しまじろうコンサート たんけん!うみのワンダーランド

舞台:しまじろうコンサート たんけん!うみのワンダーランド

日時:5/25/18 Fri, 10:30-

場所:なかのZERO 大ホール

席:1119\2,880-

c0066171_16221434.jpg


果たしてこれを観劇レポと言っていいものかどうか・・・ですが、

これも舞台は舞台!

ということで簡単に記録を。


ベネッセのこどもチャレンジ(通信講座)の主要キャラクターであるしまじろうと、

その仲間たちのコンサートです。

今回は、通信講座の中に入っているチラシでこのコンサートの存在を知りました。

1歳になりたてのオウジにはまだ少し早いかな、と思いましたが、

生の舞台に触れることはいいことだと思ったし、

チケット代がそんなに高くないことと、会場が比較的自宅に近いことから

行ってみることにしました。


チケットはぴあからの購入で、座席指定は不可。

希望日時のみ申し込みをして、後日当選したかどうかがわかるという仕組みでした。

応募者多数の場合は抽選となります、との表示があったけど

そこまで購入希望者が殺到したとは思えないけど、どうなんだろう。

全国色々な会場で何度か公演があるようでしたが、

我が家はなかのZEROホールの午前公演1択のみで申し込みをしました。

(午後はオウジの昼寝時間にかぶるため)


その結果、抽選日には「当選しました」の連絡がメールで来て、

そのまま申し込み時に登録したクレカで自動決済。

その数日後にチケットが郵送されてきました。

で、その時点で初めてチケットを見たのだけど、

なんと最前列の座席が割り振られていました。

こんなところでチケットの神様に微笑まれるとは思わず、ちょっとびっくり。

まあ最前列ならオウジも集中して観られるだろうから、

たまたまだけどラッキーと思っていました。


が、当日、なんとオウジは公演中ほぼ泣きべそ状態。

私の膝の上で私にしがみつき(=つまり舞台にはお尻を向けて)、

ずっとメソメソしていました。

なんてことだー!!

しまじろうのぬいぐるみはよく抱っこしているし、

DVDを見ながら一緒に踊ったりしているので

きっと喜ぶはず、と思ったのに、

彼が知っているしまじろうと、

舞台上にいる着ぐるみの大きいしまじろうが同一のものとは認識できなかった模様。

もしくはあまりにも舞台に近すぎて、しまじろうたちが大きすぎてびっくりしてしまったのか・・・

公演終了後はしばらくご機嫌で、昼食時もハイテンションだったので

眠かったというわけではなく、

機嫌が悪かったというわけでもなく、

単に舞台が怖かったんだろうなあと思います。


まだオウジにはちょっと早かったのかな。

怖がらせてしまってごめんね、という気持ちになりました。

来年になればまた違うだろうから、また連れて行ってあげようと思うけど、

その時にはきっと2階席とかのチケットが来るんだろうな~(笑)。


しまじろうコンサートとはいえ、私にとってはものすごーく久しぶりの生舞台。

人形たちよりも、バックで踊る生身のお姉さんお兄さんたちばかりに目が行ってしまいました。

ディズニーのショーみたいでなかなか面白かったです。


こんなに近かったのです(アンコール時のみ写真撮影可でした)。

c0066171_16220125.jpg

c0066171_16254849.jpg終演後、入口にて。





[PR]
by reiko-204 | 2018-06-03 12:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)


<< 西郷どんの音楽 おっさんずラブにハマっている話 >>