<   2013年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ギリシャ旅行記 Day-1

2013年10月18日(金)

1日目

21:20成田出発のエティハド航空EY871便にて出発。
エティハド航空利用は初なので少しドキドキ。
機内はとても綺麗で、座席も多少広い気がしました。

日本時間19日9時、現地時間4時、Abu Dhabi International Airport着。
c0066171_10144211.jpg

乗り継ぎのみとはいえ、UAEに降り立ったのも初。
空港内の案内板のアラビア文字が不思議。

早朝着で次の便を待つお客さんのために、背もたれの高い椅子がたくさん。
c0066171_10154263.jpg

でもこの椅子は人気で全部埋まってました。
座ってみたかったなー。

次の便まで5時間潰します。
やることがないので空港でお茶。
機内食が食べられずお腹が減ってたのでおやつタイム。
c0066171_10163211.jpg

UAEの通貨、ディルハムを持っていなかったし、
ユーロやドルでの価格表示がなかったのでカードで会計したら、
後日カード会社から1500円くらいの請求が来ていた。
たっかい!

この空港、トイレの中にモスクがあってびっくり。
さすがイスラムの国。
モスクへ行く扉が開いていて、中を覗くと足洗い場のようなものが。
神聖な場所なんだろうと思うと中に踏み込めず。
でもあの先がどうなっていたのか気になって仕方がなかった。。
それと、トイレの個室の便器の隣にシャワーがついていた。
全部の個室に!
どうやって使うんだろうか。。
こわいので指一本触れず。

案内図もちゃんとモスクを表していますね。
c0066171_10173862.jpg


Free Wifiにもさくさく繋がり、あっという間に5時間経過。

UAE時間9:30/日本時間14:30 EY91便にてアテネへ。
c0066171_10181595.jpg


ギリシャ時間13:25/日本時間19:30 Eleftherios Vnizelos International Airport着。

長くなったので続く...
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-31 10:20 | 旅-2013 ギリシャ | Comments(0)

帰国

26日にギリシャより帰国しました。

c0066171_19503634.jpg


思い描いていた通りの、いやそれ以上の景色を見ることができて感無量でした。
のんびりしたいと思いつつ、ついつい駆け足旅行になってしまいましたが、
本当に濃い6泊9日でした。
追い追い旅行記も書きたいなーと思っています。
まずは膨大な量の写真の整理をしなくては…!

土曜日に帰国して、日曜日はTOEICを受けてきました。
旅行から帰ってきて翌日試験だなんて無謀だなーと思いつつ、
なかなかいい日程がなく結局この日に受験することに。
前の日、十分睡眠をとって臨みましたが、
やっぱりリスニング中少し眠くなりました。。
リスニングで点数を稼いでいる身としては致命的です。
はー後悔!
でもその後はかなりすっきりして、リーディングはまあまあ、というか
思っていたよりは出来たかな。

ま、結果次第ですが、再度受験することになりそうです。
ヤレヤレ。
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-29 19:52 | 日常 | Comments(0)

ギリシャへ!

本日からギリシャへ行ってきます!
今、成田空港。

あードキドキするなあ。
お天気が読めなくて暑い時用、寒い時用と服を詰めてたら結構な重さになってしまった。
スーツケースの重量は15.1kg。
現地で乗る国内便が20kgまでしか預けられないので微妙なところです。
いっぱい買い物したいけど大丈夫かな〜。

一昨日ネイルサロンに行って、ギリシャ仕様にしてもらいました!
c0066171_18184798.jpg


いつも赤、ピンク、ベージュ、白系の大人しい色しかしないので、
こんな青は初!
でもバケーションだからいいよね。

ちなみに新婚旅行です。
楽しみー!!
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-18 18:19 | 日常 | Comments(2)

神戸うりぼー

先日母が送ってきてくれたフーケの「神戸うりぼー」を食べました♫
しっとりしていてほのかに甘くてとても美味しい〜!

フーケ(FOUQUETS)は、神戸のお菓子屋さん。
全国展開はしていないみたいだけど、神戸本店の他にデパートにも入っています。
実家がこのお店の「神戸居留地の壁」というお菓子(シューラスク)にハマっていて、
つられて私もハマり、去年は相当食べてました。
で、いつも同じものばかり買ってるので今回は違ったものを買ってきた、と
母がが送ってくれた「神戸うりぼー」。
こちらも日持ちする焼き菓子で、ピスタチオ餡入りの洋風饅頭です。
うりぼーとはイノシシ。
神戸の山に住むイノシシ君にちなんでにネーミングとのこと。

パッケージがめちゃくちゃかわいくて、箱を捨てるに忍びないほど。
お味もgoodだし、気に入りましたー!
今度神戸に帰ったら買い溜めしちゃうかも!

c0066171_19421143.jpg
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-17 19:42 | 食-おそとごはん | Comments(0)

KUA AINA again

ある日の平日ランチ@KUA AINA

またまた行ってしまった、、、KUA AINA。
この日はひとりで、少し急いでいたし、かつ少し体重を落としたいのでドトールのような場所でサクッと食べようと思っていたのですが、
用事を済ませていた場所にはレストランばかりで軽食を取れる店があまりなく、
どうしよう〜と思っていたらKUA AINAを発見し、思わず入ってしまいました。
ダイエットは…σ^_^;

先日ハンバーガーを食べたばかりだったので、この日はサンドイッチに。
このお店でのサンドイッチは初。
一番人気のアボガドBLTにしました。
人気があろうがなかろうが、アボガドという字を見たらオーダーせずにはいられません。
それくらいアボガドLOVEです。

c0066171_19171149.jpg



サンドイッチはパンがこんがりとトーストされていてとても美味しかった。
ハンバーガーより食べやすいし。
ただしベーコンがすごい量だったので、カロリー的にはそんなに変わらないかも?
アボガドもたっぷりで大満足です。
まさかの2月連続KUA AINAでした。
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-17 19:12 | 食-おそとごはん | Comments(0)

ギリシャ予習本

今週末からギリシャへ行きます☆
その予習として、次の本を読みました。
読んだ順に・・・。


おにぎり オリーブ 赤いバラ
ノリコ・エルピーダ・モネンヴァシティ 著

これはギリシャへ嫁ぎ、ギリシャの政府公認ガイドとしてお仕事をされているノリコエルピーダさんのエッセイ本。生い立ちから始まって、ギリシャへ行くことになった経緯、結婚を決意されたこと、ガイドとして働くことになったことなどを随所に散りばめながら、ギリシャという国やそこに暮らす人々とのエピソードがふんだんに盛り込まれたエッセイ本です。
お嫁に行くことになった経緯がとにかくすごい!
きっといろいろと大変なことがあったであろうのに、それを全て前向きに捉えて楽しく明るく生きていらっしゃるのが伝わってきて、読後とても爽やか気持ちになりました。ギリシャでのエピソードは、今まで出会ったことの無いギリシャ人の国民性が垣間見れて、とても参考になると同時に、ますます旅行が楽しみになりました。


遠い太鼓
村上春樹 著

村上春樹さんが、約3年に渡ってヨーロッパ各地で生活されていた時に書き溜めた文章を集めた旅行紀行。イタリアとギリシャを中心に生活をされていた時のエッセイ集で、こちらもギリシャのお国柄、ギリシャ人の国民性などが伝わってきて非常に興味深かったです。このエッセイを書き溜めている間に、かの有名な小説、「ノルウェイの森」を書き上げられたそうで、旅行後落ち着いたら読んでみたいとおもいました(恥ずかしながらまだ未読なのです)。


ギリシャを知る
萩野矢慶記 著

これはギリシャ全般の案内本ともいうべきもの。ギリシャ国内各地の歴史や神話、世界遺産などについてわかりやすく解説されている本です。ガイドブックとは一味違う知識が得られました。ギリシャという国全体の歴史的背景を少しですが勉強できた気がします。


今回ギリシャへ行くにあたって、本屋へ行くたびに関連本を探しましたが、メジャーなガイドブック以外は本屋でお目にかかることはできませんでした。NYやパリ、韓国などは数え切れないほどのエッセイ本や写真集が陳列されているのに、ギリシャ関連は皆無です。ちょっと驚きました。そんなにマイナーな国なんでしょうか。。あの青い空と白い建物に憧れてギリシャへ行く人は多いと思うのだけど。

というわけで今回はネットで色々と調べて、上記の本を購入しました。
ガイドブックを読むよりもっとコアでリアルな知識を得らるこれらのエッセイ本は、旅立ちの前には必須です。本当はもっといろいろ勉強したかったのですが、ギリシャは奥深すぎて短い時間では無理でした。歴史が長く、神話が複雑すぎる...!でもきっとそれがギリシャという国のあのミステリアスな雰囲気を醸し出しているのでしょうね。あとは現地に行って、この目で見て肌で感じてギリシャを体感して来たいと思います。
その前に機内で地球の歩き方を熟読予定です!

あ〜楽しみ!!
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-16 19:37 | 本-読書記録 | Comments(0)

カイラダ

休日ランチ@カイラダ

東銀座にあるフレンチレストランへ行ってきました。
築地に近いという立地上、お魚料理が新鮮で美味しいらしい、と聞きながらも、
赤ワイン飲みたさに、メインではお肉を選んでしまった…。
ダイエット中なのにシマッタ(~_~;)

前菜、スープ(この日はカブのスープ)、パン、メイン(魚or肉)、デザート、コーヒーで
3150円のコース料理でした。

c0066171_1901272.jpgc0066171_190307.jpgc0066171_1904928.jpgc0066171_1911125.jpgc0066171_1912860.jpg


スープがカブの旨味たっぷりの優しいお味でとても美味!
この日のお肉料理は、豚肉をソテーしたもののニラのバターソースかけ(!)
添え野菜にも甘く煮込んだトマトソースがかかっていたし、
キノコを使ったソースも周りにかけられていてソース尽くしでした。
どのソースもとても美味しくて、ソース食べたさにお腹いっぱいになりつつ
バゲットをお代わりしてしまった。
最後のデザートはちょっと控えめな量でしたが、
メインがとにかくボリューミーなのでちょうど良かったです。

こじんまりとした、内装の可愛らしいお店でした。
銀座からは少し離れた場所にひっそりとお店がありましたが、
すぐ近くにも素敵なお店がチラホラあって、
またこのあたりも探索してみたいなあと思いました。
銀座の喧騒に疲れたらこのあたりまで足を伸ばすといいかも!
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-15 19:04 | 食-おそとごはん | Comments(0)

先週のお料理教室

先週のお料理教室

c0066171_15442093.jpg


・信田煮
・茶碗蒸し
・卯の花炒り

お恥ずかしながら、信田煮という料理を初めて知りました。
信田煮/信田巻というのは、油揚げで肉や野菜を包んで煮て味をつけた料理のとだそうです。
その語源は、信田の森(現大阪府和泉市)に住む有名な女狐の伝説にちなみ、
あとは連想的に、
信田→狐→狐の好物は油揚げ→油揚げを使った料理=信田煮
となったそうです。
私は両親ともに関西出身ですが、知らなかったなあ〜。
一般的に家庭で出てくるものなのかな?

作り方はとっても簡単でした。
油揚げに取りひき肉を巻いて煮込むだけ。
見た目も華やかだし、ボリューム満点。
味は結構薄味だけど油揚げがあるので食べた感満載で、これは使える!
油を使わないのでとてもヘルシーだし。
といっても油揚げは一枚丸々使うけど。
今度家でもやってみようっと。

茶碗蒸しは火加減が難しく、私たちのグループは固まるのに少し時間がかかりましたが、
お味は優しくて滑らかでとても美味しかったです。
蒸し器がなくても作れる方法を教わったけど、
そもそも茶碗蒸腕もないし、何度もこしたりするのは面倒なので
これはやらないだろうなあ〜。

卯の花炒りは美味しかった!
おからでヘルシーだし、野菜もたくさん取れるし、
手順もそんなに面倒ではなかったのでこれはリピします。

純粋にお料理が好きならいろいろと凝った料理を作りたくなるんだろうけど、
私はどうしても作るにも片付けるのも簡単なお料理じゃないと尻込みしてしまう。。

次回教室は1ヶ月後!
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-15 15:44 | 食-おそとごはん | Comments(0)

芸能人アカペラ王者決定戦

火曜日に、ネプチューンのハモネプ番組がありました。
私はこのハモネプが大好きで、2001年のレギュラー番組の頃からずっと見ていて、
学生たちの全国大会はほぼ欠かさず見ました。
録画してそのあと何回見直したかわからないというくらい見た回もあるし、
ライブに行ったことも。
ここ数年は、一般の学生たちの競いの場から、芸能人たちの競いの場へシフトしたけど、
ブログサボり中も勿論ずっと見ていました。
それくらい大好きな番組です。

何が好きって、声だけで一つの曲を作り上げることの凄さを感じられること。
歌が上手いだけじゃダメ。
アレンジが上手いだけじゃダメ。
幾つもの要素が合わさって、全てがうまく行った時に、素晴らしいハーモニーになる。
そんな曲たちを聞くと、背中がゾクゾクして、わくわくする。

今回の出場グループで一番良かったと思うのは、
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-11 16:44 | 日常 | Comments(0)

週末の話②

日曜日は御殿場アウトレット行ってきましたー!
前の日の夜に、どこか近くのモールにでも買い物に行こうと話していたら、
どうせならアウトレットに行こうということになり、
じゃあ酒々井にする〜なんて話してたのに、
なぜか御殿場になりました。
話が飛びすぎ(笑)。

ちゃんと朝早く出て、10時過ぎからショッピング開始。
帰りは渋滞に巻き込まれ、4時間くらいかかって21時半帰着。
アウトレットを満喫しました!

いやー楽しかった。
戦利品はそんなに無いけど、服を見たり試着したりっていうこと自体がすごく久々だったのでなんだかすごく楽しかった。
なぜかここ最近あまり物欲がなくて、日用品以外はほとんど何も買っていなかった私。
御殿場で久々にお買い物したことで、またまた買い物熱が再燃したかも。

ちなみに、この日の一番の戦利品はウェッジウッドのお皿。
昔、友人の結婚式の引き出物でいただいた大きめのお皿と同じものが
30%OFFで売っていたので1枚ゲットしました。
本来ならば大皿として使うものなんだろうけど、
ちょっと大きめ/多めのおかずを盛る素敵なお皿が家になかったので、
1枚買い足してペアにして使おうと思います。

ちなみに、アウトレットに置いてある商品はやはり多少難ありだそうで、
お店の方によると、多少のがたつきがあったり、小さな黒点がついていたりと、
何かしらの不具合があるのだそう。
とはいえ私が購入したものは、縁取りの線の幅に少しムラがあるものの、
がたつきは一切ないので、物を選べばかなりお買い得だと思います。

あー楽しかった☆
やっぱりショッピングは楽しい♪
[PR]
by reiko-204 | 2013-10-09 21:44 | 日常 | Comments(0)