<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

写真整理について

甲子園、準決勝が終わりましたね。
今日は日曜だったのでオンタイムでテレビ観戦できて大満足。
どちらもいい試合でしたが、特に第2試合は凄かった。
準決勝とは思えない点の取り合い。
打って打って打ちまくる両校、見ていて気持ちがスカっとしました。
夏の甲子園も残すところあと一試合。
どちらのチームも悔いなくプレーできるといいですね。
願わくば、やはり雨では無く、カラッと晴れた青空の下での決勝戦になって欲しいところです。


***

さて今日は我が家の、というか私の写真整理術について。
普段からデジカメを持ち歩く方ではないので、写真があるのは大抵旅行先のもの。
旅行に出ると、旅の記録も兼ねて大量に写真を撮りますが、
撮っただけで満足して終わりがち。
とりあえずデータを無くさないように、パソコンに写したり、
メディアにいれかえたりはしていますが、
結局現像しないままということがほとんどでした。
そういう写真たちは、その後見返されることも無くそのまま埋れてしまいがちでした。

ある時、旅先での写真を綺麗なフォトブックにまとめている方と知り合って、
個人でもこんなに綺麗な写真集を作れるんだー!と感動したことがありました。
早速その方に写真集の作り方を教えて頂いて、
初めて作ったアルバムが2005年のNY旅行時のものでした。
出来上がりに思いの外満足し、また気軽に見返したり、
持ち運んで家族や友人に見せることができる点が気に入って、
今後は旅行に行ったら必ずアルバムを作ろう!と決心しました。
が、そんな決意は何処へやら、旅行後アルバムを作ったり作らなかったり。。
作らなかった旅行の方が多いかな。。

今まで作ってきたアルバムはこちら。
c0066171_18183760.jpg


拡大。
上半分。
c0066171_18213615.jpg


下半分。
c0066171_1821414.jpg



1冊つくるのに、かなりのパワーが必要です。
とにかくものすごく時間がかかる。
なので、時間があるときは作ったけど
忙しかったり心に余裕がなかったりした時は作っていないままです。
おもしろいのは、こうして旅行後に写真をまとめることがとてもいい復習になるのか、
アルバムにまとめた時の旅行は今も細部までよく覚えています。
逆にアルバムを作れず写真データがそのままになってしまっている旅行は
今写真を見返しても、これどこだっけ?ってことがあったりします。

自分の自由になる時間が、以前と比べて多く持てるようになってきたので、
これを機に今までアルバムを作れなかった旅行時のものを
少しづつアルバムにおこしていく作業をしています。
非常に根気がいる作業なのでいつ終わるかわからないけれど、
せっかく行った旅行の楽しい思い出が色褪せることのないように、
少しづつ少しづつ整理していければなと思っています。

最新作は2011年のドイツ旅行のもの。
今月上旬にオーダーし、お盆前に届きました。
ちなみに初作品と比べてみると、出来上がりが全然違います。
我ながらだんだん上手になってきたなあ〜(笑)。

初作品。
写真が大きいし、作りが大雑把!
c0066171_18232083.jpg


こちらが最新作。
写真だけでは無く、解説や日記の一部を盛り込んで、
旅日記風に変化してきています。
c0066171_18371839.jpg

c0066171_1823406.jpg


一番気に入っているものはこちら。
新婚旅行で行ったギリシャのものです。
一番時間をかけてこだわって作ったから、愛着もひとしおです。
c0066171_1826142.jpg

c0066171_18264190.jpg



ちなみに、8月もかなりまとまった時間があったので
ものすごいスピードで2作品仕上げました!
すでに注文済みで、今は到着を待っているところ。
早く出来上がりが見たくてウズウズしています。

ちなみに私が使っているサービスは、アスカネットさんのマイブックというもの。
詳しくはコチラ
今はいろんな会社から色々なフォトブックサービスが出ているけれど、
私は初めてアルバムを作ったマイブックで統一させています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by reiko-204 | 2014-08-24 18:28 | 住-収納、インテリア | Comments(2)

甲子園とグチ

甲子園。
星稜と、富山商業を応援していました。
星稜は昔から好きなチームだし、なんといっても県大会の大逆転がドラマチックだったし、
ピッチャー岩下君の笑顔も爽やかで。
富山商業は、ピッチャー森田君コントロールの良さと、
純朴な感じがやっぱり爽やかで好感が持てて、
どちらも北陸の代表チームだし、勝ち進んで欲しいなあと思っていました。
惜しくも昨日星稜が敗れてしまったので、
余計に今日の第一試合、富山商業対日本文理戦を楽しみにしていました。

オンタイムではテレビ観戦できないけど、
仕事から帰ったらイチから見ようと思って録画予約し、
ニュースで結果を知ることのないように携帯もいじらず、
大人しく一日を過ごしていました。

なのに!!

昼休みに食堂で、隣の席にいた知らないオバちゃまがお友達に向かって
富山商業負けちゃったのよ〜。いい試合だったのにサヨナラされてね〜
と喋ってるのを聞いてしまいました!

オバちゃん!!!
貴方はなぜ試合結果を知っている?
午前休だったの?
それにしても結果を詳しく話すのはヤメテー!!!!

と心の中で叫びました。
が、聞いてしまった、聞こえてしまった。。

家に帰って、録画を見たけど、
逆転からのサヨナラ負け、それもサヨナラホームランだなんてなんてなんて劇的なんだ!!
オバちゃんの解説を聞いてなかったらもっと興奮して試合を観れたのに!

オバちゃんに文句を言えないので、代わりにここでグチってみました。

応援していたチームが2つとも敗退して残念だけど、
明日の準準決勝はもちろん楽しみ。
特に大阪桐蔭対健大高崎戦!
健大高崎が大阪桐蔭にどこまで迫れるかがミモノです!
明日は誰かの解説が聞こえてきませんように…。
[PR]
by reiko-204 | 2014-08-22 00:00 | 日常 | Comments(0)

オイル差しとコンロ脇引き出し収納

お盆真っ最中ですね。
我が家は、大さんがお盆休みの無い会社に勤めているので、いつもの1週間でした。
SNSでも、友人たちがこぞってがお休み満喫中!という写真を上げているのを見ると、羨ましく感じます。
そんな今日は久々に暑い日でした。
1週間くらい涼しい日が続いていて、扇風機さえ回さなくてもよいくらいだったので、
久々のこの暑さは堪えます。
でもまあ暑いはずの8月に、暑く無い日が1週間も続いたことは
夏が苦手な私にはありがたいことです。

***

さてさて。
前回の楽天買い回りで買ったもの。
まだあります。
コレ↓




ちょうど1年くらい、ある雑貨屋で買ったオイル差しを使っていたのですが、
液垂れが結構ひどくて、毎回取り出すたびに手が汚れる→洗う、というのがずーっとストレスでした。
イワキのオイル差しがどうやらいいらしいと知って、
まずはお試しで、と一つ購入したのが今年の春くらいだったかな。
使ってみて、よかったら買い足そう、と思っていたのですが、
その後転勤が決まってなんだかんだしているうちに数ヶ月経過していました。

右が今まで使っていたもの。
左が今回買ったイワキのもの。
c0066171_2244078.jpg

イワキのオイル差しは、当初はその小ささ故に購入をためらっていました。
容量が160mlしかないんです。
買った油が一度で入りきらないから、収納に場所を取るし、
油をしょっちゅう注ぎ足さないといけないのは面倒だなあと感じて。
でもお試しでひとつ使ってみて、評判通り液垂れが全くしないことに感動!
小ささに対する不満は、液垂れ無しの機能の良さにかき消され、
今回追加で2個購入しました。
これで、普段料理に使う、グレープシードオイル、オリーブオイル、ごま油を
全てイワキのオイル差しに入れ替えることができました。

それだけで満足していたのですが、思わぬ収穫(?)がありました!
コンロ脇の調味料入れにオイル差しが入ったのです!
ギリギリだけど。。
c0066171_22102746.jpg

c0066171_227209.jpg

今までは、油は全てコンロとは逆側のシンク向こうの一番下の引き出しに入れていました。
が、コンロでちょっと油をひきたいときなどにさっと取り出すことができなくて、
不便だなあ〜と感じていました。
たったの2歩、歩けば届くんですけどね。
その2歩がめんどくさい。
イワキのオイル差しに変えたことで、背が低くなったので、
このコンロ脇の引き出しにしまえるようになりました。
これまでここに入れていたスパイス類は、ラベルをよく見てみたら開封後は要冷蔵と書いてあったので、冷蔵庫内へ移動し、代わりにここにオイルを3つ並べることにしました。

c0066171_22115829.jpg

無駄なスペースがあるし、奥の物が取り出しにくいので、並べ方などは再考要だけど、
ひとまずオイル類たちはここが定位置となりそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by reiko-204 | 2014-08-15 22:13 | 住-収納、インテリア | Comments(0)

キッチンー引き出し中身 2

高校野球が始まりました!
たぶんこのブログでも何度も同じことを書いている気がしますが、
夏の高校野球全国大会は私にとって夏の風物詩。
夏は嫌いだけど、この高校野球は大好き。
春の選抜ではなくて、この夏の全国大会が好き。
「次」がないから。
「最後の夏」だから。
最後だから、と全力投球する球児たちを見ていると
本当に心が洗われるというか、清々しい気持ちにさせてくれるというか…。
とにかく感動です!

今週は日中ずっと家に居られるので、ここぞとばかり高校野球を見ています。
昨日の星稜戦、そして大垣日大の8点差の大逆転劇は特に印象に残ったなあ。
今日の第4試合の広陵対三重商の延長戦も、手に汗握る内容でした。

いや〜おもしろい。
おかげで他に何も手が付きません。
困った困った。

***

さて、前回のログから早1週間。
前回の楽天買い回りで購入したもの、とっくに届いています。
買ったのはこれでした。
ゴミ袋用ケースです。

c0066171_21124659.jpg


随分前にどなたかのブログで紹介されているこの商品を見て、
いいな〜便利そうだなあ〜と思っていたのでした。
でもゴミ袋入れなのに高くない?というのと、
ゴミ袋入れが数百円なのに送料が500円って高くない?
と、ずっと購入をためらっていました。
が、ゴミ袋の取り出しが非常にストレスになってきて、
大した金額でもないのに躊躇していることがバカらしくなり、
購入するに至りました。
どうせ送料かかるなら、といくつか買って実家の母にもあげることにしました。
(やっぱりケチくさい…?)

届いたのを見て、想像より大きくてびっくり。
サイズも図らずに買った私が悪いのですが。。
まず45リットルゴミ袋用のケースが異様にデカい。
当初予定していた場所には入りませんでした。
今はコンロ下のお鍋類を入れている場所に立てかけて置いています。
というか縦向きはこの場所しか入らなかった。。

もうひとつ、小さい方のケース。
これは私が普段から使用しているゴミ箱用ビニール袋を入れるには
逆に小さくて入りませんでした。
だからといってせっかく購入したものを使わずに放置する訳にはいかないので、
ビニール袋を1枚づつ畳んでケースに入る大きさにし、
畳んだものを全て重ねてケースに入れました。
ひと手間かかることになってしまったけれど、
その代わり日々の使用は非常に楽になりました。
一枚一枚すっきりと取り出せるようになり、ストレスフリーになりました。

そんなわけで、キッチンの引き出しは最終的にこのようになりました。

before
c0066171_21190184.jpg


after
c0066171_1812647.jpg


afterのafter

c0066171_21221300.jpg


前回から変わったところは、
・ゴミ袋用ケースが増えた(ハサミのとなりの白いケースです)
・ハサミ入れ用の缶と、その置き場所が変わった(ディズニーランドのお菓子の缶)
・一番奥に牛乳パックを置くことにした
・瓶を一つ増やして、重曹入れにした(サラベスのジャムの瓶)

これくらいかな?

随分と使いやすくなって大満足です。

c0066171_21240187.jpg





にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村



[PR]
by reiko-204 | 2014-08-13 22:00 | 住-収納、インテリア | Comments(0)

2014年7月に読んだ本

7月に読んだ本

自分のための読書記録シリーズ。

殺意・慟哭 乃南アサ著

内容(「BOOK」データベースより)
『殺意』は、加害者・真垣徹の独白で綴られている。内なる大輪の花に魅せられ、彼は「殺人者」になる。『鬼哭』は、被害者・的場直弘の独白で綴られている。それは刺されてから死ぬまでの3分間の意識の流れ。「おそらくミステリー史上、かつてない試みであろう。…エンターテインメントの域をはるかに越え出た力業である」と評された異色作。

感想:
この本は、読み終わるまでに非常に時間がかかりました。amazonのレビューなどを見るとそこそこいいのだけど、私にはこの本の良さが分からなかったな〜。とにかく話が一向に進まない。登場人物も少ない。そもそも主人公の独白という形式なので、話に広がりがない。奥行きはあるんだけど、奥深すぎてクドく感じてしまう。読み始めたからには最後まで、と自分を奮い立たせるようにして読んだ一冊でした。乃南アサさんの本は以前にも読んだことがあり、その時は結構楽しく読んだはずなのにおかしいな〜。近いうちにこの人の他の作品を読んでみようと思ったのでした。

ルパンの消息 横山 秀夫 著

内容(「BOOK」データベースより)
十五年前、自殺とされた女性教師の墜落死は実は殺人―。警視庁に入った一本のタレ込みで事件が息を吹き返す。当時、期末テスト奪取を計画した高校生三人が校舎内に忍び込んでいた。捜査陣が二つの事件の結び付きを辿っていくと、戦後最大の謎である三億円事件までもが絡んでくるのだった。時効まで二十四時間、事件は解明できるのか。

感想:
これは面白かったな〜。特にこれの前に読んだ本があまりにも暗かったので、このサスペンス調の本が非常に読みやすく感じてしまった。先が気になる、犯人が気になる、だからどんどん読めてしまう、そんな感じ。ラストがちょっと呆気ない気もするけど、3億円事件に絡めてあるところとか、実際にあった未解決事件が出てくることでリアリティも出てとても面白く興味深く読めました。


ピリオド 乃南アサ 著

内容(「MARC」データベースより)
離婚して一人暮らしを続けるフリーカメラマン宇津木葉子のもとに、大学受験を迎えた甥の彰彦とその妹理菜がころがりこんできた。そんな時、不倫相手である杉浦の妻が殺されて…。日常に倦んだ心のカタルシスになる静かな物語。

感想:
乃南作品のリベンジ。この本はまあ興味深く読めました。ミステリーものではなく、独身フリーカメラマンの主人公の日常を淡々と綴ってあるのだけど、彼女を取り巻く周囲の人たちとの関わりを通して、彼女の日常や心が乱れたり持ち直したり…そんな様子が淡々と綴られていました。ただ、人間のものすごく嫌な部分を敢えてフォーカスしてるのかと思う位、嫌な人たちが出てきて、ゲンナリしてしまう部分はあったかな。とにかく全体的に暗くて重い作品。


風紋 (上)(下) 乃南 アサ 著

内容:
母親を殺された女子高生を中心に、被害者家族、加害者家族双方の視点から、事件後から裁判終わるまでの生活や心理的変化を描いた作品。

感想:
乃南作品再リベンジ。
これは面白かった!一つの殺人事件からストーリーが始まるのだけれど、よくある犯人探しの話ではなく、遺族を中心とした周囲の人たちが主役となり彼らの心理的変化が非常にリアルに書かれている話だった。とにかくリアル。相変わらず人間の心の卑しい部分が生々しく書かれていて、決して楽しい気分になるものではないけれど、いろいろと考えさせられることは確か。そういう意味で、「面白かった」。3日間で2冊読み切るスピードで読んでしまいました。
[PR]
by reiko-204 | 2014-08-10 09:00 | 本-読書記録 | Comments(0)

キッチン-引出し中身

久々に収納ネタ。
キッチン、食器棚、パントリーは、引越し直後にモノを一度詰めてみた後、
あまりいじらずにそのまま1ヶ月半経過しましたが、
ちょっといろいろ使いづらいところが出て来たので、
少しづつ中を見直しているところです。

先日、キッチンの引き出しの一つの中身を変えました。
この部分の引き出しです。
c0066171_1891995.jpg


ここには、以前は奥側に小麦粉やお砂糖のストック、
手前に日々使う掃除用具などを入れていました。
すごく不便に感じたのは大きいサイズのゴミ袋。
これはパントリーの一番下の段に、買った状態(薄いビニールに入った状態)のまま
ポンと置いていたのですが、
ゴミの日毎に、パントリーの扉を開けて、屈んで、ゴミ袋を取って、という動作が
非常に面倒に感じて来ました。
そこで、使用頻度の高い掃除グッズはこの引き出しにひとまとめにしてしまおう!と
引き出し中身を変えることにしました。
小麦粉を使う頻度より、ゴミ袋を引っ張り出す頻度の方が明らかに高いので、
使用頻度の高いグッズをより使いやすい場所に纏めることに。
なんて、収納の基本のキだと思いますが。。

同時に、引き出しの中を有効に使うために100均ケースを買い足しました。
今までは、引き出し内グッズの小分け用に、100均ケースやらディズニーランドのお菓子の缶やら、
とりあえずあるものを使っていたので、無駄なスペースが生じていました。
この無駄スペース解消のためです。

その結果、こんな感じに。

before
c0066171_18112364.jpg


after
c0066171_1812647.jpg


中身は手前左から、
・ウエス用(今ウエス切らし中。タオル切らなくちゃ。。)
・生ゴミ用薄手ビニール袋
その奥左から、
・メラニンスポンジ
・リサイクル用ペットボトル蓋
その奥左から、
・スーパーでもらうビニール袋
・排水溝用ネット

引出し手前右側
・ジップロック(Ikeaで買ったものを箱のまま2段重ね)
・牛乳パックを開いたもの(肉、魚を切る時のまな板保護用)

引出し中ほど
・食洗機用洗剤(瓶に詰め替え)
・ゴミ箱用ゴミ袋+ハサミ

引出し奥
・ゴミ出し用45リットルゴミ袋

という感じになりました。

まずゴミ袋が取り出しやすい!
それからキッチンバサミも使いやすくなりました。
今まで寝かせて置いていたものを、缶に立てただけですが、一段と取りやすくなりました。
ほんの少しの工夫で、ストレスなくスムーズに作業できるようになるものですね。

今開催中の楽天買い周りで、あるものを注文しました。
それが届いたら、ゴミ袋がもっとスマートに収納できるはず!
それでこの引出しは完成としたいなー。
とりあえず届くまではこの状態で過ごします。

早く届かないかな〜。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by reiko-204 | 2014-08-06 09:00 | 住-収納、インテリア | Comments(0)

ブレッドバスケット

先日、北欧、暮らしの道具店 さんでお買い物をしました!
8月から送料値上げになると聞き、じゃあ7月のうちに!とポチっと。
ずっと欲しくて、でも結構いいお値段なので迷っていたブレッドバスケットをついに買ってしまいました☆
ついでにお友達へのギフト2つと、オリジナルブランドのジャム、WECKの保存瓶を共に。

届いたのがこちら!
c0066171_1729475.jpg

商品が可愛いのはもちろんですが、
商品が入っている箱、ショップカード、明細書、ラッピング全てが可愛くて。
ラッピングサービスを利用したのは今回が初めてだったのですが、
とにかく可愛い。包装紙からリボンから全部が可愛い。
友人にあげるものだけど、私のテンションが上がりました。
喜んでくれるといいな。

今回のお買い物のメインは、中央にあるブレッドバスケット。
スウェーデンのハンノキで作られたハンドメイドのバスケットだそうで、
北欧、暮らしの道具店さんのHPで紹介されている画像の、
パンが盛られた絵に一目惚れして、欲しいなー欲しいなーと思っていたのでした。
実物を手に取ってみて、思ったよりしっかりした造りだな、と思いました。
もっと扱いに注意が必要なくらい柔らかい造りかなと思っていましたが、
実際にはかなり分厚いしがっしりとしています。
少しくらい雑に扱っても、例えばテーブルから落としてしまったりしても
このくらいの強度があれば割れたり変形したりすることは無さそう。
これは嬉しい誤算でした。

早速週末のブランチで使ってみました。
c0066171_17294218.jpg

思ったとおりとっても可愛い。
大さんは気づきもしないので、自分でかわいいでしょ、かわいいでしょと猛アピール。
無理矢理かわいいね、と言わせたのでした(笑)。

大満足のお買い物となりました。
[PR]
by reiko-204 | 2014-08-05 09:00 | 物-お気に入りのモノ | Comments(0)

新規開店スタバと夏らしい週末

8月に入りいよいよ夏本番。
毎日暑くて暑くて参っています。。
1年の中で夏が一番苦手な私。
早くも秋が待ち遠しい今日この頃です。

さて先週金曜日、近所でスターバックスの新店舗がopenしました。
My Starbucksでよく行く店舗を登録していたので、その近所の店舗情報としてメールが届いて知りました。
ちょうど1週間ほど前に車でその辺りを通った時にcoming soonの看板は見ていたのですが、open日は知らなかったので、ちょっとびっくりしました。
openその日にお店に行くチャンスなんて滅多に無いかも、と思い立ち、行ってみました!

と、意気込んで行ったものの、特になんのイベントもありませんでした(笑)。
初日だからちょっとしたイベントがあったり、ギフト券とかお菓子とか配ってないかなあなんて厚かましい期待を抱いていたのですが...。
通常の店舗の倍くらいスタッフさんがいたり、
スタッフの方が新人なのかしどろもどろだったりした他はいつも通りのスタバでした。
まあ綺麗な店内で小1時間快適に過ごせたので良しとしよう。

地図で場所を確認して、そんなに遠くないなと思ってでかけたのだけど、
実際にはチャリで片道20分くらいかかって、
家に戻ってくる頃にはすっかりお尻が痛くなっていました。
サドルが固くて固くて。。
まあいい運動になったかな?
でもフラペチーノ飲んだから運動量帳消しか。
というか足りないか(^^;;

近所でお祭りをやっていたので見に行ったり、
期間限定発売のハーゲンダッツのミントチョコアイスを食べたり、
家で冷やしうどん食べたり、
と、夏が苦手な割りには夏らしい週末を過ごしました。

c0066171_16353968.jpg

写真はいつだかのおやつ。
スタバ風スコーンを焼いてみました。
あとドライストロベリー&アイスコーヒー。
[PR]
by reiko-204 | 2014-08-04 16:36 | 日常 | Comments(0)