人気ブログランキング |

M-1グランンプリ 2018


M-1のことをすっかり忘れていたのと、

最近あまりテレビをつけていなかったのもあって、

たまたまM-1放映当日の朝にその日がM-1の日と知って慌てて録画予約しました。

危うく見逃すところでした。


オンタイムでは見れないけど、結果を知る前に自分でも予測しながら見たいと思って、

放映翌日の朝4時に起きて、ニュース等一切見ずに録画したM-1を見始めたのだけど、

結局途中でオウジに泣かれ寝室に逆戻りしたりしているうちに朝になり、

結果を知ってしまいました。

残念。


簡単な感想を。


≪ファーストラウンドの出演順と簡単な感想≫


1. コンビ:見取り図

ネタ:彼女

点数:606

感想:うん、まあ。うん。

少し遅れてからくるツッコミは面白かった。

でもまあ普通かな~。


2.コンビ:スーパーマラドーナ

  ネタ:隣人がヤバイ人だったら

  点数:617

  感想:おもしろかった!.ボケの田中さんの独特な感じがけっこう好き。

      あ、そうくる?って感じで私は面白かったけど、

審査員のいうようにちょっと暗いネタだったかも。

でも点数はもっと上でもいいんじゃない?と思ったけど。


3.コンビ:かまいたち

  ネタ:タイムマシーン

  点数:636

  感想:おもしろい!言っていることはすごくくだらないのに(=過去に戻れるなら

コンビニのポイントカードを作りたい)、

そのくだらなさで最後まで突き進むのがいい。

スピード感もあって、ボケの人の顔芸というか表情も上手だし、ひきこまれた。


4.コンビ:ジャルジャル

 ネタ:国名クイズ

 点数:648

感想:見ていておもしろかったし、インパクトはあったけど、これって漫才っていうの?

     アイディア勝負って感じで、ショートショーとしてはいいけど

話術としてはどうなの?と思った。

     なので点数がとてもよくてびっくりした。


5.コンビ:ギャロップ

  ネタ:コンパ

  点数:616

感想:掛け合いはうまい。見ていて安心感があった。でも盛り上がりに欠けるなーと。

     ネタが最後まで同じで、こちら(見ている側)が驚くような展開がなかった。

     審査員の上沼さんが、基本的に自虐はうけないよ、と言ってたけど、たしかにね!と思った。

     何年か前のトレンディエンジェルのハゲネタは好きだったけど。


6.コンビ:ゆにばーす

  ネタ:遊園地

  点数:594

  感想:全然おもしろくなかった。全く笑えなかった。何の話かもよくわからな い。

      去年はこの人たちおもしろい、と思ったんだけど。


7.コンビ:ミキ

 ネタ:ジャニーズ

 点数:638

 感想:おもしろい!私はやっぱり彼らの漫才好きだわー。王道って感じがする。

    まずスピード感が抜群で、間合いが上手だし、基本大声なのに

重要なところは小声になったりとメリハリもあって、表情、ふり、仕草も上手。

    これぞサ・漫才。


8.コンビ:トムブラウン

  ネタ:中島合体

  点数:633

  感想:意味不明。全然おもしくない。やりとりがずっと同じで変化がなくてつまらない。

      ツッコミの人の仕草が大げさでリアクション過多でうっとおしい。

      なので点数が高くてびっくり!!!ミキと3点差なんだけど!?

      個人的には最下位、というか圏外。


9.コンビ:霜降り明星

  ネタ:豪華客船

  点数:662

  感想:スピード感があって、ネタもちりばめられていて、楽しく見たけど爆笑はできず。

      あと少し聞き取りにくい。


10.コンビ:和牛

   ネタ:ゾンビ

   点数:656

   感想:おもしろい!!声を出して笑った。

      スローテンポから入ってどんどんスピードが出て最後は思わぬ方向に。

      こういうどんでん返し的なネタがこの人たちの持ち味なのかな?

去年もそんな感じだった気が。

見ている側としては、このどんでん返しが裏切られ感があって心地いい。

あと安定感がすごい。

しゃべくり系の漫才ではないけど、落ち着いた話し方は安心感があり

軽快で聞きやすい。


ここまで見た中で、私の中で順位をつけるとすればこんな感じ。

ミキ・和牛ともに1位、かまいたち、霜降り明星、スーパーマラドーナ、

ジャルジャル、見取り図、ギャロップ。

圏外にゆにばーすとトムブラウン。

実際の順位はこの記事の下部へ↓


≪決勝戦の感想≫

1組目

コンビ:ジャルジャル

ネタ:挨拶→ガソリンスタンド

感想:うーん・・・おもしろくなくはないけど、やっぱりこれって漫才なの?と思ってしまうなあ。

   おもしろい、というか、くすっとはできるけど、爆笑はできない。

   あとふたりとも叫んでいてちょっとうるさい。


2組目:

コンビ:和牛

ネタ:オレオレ詐欺

感想:おもしろいなー!この人たちの漫才は声を出して笑ってしまう。

   間が絶妙なんだよね。すごく研究してるんだろうな。

   それから見やすい、聞きやすい。観客にやさしい漫才だと思う。


3組目:

コンビ:霜降り明星

ネタ:昔の思い出

感想:テーマに沿ってシーンがどんどん変わっていくのが、聞いていてハラハラドキドキして楽しい。 

    ネタが多方面に散りばめられていて、それを拾っていくのがおもしろい。

    でも逆に見ていてちょっとしんどくなる。


3組見て、個人的には圧倒的に和牛!と思いました。

漫才のききやすさ、構成、演技力、話術、どれをとっても一番だと思いました。

といってもまあ個人の好みになるのかなー。

決勝戦に残った3組はどれもおもしろいし、ウケていたしね。

優勝が決まった後、霜降り明星のボケの人が無邪気に喜びを爆発させていたのに対し、

ツッコミの人は感極まった感じで、それが対照的でとても印象的でした。


≪今年の順位と審査員≫


順位(ファーストラウンド)


1. 霜降り明星 662

2. 和牛 656

3. ジャルジャル648

4. ミキ 638

5. かまいたち636

6. トムブラウン633

7. スーパーマラドーナ 617

8. ギャロップ 616

9. 見取り図 606

10. ゆにばーす 594


順位(決勝戦)


1. 霜降り明星(4票獲得)

2. 和牛(3票獲得)

3. ジャルジャル(獲得無し)


審査員:


上沼恵美子

松本人志

サンドウィッチマン富澤

中川家礼二

立川志らく

ナイツ塙

オール巨人


by reiko-204 | 2018-12-09 16:00 | 観-映画・テレビ記録 | Comments(2)
Commented by shimokoA at 2018-12-10 22:41
待ってましたー!reikoさんのM1記事!毎年実は楽しみにしています。
私も同じく和牛とミキが面白かったなーって思ってました。和牛はなんだか安心して見れますね。ミキはおもしろくて大好きなんだけど、早口すぎて、ちょっと聞き取れない部分多々で(笑)老人…(笑)なんならYou Tube遅い速度にして見ましたもん(笑)
今はThe MANZAI見てますー。
Commented by reiko-204 at 2018-12-14 13:57
>shimokoAさん、
わーありがとうございまーす。
和牛とミキ、面白かったですよね!
でも去年の自分のM-1感想を見返したら同じようなことが書いてあったので、たぶん自分の好みなんでしょうねー。
遅い速度って!笑 
でもその速度でやっと普通の会話くらいでしょうねー。
早口ですもんね、特にお兄ちゃんが。

The MANZAIは録画してあってまだ半分くらいしか見れてないのですが、やっぱりこちらは安心して観れますね!どのコンビも面白い!


<< オウジ1歳10ヵ月 オウジ1歳9か月 >>