だった・・・。

・”Contact”でAngelが死んで去りゆくときの舞台そででの振り向き表情が見えなかった・・・。1回目は遠くて見えず、2回目は2階席で舞台セットに阻まれて見えず、3回目は舞台前方に立つ他のキャストに阻まれて見えず・・・。あの顔が見たい。。次こそ!

・”ICYR”は今日も素敵。Collinsの歌声に痺れます。途中で入ってくるGwenの歌声はもちろんだけど、表情も良かったなー。なんか切ないだけじゃなくて上の方からすべてを達観しているみたいな表情だった。

・“Goodbye Love”はやっぱりよかった。AnthonyのA friedってセリフ、この日はちょっと怒り気味だった。But from what? も、Markが言ってはいけないことをいったあとのAdamのPoor Babyの言い方も、Rogerが行きかけるのを止めるAnthonyのHey!の言い方も、なんかすべてがしっくりくる。全部が自然。そして切ない。

・最後、Mimiが運ばれてくるまでの束の間の”Santa Fe”をMark, Roger, Collins3人で歌うシーンがすごくイイ。

・”Your Eyes”はやっぱり素敵。でもMimiの死に方は・・・うーん。生き返り方も・・・うーん。でもMimiがI junmped over the moon って突然言った時のAdamのWhat!?っていう驚き方が相当驚いててこっちも驚いた。


===

出待ちしてJustinに会えたよ~
相変わらず着替えて出てくるのが早いのなんのって。
今日は素通りせず、ちゃんとファンにサインしてあげてました。
よかった。

ちょっとお話ししました。
でもやっぱり立ち止まって長々とおしゃべりしてくれる人ではないですね、この人は。
早口だし。
でもいいんです。
日本で会ってるってことが既に奇跡みたいなことなんだから。

あとこの日の出待ちで感じたこと。
・Mimi役のLexi, 足ほそ!なが!
・Mr. Jefferson役のJohn Watson君、若い!そしてそして顔がとっても綺麗。まだ少年のようなあどけない顔なんだよー。美しい。こんな綺麗な黒人の男性もいるのかーって感じ。写真を撮られている時のはにかむ顔がso cuteでした。Joanneのお父さん役なのにねー。こんな若い子だったなんて。歌い方も結構渋いのにこんな若いとは!
・Anthonyは丁寧だなー。みんなにちゃんとサインしてあげて、しかもアリガトゴザイマスって言ってたよ。
・Adamはさっさか帰るなー


はー折り返し地点過ぎました。
あと10日・・・!
存分に楽しむぞ。
[PR]
by reiko-204 | 2009-08-21 01:22 | 観-舞台観劇記 | Comments(4)

テニスとかき氷

昨日はテニスの日でした。
お盆weekの今週は、練習後にかき氷が無料で配られました☆
このテニスクラブ、いろいろ小さなイベントがあって楽しい。
バレンタインの時は男性生徒にのみチョコの配布があったし、
ホワイトデーの時は女性生徒にお菓子とジュースの配布が。

肝心の練習はいつもよりハード。
というのも、お盆だからかいつもより人が少なくて、生徒8人にコーチ2人。
動かされた!走らされた!
珍しく本日ふくらはぎが筋肉痛でした。
でも結構調子がよくて褒められた☆
最後のゲームでは面白いくらいサーブが決まりました。
ふふふ。

そんなこんなでこの日も練習終了後は汗だく。
着替えてからかき氷コーナーへ!
すでに食べ終わった人から、「マンゴーが美味しいよ」と聞いてマンゴーにしました。

マンゴーさいこー!

超美味しかったです。
この夏の初かき氷。
ほてった体に氷が染みて行って気持ちいいのなんのって。
さらにマンゴー蜜の濃厚な甘さが絡まって、ほんと美味しかったです。

そんな中、同じクラスのおじさまは、家で飲むビールの美味しさが減るからかき氷は我慢する!とそそくさと帰って行かれました(笑)。

テニス、楽しいです。
飽きっぽい私が珍しく続いている習い事。
もうすぐ1年です♪
[PR]
by reiko-204 | 2009-08-12 01:07 | 日常 | Comments(0)

RENT 8/8/09(土)

舞台:RENT
日時:8/8/09 Sat. 18:00~
場所:赤坂ACTシアター
席 :2階C列23番

キャスト:
Roger-Adam Pascal
Mark-Anthony Rapp
Collins-Michael McElroy
Benny- Jacques C. Smith
Joanne- Haneefah Wood
Angel-Justin Johnston
Mimi- Lexi Lawson
Maureen-Nicolett Hart
Mark's mom-Tracy McDowell
SOL1-Gwen Stewart
SOL2-John Watson
Gordon-Adam Halpin
Steve-Telly Leung
Paul-Andy Senor
Alexi-Yuka Takara

フルキャスト!

公演2日目、第3回公演、フルキャスト。
観客もキャストもまだまだテンション高めでした。
開演前のスタンディングオベーションはなかったものの、拍手はすごかったです。
テンションが高く盛り上げてくれるのはいいのですが、
曲中(T4YとLVB)の拍手はやめてほしい。。と思っちゃった。
ずれるんですYO!

この日感じたこと:
・SOLの男性ソリストの歌い方がしっくりこない(私的に)。
・Mr&Mrs.JeffersonがJoanneに電話するシーンで、Mr.Jeffersonの歌い方が早すぎる。もっとGwenに合わせて!せっかくのあの妙な不調和音が聞こえないよ!
・"La Vie Bohem"でのAndy@PaulとTelly@Steveがかわいすぎです。
Andyのくねくねと腰をふる変なステップがツボでした。このシーンはどうしてもAndyを見ちゃう!AnthonyもJustinも見たいのに。
・"One Song Glory"のAdamのThe Doorの言い方が変わってたー!ちょっとショック。
・"Happy New Year B"で、Angelの「People! Is this anyway to start a new year?」というところ、いつもの変なフリがなくて残念。。
・"Without You"が切なくてジーンときた。
・"Halloween"の曲中ずっと、Anthonyがものすごーく寂しそうだったのが印象的。最初にAlexiに電話するところも声が消え入りそうなくらいだった。
・"Goodbye Love"で、Adamがおまえは仕事に逃げてるじゃないか、と言った後のAnthonyがBut from what?というところ、ここが凄くよかった。怒った調子ではなくて、「俺がなにから逃げてるというんだい?ほんとにわからないんだけど?」みたいな雰囲気での歌い方で、その後に「Perhaps it's because I'm the one of us to survive」と勢いに任せて言ってしまってから「しまった!言ってはいけないことを言ってしまった!」というような表情をするAnthonyに心撃ち抜かれました。すごいわー。
・"Finale", Mimiがあんまり死にそうに見えないことが気になったかな・・・。

AnthonyとAdamの生の凄さを改めて感じました。
やっぱりどうしても至近距離で見たい!
もっと表情を見たい!!
そう切に思いました。


この日は出待ちせず。
stage doorはどんな風になってたんでしょう。
気になりつつ、友人とごはんを食べて帰りました。
[PR]
by reiko-204 | 2009-08-09 23:40 | 観-舞台観劇記 | Comments(0)

RENT 8/7/09(金)

RENTの日本公演が始まりました。8/8~8/30までの3週間です。
1996年にRENTが始まった時のoriginal castであるAnthony Rapp, Adam PascalとGwen Stewartがキャスティングされ、他にも過去にNYの舞台に立ったcastが多く入っている今回のカンパニーはおそらく過去最高のキャストと思います。
今後、これだけ素晴らしいキャストが一度に日本に来ることはないでしょう。
少しでも興味がある人はぜひぜひ観にいってイタダキタイ!!
RENTの素晴らしさが、ひとりでも多くの日本人に広まれば嬉しいなと思います。

以下、観劇記。
mixiにupした内容とほぼ同じです。
まったく同じなのもどうかな、と思うのでこっちには出待情報もちょっと書き足します☆


舞台:RENT
日時:8/7/09 Fri. 19:00~
場所:赤坂ACTシアター
席 :S席Q17

キャスト:
Roger-Adam Pascal
Mark-Anthony Rapp
Collins-Michael McElroy
Benny- Jacques C. Smith
Joanne- Haneefah Wood
Angel-Justin Johnston
Mimi- Lexi Lawson
Maureen-Nicolett Hart
Mark's mom-Tracy McDowell
SOL1-Gwen Stewart
SOL2-John Watson
Gordon-Adam Halpin
Steve-Telly Leung
Paul-Andy Senor
Alexi-Yuka Takara

フルキャスト!


去年の9月7日にNYで千秋楽を見てからちょうど11か月目のこの日、日本公演初日。
もう最高。すごかった!!
一晩経ちましたが、まだまだ興奮状態が続いてます。
やっぱり私はRENTが大好きなんだ、と再認識した一晩でした。

もうとにかくキャストが豪華!Anthony&Adamはもちろん、彼ら以外も相当豪華ですよ。豪華なだけではなくてみんな実力派揃い。こう言っちゃなんだけど過去何度かのツアーキャストはなんだったんだと思うくらい・・・。主要メンバーがとにかく安定していて安心して見れる分、スウィングがちょっとおとなしい印象は否めなかったけど、でもそれでも文句なし!
Anthony とAdamが素晴らしいのは当然のこととして、JustinのAngel, 彼のAngelをまた観ることができるなんて夢のようでした。去年のラストで、ああもう彼のAngelが観れないんだと思ったら涙があふれて仕方がなかったのに、それからたった1年で、しかも東京で、また観れるこの幸せ。相変わらずcuteで小回りのきくやんちゃなAngelでした。ICYでコリンズと踊りながらカツラがずれちゃうわーと言ってたりあのヒールで飛び跳ねながら迫力あるダンスを魅せてくれるJustin健在。超かわいかった。

Colins役のMichaelさん、彼もJustinと一緒に千秋楽を演じた方。ちょっと大人し目で大人な感じのコリンズだけど、この日はICYRがものすごい迫力で、あの低音にくらくらしました。Mimiは初めて観たけど、若くて可愛かった!声がハスキーでちょっと低めでMimiのイメージにぴったり。Maureen×Joanneの組み合わせが、私にはあまりしっくりこなかったんだけど、でも二人とも歌は素晴らしく上手でした。あとBennyがずいぶん“嫌なやつ全開”でした。Bennyって悪役(?)だけど、演じる人によってはそんなに悪役ぶりが出なくて
むしろ同情しそうになる時もあるのだけど、今回のBennyはほんとにヤな奴!っていう感じのBennyでした(笑)。それからそれから欠かせないのはAndy!今回、TellyがSteve役でツアーに入っていることをすっかり忘れていたので、AndyはSteveを演じるんだろうと思っていたら、Life Supportの時に場を仕切ってるPaulの声がAndyだったので思わずあれっ?と目を凝らして前に乗り出して見てしまったくらい驚いた。AndyのPaulを観るのは初めて。LVBの時のくねくね感がたまらなくcuteでした。

・・・と、書き出したら止まらないのでこの辺でやめよう。
とにかくキャストが最高によかった、ってことです。
コリンズのICYRと、AdamのGoodbye Loveの時に、久々に舞台を見てゾクゾクする感じを味わいました。GLがこんなにいいシーンだと思ったのは初めてかも。Adam, このとき泣いてたかも。席がちょっと後ろ目だったので表情まで読み取れなかったけど、声が泣いてる感じでド迫力でした。昔はAct1の方が好きだったんだけど、だんだんAct2の素晴らしさをひしひしと感じるようになってきました。これは私自身が年を取ったからかもしれないけど。でもA&Aコンビだと、このAct2の素晴らしさがより鮮明になる気がしました。

演出はほぼオリジナルどおり。
マイナーチェンジはあるものの、そんなに気にならない程度です。衣装もNY通りでした。

終演後は、カーテンコールでキャストが出てきてSOLをうたってくれました。
このときのソリストはAnthonyと高良由香さん。すごくきれいな歌声でした、高良さん。
Alexi役だとあまり歌声が聴けないから残念です。


終演後、出待ちしました。
凄い人でした・・・。
柵が設けられ、係員が「ここから中には入らないでください!」と声を張り上げ、
ちょっと厳しすぎーと思った。
でも無事にJustinに会えました☆

いやーもう完全に覚えてくれていてほんとに幸せ。名乗ってないのに、ジャスティン!と声をかけたら、「レイコー!東京に来たよー!」と言ってくれ・・・。「待ってたよー!本当に東京に来てくれたのね!」って言ったら「ファイナリー!」ってニッコリ笑ってハグられました。ああ幸せです。1年ぶりだー!
NYで好きになった俳優さんが、私の好きな役を携えて日本に来て、このあと3週間も公演をしてくれる。
二度と見れないと思った彼のAngelがまた観れた、日本で観れた。
そしてまだ観れるんです。
赤坂に行けば・・・!

RENT月間開幕です。
[PR]
by reiko-204 | 2009-08-09 23:28 | 観-舞台観劇記 | Comments(3)

近況

次回の日記からまた数週間経ってしまった・・・!
というわけで近況です。

相変わらず忙しくやってます。
7月はとってもいいことがあったり、がっかりすることもあったり、いろいろありました。
浮き沈みが激しかったかなー。
仕事は相変わらず忙しいなあと思っていたら、
相変わらずどころか相当忙しかったみたいで、
残業時間が入社以来過去8年間でベスト5にはいるくらいの時間数になっとりました。
忙しいはずやわ!
おかげであんまり遊びに行ってないんですよねー。
美味しいお店も全然行ってません。
その辺の居酒屋に数回行った程度かしら。

8月に入ってから仕事がだいぶ落ち着きました。
今月はお盆もあるし(世間様は。うちは仕事)、先月ほどは酷くないでしょう。
というか落ち着いてくれないと困るんですよ・・・!
だって8月はRENT月間だから。

というわけでRENT日記はちゃんとつけようと思います☆
[PR]
by reiko-204 | 2009-08-09 23:02 | 日常 | Comments(0)