人気ブログランキング |

近況

久しぶりの更新となりました。

桜も真っ盛りというのに、今年に入って3本目の記事です。

一旦サボり癖がつくとどんどん書くのが億劫になってしまい

いつの間にやらこんな時期に。

気付いたら平成が終わって令和になっていた!なんてことにならないように

慌てて更新する次第です。


さて、サボっていたこの3か月間。

なにしてたかな。。

まずは、前記事でも書きましたが、

旧ホームページの中身をこのブログに書き写す作業を延々としていました。

いざ作業を始めてみると、自分でもびっくりするほどの量の旅行記が入っていまして。

それをちまちまと1日毎にこのブログにupしました。

写真もできる限り残したつもり。

いやー過去の自分暇だったんだな~と思えるほどの量でした。

おまけに、旅行記のみではなく日々の日記も残っていて、

それを読んでみるとなんとも懐かしい気持ちになって、

これも消え去ってしまうのは悲しすぎるとこちらも移行することにし、

ますます作業量が増えました。

でもこの作業は楽しかったな。

新卒で会社に入った2001年から2005年までの日記を移行したのですが、

もう20年近く前のことですから、

自分でもすっかり忘れているようなことが沢山出てきました。

あの時こんな気持ちだったんだなあとか、

この日はどこどこに遊びに行ったって書いてあるけど誰と行ったんだっけ?とか、

昔の自分の行動を追体験しているような気持ちになって

懐かしくもあり新鮮でもあり、とにかく楽しい時間でした。


2月は夫の親戚側に不幸があり、お正月に続いてまた帰省することになり

なかなか大変でした。

1歳児を連れての泊まりのお出かけは

準備も、お出かけしている間も、そして帰ってきてからの片付けも

どれもこれも時間がかかるので大変です。

実際に帰省したのは5日間ですが、

結局その前後もバタバタで、

その間に入っていた色々な予定をリスケしたり、

また2月後半にはオウジの誕生日もあったので

そちらのプラン練りとか準備とかも同時進行でやったりで、

あっという間に2月が終わってしまいました。


3月はどうしてたかな~

オウジのイヤイヤが激しくなってきて、平日はぐったりしていることが多かったかも。


そんなこんなでもう4月。

東京の桜も満開を迎えました。

先週は色々な場所にオウジとふたりで花見に行って

桜の可憐さに癒されてきました。

東京ではこの週末が桜の見ごろと言われていますが、

あと何か所か桜を見に行きたい場所があるので

あと数日もってくれないかなーと思っています。

またぼちぼち更新していきたいと思います。



# by reiko-204 | 2019-04-07 17:00 | 日常 | Comments(2)

ちまちま作業中

昨年12月のある日、こんなメールが来ました。


いつもYahoo!ジオシティーズをご利用いただきありがとうございます。

2018101日にお送りしたメールでご案内させていただきました通り、
2019331日」をもってYahoo!ジオシティーズを終了することにいたしました。

サービス終了まで残り約4ヶ月となりました。
引き続きホームページの公開をご希望の方は、お早めに他社サービスへの移行を
ご検討くださいますようお願いいたします。


10/1のメールは読まずに破棄してしまったようで、

このメールにて上記内容を把握。

あーそういえば私も昔HPを作ったわ~と思って自分のHPを見てみました。

内容の大部分は旅行や留学時の日記。

もう何年も見返していなかったのだけど、改めて読んでみると、

当時の自分の色々な思いや、どこに行ったここに行ったという細かなことが書かれていて非常に懐かしい。

もうすっかり忘れていた事なんかもあって、

読み返しながら、あーそうだったそんなことあったねー、うんうんとうなづく事多数。

で、読み進めるうちに、これがまるまる消えてしまうのは惜しいなあと思い始めました。


上述のメールによると、HPを存続させたい場合はYahooジオシティーズのサービス終了までに

他社へ移行すればいいようなのだけど、如何せん手続きが面倒くさい。

しかも、他社へ移行してHPをそのまま存続させたとして、今後そのHPを更新することはない。

そもそももう更新方法も覚えていない。。

書いてある内容を保存するには・・・と色々考えて、

このブログに内容を転記することにしました。


このブログも書き始めて早14年目。

いろんな記録が詰まっているので、今となっては宝物。

今後更新することが無くなっても、ブログそのものを消し去ることはしないと思う。

なので、ここに過去のHP上の内容を移してしまおう!と。


で、年末は色々と忙しかったので、今月中旬頃からちまちまと移行作業をしています。

ひじょうーに面倒くさいし、時間がかかるのですが、

当時の文章を読みながら1記事づつにupしているので

先にも言った通りいろいろと思い出して楽しい作業でもあります。


この週末でようやく留学時代の日記を全て移し終えました。

当時の日記から、毎日を本当に楽しくおかしく過ごしている様子がうかがえて、

あーなんか青春してたんだなーと。

当時はそんな風には思っていなかったんですけどね。

学校に行って、放課後カフェで勉強したり、友達と待ち合わせて食事したり、

休みの日は今からどこどこに行かない?なんて電話をしたり電話が来たり。

携帯なんてないですよ、家電ですよ、それもホームステイ先のね。

携帯もデジカメも無いのに、

パソコンだって学校に2台くらいしかなくて一人1台の時代じゃなかったのに

色々調べて色々なところに行って、色々な人と遊んで

とっても楽しそうな自分がいました。


そんなことを思い出せただけでも良かったな~。

作業は大変だけど、HPのすべての内容を移しかえる予定です。

そんなちまちま作業中の1月です。


3月までに終わるかなー

なんせ自由時間が少ないからな・・・心配。



# by reiko-204 | 2019-01-27 17:01 | 日常 | Comments(0)

2019年最初のご挨拶

あけましておめでとうございます。

今さらですが・・・改めて。

今年もゆるく続けていきますので

宜しくお願いします。


今回の年末年始はカレンダーの並びが良く、

我が家の夫は6連休。

というわけで、前半は義実家へ帰省し3泊、

元日に私の実家へ移動して2泊、で夫は東京に戻り、

私とオウジはプラス6泊して1/9に東京に戻りました。

本当はもっと実家にへばりついていたかったのですが(なんなら1月いっぱいくらいまで)

1/10にどうしても外せない用事が東京であったので

泣く泣く帰ってきました。

残念。


そんな年末年始。

義実家は富山県にあり、年末大雪に見舞われていたので

私たちが到着したときは既に一面銀世界。

幸い滞在中はあまり雪は降らず気温もそこまで寒くならなかったので

オウジを外に出して雪で遊ばせることができました。


おばあちゃんに買ってもらったスノーブーツを履いて

初めての雪を踏みしめるオウジ↓

(ブーツはサイズがほぼなく、唯一残っていたのがこのピンクブーツ・笑)

c0066171_16232810.jpg


最初はうまく歩けず泣き言を言っていたけれど

だんだん慣れてきて雪の中を突進していっていました。


毎年恒例、ひとり一台のおせち。

料理上手で手際のいい義母は、これをほぼ一夜で仕上げるそうです。

すごすぎる!

c0066171_16243757.jpg

c0066171_16244218.jpg
こちらは実家のおせち。

おせち作るのはもうやめようかな・・・と言いながらも毎年作ってくれる母。

オウジは黒豆を気に入ったようでパクパク食べてました。

c0066171_16254823.jpg

実家滞在中に、昨年秋に移築オープンしたファミリア本店に行ってきました。

大丸の目の前という素晴らしい立地で、

お店というよりはショールームのような、

とてもゆったりとした造りの綺麗な可愛い店内でした。

あまり時間がなくて駆け足だったので

またゆっくり行きたいなーと思いました。


ファミリア店内のキッズスペースでお絵かきをするオウジと

入口すぐのデコ。

色々なところにいるファミちゃんが可愛かった。

c0066171_16262420.jpg

c0066171_16262969.jpg
両実家でゆっくりのんびりさせてもらい

とってもリフレッシュできたお正月休みとなりました。


今年はオウジが2歳になる年。

いわゆる魔の2歳児の時期にさしかかります。

日々イライラしないように、

心穏やかに余裕をもって過ごしていきたいなと思っていますが

はてさてどんな一年になるか・・・。


# by reiko-204 | 2019-01-13 17:00 | 日常 | Comments(0)

2018年最後のご挨拶

2018年もマイペースな更新となりました。

個人的な記録として残しているのものが多数ですが、

これからも細々と続けていきたいと思っています。


今年は8月から12月中旬にかけて、夫の仕事が激務で休日出勤が続き、

完全なるワンオペ育児で心身ともに疲弊する日々が多かった気がします。

子供が0歳だった去年は、ただひたすら可愛い可愛いと思っていましたが、

1歳半を過ぎたあたりから自分の意思がはっきりし始めたのと

自由自在に動き回るようになったのとで

かわいい、だけではない子育ての大変さというものを思い知る1年でした。


体力勝負なところもあり、アラフォー母はなかなか大変ですが、

それでも頑張れるのはやっぱり子供の笑顔がこの世のものとは思えないほど可愛くて愛しいからかなと思います。

イライラすることはあっても、やっぱり我が子は可愛い!

これからますますパワーアップするだろう息子にとことん付き合うべく、

私も体力つけないとなーと思う年の瀬。


本記事は予約投稿です。

今頃は寒波到来の北陸(夫の実家)にて雪と戯れているかな?


今年1年ありがとうございました。

良いお年を!


# by reiko-204 | 2018-12-31 12:00 | 日常 | Comments(2)

2018観劇リスト

2018年観劇リスト


2018年5月25日(金) しまじろうコンサート たんけん!うみのワンダーランド(なかのzeroホール/初/\2,880)

2018年8月12日(日) RENT来日公演(東急シアターオーブ/通算56回目/\13,000)


※観劇日-作品タイトル(劇場名-同作品通算観劇回数-チケット代)


# by reiko-204 | 2018-12-31 11:00 | 観-観劇リスト | Comments(0)

2017年観劇リスト

2017年観劇リスト


この年は1本も見ませんでした。


# by reiko-204 | 2018-12-31 10:00 | 観-観劇リスト | Comments(0)

オウジ、迷子になる

先日オウジが迷子になりました。

その時の話。


所用にて新宿のとあるビルへオウジを連れて行ったときの話です。

オウジがそこに行くのはその日が3度めでした。

そのビルは15階建てくらいで、そのほとんどのフロアが私の訪問先で

2フロアだけ違う店舗が入っていました。

1階はエレベーターホールのみで、外に出る扉は常時開いている状態。

エレベーターは3基で、受付は別のフロアにありました。


その日、10階で用事を済ませた後、

次の部署へ移動するためエレベーターホールに居た時のことです。

ベビーカーに脱いだコートを畳んで置いたりと荷物の整理をしている間、

オウジはエレベーターホール内を走り回っていたのですが、

その時来た下りのエレベーターに乗ってしまったのです。


慌ててボタンを連打したけれど、扉は開かずそのエレベーターは階下へ行ってしまいました。

すぐにボタンを押して次のエレベーターを待ったけれど、

3基しかないのに15階建てなのでなかなか来ない。

悠長に待っている暇はない!と判断し、

ベビーカーをそこに置き去りにして非常階段で下に降りることに。


1フロア下りるごとに扉を開けて踊り場を覗きそこにオウジが立っていないか確認しながら、

いない、いない、いない・・・

と下に下りているうちに1階。

ここから外に出たら、人の多い新宿で探しようがない。

目の前すぐのところに車道もあって、

まだ危機管理の概念のない1歳児が車道に飛び出したら一発でアウト。

そう思うと目の前が真っ暗になる気がしました。


ちょうど交通整理で警察の方が近くに立っていたので、

黄色いズボンの1歳の男の子がこのビルから出てこなかったか、と聞いたら見ていない、と。

事情を説明したところ、注意してみておく、出てきた場合はすぐ保護すると言ってくださったので

ひとまず外は大丈夫と判断し、ビル内に戻ることに。


今度は1フロアずつ階段を上って踊り場を確認しながら、

受付のあるフロアへ。

受付の方にも事情を説明すると、全フロアのスタッフに周知下さるとのことで、

見つかったら連絡を頂けるよう携帯電話の番号を渡し、

私は再度15階まで階段を上って行きました。


が、いない!

乗ったエレベーターがどこかで開いて、

そのまま踊り場に出てその場で途方に暮れていると思っていたのです。

かれこれ15分は経っているだろうし、

私の姿が見えなくて泣いているに違いない、

泣いていたら泣き声ですぐに気づくはず、と。

でも上から下まで、そして下から上まで二巡したけどオウジがいない。


どうしよう、このまま会えなかったら。

どうしよう、誰かに連れ去られたりしたら。

どうしよう、早々と外に出てしまっていて今この瞬間にも新宿の街中をフラフラ歩いていたら。


そんな思いでいっぱいでした。

どうしようどうしようどうしよう、オウジオウジオウジ・・・!


!!!もしや!!!

キッズスペースのあるフロアまで行って奥にあるキッズスペースへ行ってみたら、

ひとりで遊んでいるオウジが居ました。

この時の安堵感と言ったら!!

あああああよかったあああああ!とオウジを抱きしめました。


この時キッズスペースに他の子供と保護者が居れば、

一人で土足でキッズスペースに入ってきたオウジを訝しく思ってビル関係者に連絡してくれたかもしれません。

でも生憎この時は誰もいなかったのです。


オウジが乗ったエレベーターが、たまたまキッズスペースのあるフロアで扉が開いたのでしょう。

そのままなんとなく下りて歩いていたら、前に来たことがあるぞ?と思ったのでしょうね。

キッズスペースまで辿り着いたらオモチャに夢中でそのまま遊んでいたんでしょう。

でも、母とはぐれたら泣かなくちゃ!

ボクひとりだよ、おかあさんどこなの、って気づいたら泣かなくちゃ!

迷子になっても探せないよ。

私が居なくなっても平気なの?

それとも私が居ないことに気付いていない?

それはそれで心配・・・。

でもまあとにもかくにも無事に見つかって良かった。

本当に本当に良かった。

心からそう思いました。


無事にオウジが見つかった後、受付の方と1階の警察の方に報告に行きました。

その日以降、エレベーターがある場所ではオウジを羽交い絞めにする私です。


オウジが迷子になった日のお話でした。


# by reiko-204 | 2018-12-30 10:00 | 子-子育て | Comments(2)

オウジ服-2018年11~12月購入

こちらも年内にまとめておきたかったオウジ服のお買い物記録。


まずはコチラ↓

c0066171_05104726.jpg

〇無印良品 長袖Tシャツ2\990→期間限定で\790

骨折対策で購入。

右腕にゴツいギプスをしていたので、その間は手持ちの服の大きめを着せていて、

この時期なので厚手のパーカーがかなり使えてそればかり着せていたのだけど、

如何せんインナーが入らない!

夏用の袖無しの肌着を着せて、でもその上にパーカーだけだと寒いので

もう一枚欲しいところだけど、手持ちの長袖Tシャツでは入るものがなく、

仕方なく前開きのシャツを一枚袖を切って着せて、

洗い替え用にと買ったのがこの無印Tシャツでした。

間に合わせのためその時安くなっていたのでいいや!と適当に大き目サイズを買いましたが、

これがかなり良かったです。

無印の洋服は初めてだったけど、品質がいいのか、肌触りがいいし

伸縮性もあって、またほかの洋服も買ってみたいなーと思ったのでした。



c0066171_05105394.jpg

ZARAニットパンツ\1,790-

ちょっと大きめで腰パンみたいになっちゃうけど、

暖かそうで重宝しています。

この飾りボタンが可愛いなーと思って購入。



c0066171_05103950.jpg

COMECHATTO&CLOSET紺コート \6,372-

昨年の冬コートが軒並みサイズアウトだったので

防寒用に購入。

来年までいけるようにとサイズ大きめ(今80だけど100)を購入したけど

なんか既にパツパツ・・・

袖だけ余ってる。

着画↓

c0066171_05110144.jpg



# by reiko-204 | 2018-12-29 10:00 | 買-買物戦利品 | Comments(0)

オウジ1歳10ヵ月

師走はあっという間といいますが、

クリスマスを過ぎるとさらにあっっっという間ですね。

特に私は毎年年末に帰省しているので、

クリスマスが終わってから帰省するまでの数日間が色々と勝負でまあほんとに忙しい。

年賀状書きとか大掃除とか荷物のパッキングとか、

他年内にやりたいことが山積み。

・・・ですが、現実逃避してブログを。


=====


クリスマス前にオウジは110ヵ月になりました。

19ヵ月の振り返りを。


・旅行

19ヵ月になってすぐ、名古屋へ旅行に。

両家実家以外の場所へある程度まとまった旅というのはオウジにとって初めて。

いい刺激になったと思います。


・骨折

名古屋旅行から戻った翌日、家のローテーブルから落ちて右肘を骨折しました。

ローテーブルだからそんなに高さは無いし、

床にはクッションマットを敷いているのでまさか骨折しているとは思わず。

それにしては、大号泣してお昼も食べずに泣き疲れて寝てしまったことや

転倒後右手を全く使おうとせず夕飯も左手で食べていたことから(普段は右利き)、

これはおかしいぞと翌日小児科へ行ってみたら、

かなり腫れがあるので骨に異常があるかも、

整形外科に行ってレントゲンを撮ってくださいと言われ、

その足で整形へ行ったところ、骨折が判明。

その日からギプス生活となりました。

もう少し打ちどころが悪かったら手術でしたよと言われました。

なんとか手術は免れ固定で完治したのはまあ不幸中の幸い。

2週間も利き手を使えず見ていて可哀そうでしたが、

本人は何の気にもせず自由に遊んでいました。

大人だと3か月かかるところ、子供だから2週間で骨がくっつくのだとか。

子供ってすごい!


・ケガの影響で両利きに?

ギプスが取れてもしばらくはずっと左手でスプーンを使っていました。

遊ぶ時は右手も使っているけれど、メインは左手。

このまま左利きになるのかな?と思っていたけれど、

2週間くらい経った今は右手を使ったり左手を使ったりしています。



特にコレ!という成長は無かったものの、

色々意思がはっきりしてきたかなあ?と思います。

あれやって、これやって、と色々オモチャを持ってきたり

これじゃない、それじゃない、という拒否の意思もはっきり(笑)。

イヤイヤの前兆なのかな~と思いつつ。

まあまだ可愛いものです。


写真は裸にギプス姿でクリスマスツリーをいじるオウジ。

c0066171_14391822.jpg


# by reiko-204 | 2018-12-28 14:40 | 子-子育て | Comments(0)

M-1グランンプリ 2018


M-1のことをすっかり忘れていたのと、

最近あまりテレビをつけていなかったのもあって、

たまたまM-1放映当日の朝にその日がM-1の日と知って慌てて録画予約しました。

危うく見逃すところでした。


オンタイムでは見れないけど、結果を知る前に自分でも予測しながら見たいと思って、

放映翌日の朝4時に起きて、ニュース等一切見ずに録画したM-1を見始めたのだけど、

結局途中でオウジに泣かれ寝室に逆戻りしたりしているうちに朝になり、

結果を知ってしまいました。

残念。


簡単な感想を。


≪ファーストラウンドの出演順と簡単な感想≫


1. コンビ:見取り図

ネタ:彼女

点数:606

感想:うん、まあ。うん。

少し遅れてからくるツッコミは面白かった。

でもまあ普通かな~。


2.コンビ:スーパーマラドーナ

  ネタ:隣人がヤバイ人だったら

  点数:617

  感想:おもしろかった!.ボケの田中さんの独特な感じがけっこう好き。

      あ、そうくる?って感じで私は面白かったけど、

審査員のいうようにちょっと暗いネタだったかも。

でも点数はもっと上でもいいんじゃない?と思ったけど。


3.コンビ:かまいたち

  ネタ:タイムマシーン

  点数:636

  感想:おもしろい!言っていることはすごくくだらないのに(=過去に戻れるなら

コンビニのポイントカードを作りたい)、

そのくだらなさで最後まで突き進むのがいい。

スピード感もあって、ボケの人の顔芸というか表情も上手だし、ひきこまれた。


4.コンビ:ジャルジャル

 ネタ:国名クイズ

 点数:648

感想:見ていておもしろかったし、インパクトはあったけど、これって漫才っていうの?

     アイディア勝負って感じで、ショートショーとしてはいいけど

話術としてはどうなの?と思った。

     なので点数がとてもよくてびっくりした。


5.コンビ:ギャロップ

  ネタ:コンパ

  点数:616

感想:掛け合いはうまい。見ていて安心感があった。でも盛り上がりに欠けるなーと。

     ネタが最後まで同じで、こちら(見ている側)が驚くような展開がなかった。

     審査員の上沼さんが、基本的に自虐はうけないよ、と言ってたけど、たしかにね!と思った。

     何年か前のトレンディエンジェルのハゲネタは好きだったけど。


6.コンビ:ゆにばーす

  ネタ:遊園地

  点数:594

  感想:全然おもしろくなかった。全く笑えなかった。何の話かもよくわからな い。

      去年はこの人たちおもしろい、と思ったんだけど。


7.コンビ:ミキ

 ネタ:ジャニーズ

 点数:638

 感想:おもしろい!私はやっぱり彼らの漫才好きだわー。王道って感じがする。

    まずスピード感が抜群で、間合いが上手だし、基本大声なのに

重要なところは小声になったりとメリハリもあって、表情、ふり、仕草も上手。

    これぞサ・漫才。


8.コンビ:トムブラウン

  ネタ:中島合体

  点数:633

  感想:意味不明。全然おもしくない。やりとりがずっと同じで変化がなくてつまらない。

      ツッコミの人の仕草が大げさでリアクション過多でうっとおしい。

      なので点数が高くてびっくり!!!ミキと3点差なんだけど!?

      個人的には最下位、というか圏外。


9.コンビ:霜降り明星

  ネタ:豪華客船

  点数:662

  感想:スピード感があって、ネタもちりばめられていて、楽しく見たけど爆笑はできず。

      あと少し聞き取りにくい。


10.コンビ:和牛

   ネタ:ゾンビ

   点数:656

   感想:おもしろい!!声を出して笑った。

      スローテンポから入ってどんどんスピードが出て最後は思わぬ方向に。

      こういうどんでん返し的なネタがこの人たちの持ち味なのかな?

去年もそんな感じだった気が。

見ている側としては、このどんでん返しが裏切られ感があって心地いい。

あと安定感がすごい。

しゃべくり系の漫才ではないけど、落ち着いた話し方は安心感があり

軽快で聞きやすい。


ここまで見た中で、私の中で順位をつけるとすればこんな感じ。

ミキ・和牛ともに1位、かまいたち、霜降り明星、スーパーマラドーナ、

ジャルジャル、見取り図、ギャロップ。

圏外にゆにばーすとトムブラウン。

実際の順位はこの記事の下部へ↓


≪決勝戦の感想≫

1組目

コンビ:ジャルジャル

ネタ:挨拶→ガソリンスタンド

感想:うーん・・・おもしろくなくはないけど、やっぱりこれって漫才なの?と思ってしまうなあ。

   おもしろい、というか、くすっとはできるけど、爆笑はできない。

   あとふたりとも叫んでいてちょっとうるさい。


2組目:

コンビ:和牛

ネタ:オレオレ詐欺

感想:おもしろいなー!この人たちの漫才は声を出して笑ってしまう。

   間が絶妙なんだよね。すごく研究してるんだろうな。

   それから見やすい、聞きやすい。観客にやさしい漫才だと思う。


3組目:

コンビ:霜降り明星

ネタ:昔の思い出

感想:テーマに沿ってシーンがどんどん変わっていくのが、聞いていてハラハラドキドキして楽しい。 

    ネタが多方面に散りばめられていて、それを拾っていくのがおもしろい。

    でも逆に見ていてちょっとしんどくなる。


3組見て、個人的には圧倒的に和牛!と思いました。

漫才のききやすさ、構成、演技力、話術、どれをとっても一番だと思いました。

といってもまあ個人の好みになるのかなー。

決勝戦に残った3組はどれもおもしろいし、ウケていたしね。

優勝が決まった後、霜降り明星のボケの人が無邪気に喜びを爆発させていたのに対し、

ツッコミの人は感極まった感じで、それが対照的でとても印象的でした。


≪今年の順位と審査員≫


順位(ファーストラウンド)


1. 霜降り明星 662

2. 和牛 656

3. ジャルジャル648

4. ミキ 638

5. かまいたち636

6. トムブラウン633

7. スーパーマラドーナ 617

8. ギャロップ 616

9. 見取り図 606

10. ゆにばーす 594


順位(決勝戦)


1. 霜降り明星(4票獲得)

2. 和牛(3票獲得)

3. ジャルジャル(獲得無し)


審査員:


上沼恵美子

松本人志

サンドウィッチマン富澤

中川家礼二

立川志らく

ナイツ塙

オール巨人


# by reiko-204 | 2018-12-09 16:00 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(2)