カテゴリ:観-舞台観劇記2( 33 )

RENT 7/8/04

RENT 7/8/04 Thurs 20:00-
FMezz rowDD seat111


Roger Davis/Sebastian Arcelus
Mark Cohen/Matt Caplan
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Merle Dandridge
Angel Schunard/Jai Rodridge
Mimi Marquez/Karmine Alers
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Desten Owens
Mrs.Jefferson & others/Catrice Joseph
Gordon & others/Colin Hanlon
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriguez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando


ラッシュに参加したのだけどあっさりと外れ、ちょっと迷ったけどやっぱり見ることに。
終わりが見えてくると弱い。
“今しかない”って思ってしまうから、昨日の今日でも見ておかなきゃ、って思う。

キャストは昨日とほぼ同じ。
違ったのはSeasons of Loveのソロリストかな。
Catrice Jpsephのソロは、4月の旅行の時に聞いていて、
最後の1節の伸ばす部分がものすごく綺麗な高音でゾクゾクした。
またあれが聞けるのかと思うと嬉しい。
聞いてみて、確かにその部分はほんとにすごかったのだけど、
その曲以外がちょっとパワー不足に感じた。
ACT1のCHIRISTMAS BELLSで、
彼女とCollins, Angelのコートをめぐる絡みがおもしろいのに、
声聞こえにくかったもんな・・・。ちょっと残念。

今日もRogerがSebastianだった。
見た目は大きいし迫力あるんだけど、なんか演技がちょっと大人しく感じてしまう。
まあJeremyが激しすぎるからだろうけど。

今日はMaureenが絶好調でした。
いつもハイテンションでおもしろいけど、今日のOver the Moonはすごかった!
お客さんもノリにのってて、いつもはクスクス笑うだけのところで拍手が起こったり。
Maureenもいつもより強調してやっているように思えた。
でもノリすぎてセリフを忘れてた!
すっごい長い間だったからあれは絶対忘れてる(笑)。
しかもそのあとやっと出た言葉は、もうちょっと先で言うべきセリフで、
自分でも思わず訂正しているところがとてもかわいかった。
LA VIE BOHEMではいつもお尻を出すところで、今日は出したままぴょんぴょん飛び跳ねてた。
いやーかわいいなMaggie。
とても同じ人間とは思えない。

ACT2の、MaureenとJoanneのナンバー、Take me or Leave meが私はとても好き。
特に今回はJoanneが4月に見た人よりJoanneっぽいし、
ビジュアル的にも歌も、いつもとてもよいものを聞かせてくれる。
Take me for what I am なんてほんといい事を言うよね。
これって究極だな、って思いながらいつも聞いています。

終演後出待ち。
すっかり定番になっちゃったなあ。
今さっきまで舞台上で演技をしていた人たちと至近距離で会って、
うまくいけば話も出来てしまうなんてなんて贅沢なんだろう。

今日もJustinに会えた。
今日も来ちゃったーと言うとハグしてくれました。
ハグ。アメリカ人には日常で、日本人にはやっぱりまだ不慣れなもの。
Justinにとっては挨拶代わりなんだろうけど、
私にとっては贅沢な贅沢なもったいないようなその一瞬でした。
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-13 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 7/7/04

RENT 7/7/04 Wed. 20:00-
ORCHL rowB seat3


Roger Davis/Sebastian Arcelus
Mark Cohen/Matt Caplan
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Merle Dandridge
Angel Schunard/Jai Rodridge
Mimi Marquez/Karmine Alers
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Desten Owens
Mrs.Jefferson & others/Frenchie Davis
Gordon & others/Colin Hanlon
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriguez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando


ラッシュ席のひとつ後ろ。
この1列が違うだけでこれだけ値段が違うなんて不公平だわ。いい席ではあるけれど。 

今日はいつもと全く違った雰囲気のRENTでした。
主要メンバーがガラっと変わっていたからだと思うけど。

まずRogerがUS。JeremyではないRogerってほんと久々だった。
MimiもUSのKarmine。
これは個人的には嬉しい限りで、キャスト表見たときはやった!!って感じでした。
さらにAngelが、数年前までAngelを演じていて、今一時的に戻って来ているJai。

AndyではないAngelがどんなものなのか興味もあったし心配でもあった。
私の中でAngelとCollinsはAndyとMRFの組み合わせが基準になってしまっていたから。
そしてこのミュージカルの中に出てくる3組のカップルのうち一番好きなカップルだから。

でもJaiのAngelはとっても良かった。
Andyとは全然違うAngelで、私にとってはとても新鮮だった。
オトナで美しくておっとりした感じのAndy's Angelに比べると、
Jai's Angelはまだコドモでやんちゃで茶目っ気たっぷり。

Angelが違うだけでCollinsもまた全然違って見えたのが面白かったなあ。
今までは大人の余裕たっぷりだったのが急にAngelに振り回されている感じ。
ちょっとした仕草や、声の出し方、歌い方、表情の作り方、
そういったものがそれぞれの役者さんの解釈によって変わるのと同時に、
ひとつの役もこんなに変わるんだ、と実感した夜でした。

Rogerにしてもそう。
一番違ったのが、Without Youに入る前の、
MimiのSorry, I'm lateに対するセリフの言い方。
JeremyとSebastianでは正に対照的。
同じ役を違う役者さんで見ると、個性が見えてきてとても楽しい。
そういうところに目がだんだんいくようになってきました。

Markは久々のMatt。
やっぱり彼のMarkはいいなあ。
やんちゃ加減が好き。アドリブが多いのも好き。

そしてCollinはしっかりGordonにもどっていた。
Markをやっている時と全然雰囲気が違うのね。さすが役者、と思ってしまった。

KarmineのMimiは今日は絶好調だった。
いやいつもとってもいいんだけど。
今日は向かうところ敵無し!といった勢いで、高音がすぱーんと気持ちよく出るし、
ダンスもすごく迫力があるし、ノリにのっている感じがした。
やっぱり彼女のMimiは最高!
Mimiのイメージそのままだなあ。

出待ちはJai目当ての女の子たちで相当すごいことになっていた。
人気者なんだなー。
そんな人だかりの中心にいる彼は、舞台を下りて男に戻ってもほんとにcuteでした。

そして私は久々にJustinに会えた!
よかったよー
しかも手をつないじゃったーふふふ~

 
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-12 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 7/2/04

RENT 7/2/04 Fri. 20:00-
ORCHR rowBB seat4→ORCHCに移動 (rush)$20

Roger Davis/Jeremy Kushnier
Mark Cohen/Collin Hanllon
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Merle Dandridge
Angel Schunard/Andy Senor
Mimi Marquez/Melanie Brown
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Desten Owens
Mrs.Jefferson & others/Frenchie Davis
Gordon & others/Owen Johnson Ⅱ
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriguez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando


4度目のラッシュ。
初右端!祝!!
3人席の真中。右隣が男の子、左隣がひとりで来てるっぽい女の子。

舞台が始まる直前にORCH Centerに座っていた女の子2人に話しかけられる。
「私たち彼と3人で見に来たんだけど席が離れちゃって。
私たの席はそこのセンター1列目なんだけど良かったら変わってもらえない?」と。
私の左隣の女の子はsure!と答えている。一瞬迷う私。
この席はJustinのウェイター踊りの目の前でかなり楽しみにしていたのです。
が、ひとりでラッシュに参加する限り端っこの席しか回ってこないっぽいし、
センターで見れるチャンスは今回だけかも、と一瞬迷ったあとsureと答える。
席はセンター席の右から3番目。
結果は・・・よかった!
変わってもらってよかったです。

今回はいつもに増して集中して見ました。
席が良かったからかな?
Andy's Angelを見るラストチャンスだ、と気合を入れたからかな?
主にAndyを中心に観劇。

ACT1:
Today 4 U、I'll cover YouのAngelのダンスをしっかり目に焼き付ける。
I'll cover YouでCollinsが"No You'll be my queen and I'll be your moat"と歌うところのAngelの表情がとても好きだったので食い入るように見る。

Over the Moonに入る前の、AngelがCollinsにコートを買ってあげる場面で、
初めてAngelが$15!!と値切っているのを聞いた!なんだか新鮮な気分。
フルカンパニーでみんながそれぞれ違う事を歌ったり叫んだりしてるから、
この値切り交渉を聞き取るのはラッシュ席じゃないと無理だー絶対。
しかもセンターより右側に座ってないと難しいと思う。なんか嬉しいな。

MelanieのOut Tonightがちょっとよくなってた。
Please take me out tonightのoutの部分の高音が良く出る回数が増えた気がする。
がんばれー

MarkはまたCollin Hanlonでした。でも前回より良かったかも。声が綺麗。

ACT2:
Angelのボンドガールの格好が大好きだったのでこれも見納める。
かわいすぎる。足細すぎる。
彼の" People! Is this any way to start a new year?が大好き。
今日はちょっと演技がいつもと違った。

そしてパジャマ姿のAngelを初めてド真近で見る。
あ、ちょっと化粧が残ってる・・・そしてAngelが行ってしまう。
あー寂しい・・・

CollinsのI'll cover you reprise,ちょっと歌い方変わった。
でもどんな歌い方でも素敵だわ。
さすがMRF。

今回一番驚いた事。Goodbye-Loveで、
MimiとJoanneがAngelを話題に出した時のCollinsのつらそうな顔と、
ここから後の部分でCollinsとRogerが本当に泣いていた事。
いつも泣きそうな顔で演技はしてたけど、涙が出てるのを今日初めて発見した。
すごく驚いた。
それを見て泣きそうになった。

すごいミュージカルだな。
見るたびに新発見がある。
見るたびに好きになる。

終演後出待っていると、Enricoと一緒に出てきたのはJaiだ!絶対そう。
しかし誰も気付いていない様子。
あーここで気のきいた一言でも言えればよかったんだけど。
Jaiだー・・・と見ただけで終わってしまいました。
様子を見に来たのねきっと。
しかし帽子もグラサンもしていなかった。

JaiもMRFもJeremyもAndyも今日は誰にも止められずスタスタ行ってしまう中、
話しかけたいのを我慢して、ずっとお目当ての人を待っていたのに出てこず。
というか私が見落としたっぽい。なんでー。

今日は観劇中、相当テンションが高かったのに、終演後一気に落ちました。ふう。
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-11 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 6/27/04

RENT 6/27/04 Sun. 14:00
ORCHC rowBB seat114(rush)$20


Roger Davis/Jeremy Kushnier
Mark Cohen/Collin Hanllon
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Merle Dandridge
Angel Schunard/Andy Senor
Mimi Marquez/Kaemine Alers
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Desten Owens
Mrs.Jefferson & others/Frenchie Davis
Gordon & others/Phillip Dorian McAdoo
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriguez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando


3度目のラッシュ。今日はセンターの2列目端だった。でもやっぱり左端。
一度右端に座ってみたいなー

今日はMarkがUS、そしてMimiもKarmineだった。
Melanieはやっぱりマチネは出ないみたい。

まずMark。彼はいつもGordonをやっている人。
いつもと雰囲気ががらっと違って、ちゃんとMarkになって出てきた。
歌も普通に上手で安心した。
とはいえ、無難にこなしてはいるけど、それプラスアルファが欲しかったかな。
改めてMattのMarkはいいなあと思ってしまいました。
細かいところで演技してたり遊んでたりする彼の演技が好きです。
安定していて余裕がある所など、さすがベテランさんだなあ、と思う。
でも、USなのにここまでちゃんとやれるっていうのもある意味すごい事。

そしてMimi。やっぱり彼女のMimiがいい!
ちょっと悲しそうな所が好き。ダンスも歌も上手。
安心して聞いていられます。
Another Dayはちゃんといつものキーで歌っていた。
これですよ!この高音がないとねー。
それにしても相手役によってキーが変わってしまうなんてJeremyも大変だ。

今日は出待ちしている人が沢山いた。
私はというと、AndyやKarmine、Jeremyを横目で見つつ
Justinを待っていたのですが出てこなかった。残念。
夜の回ももうすぐなので外に出てこないのかもしれない。
この調子で行くと、“今回のNY滞在でJustinに名前を覚えてもらう作戦”はうまくいきそうにないかも。
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-10 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 6/19/04

RENT 6/19/04 Sat. 20:00- 
ORCHL rowBB seat5(rush), $20


Roger Davis/Jeremy Kushnier
Mark Cohen/Matt Caplan
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Merle Dandridge
Angel Schunard/Andy Senor
Mimi Marquez/Melanie Brown
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Desten Owens
Mrs.Jefferson & others/Frenchie Davis
Gordon & others/Sebastian Arcelus
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriguez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando


2度目のラッシュ席。席は前回と同じ一列目左端でした。
やっぱり舞台と近い分迫力がすごかった。
キャストはGordon以外フルキャスト。

しかし今日は会場のノリがいまいち。
ラッシュ席の後ろが5席くらい空いてるし(抽選の時は絶対にいたはずなのにどうして?)、
右隣のオネエサンは非常に冷静で、というか無反応で、拍手も何もしない、
しかもintermissionで帰ったっぽいし。
2階席後方からのみ声が聞こえてきました。地元のファンかも。

MRFが髪を切っていました。
髪の毛を結んでいないCollinsで最初はあれっと思ったのですが、
短い髪もなんとなく爽やかでいいかも。

今日思ったのは、それぞれの人の声質。
すごくいい声なのに大声になると割れる人がいる。Benny役のD'Moroeとか。
最初に登場する時の"Joy to the world~"の一節はすごくいい声なのに、
叫びだすと声が割れて、ちょっと痛い音になってしまう。
Jeremyもそうかな。怒るシーンとかでは音が割れる傾向があるように思う。。
対して、MRFやMattは大声で歌っても聞き手の耳に痛い声にならない。
叫んでるのに心地いい声。
MaureenとJoanneの、"Take me or leave me"も、
ふたりともこれでもか!!ってほど叫んでるのに音が痛くなくてとても聞きやすい。
大声で叫んでいても綺麗な音を出せるなんてほんとにすごいなあ・・・
そんなことを思いながら今日は見てました。

あ、Seasons of Loveでは、またまたAndyと見つめ合っちゃいました。
前の方にいる客に向かって微笑みかけてるので、
思わずじーっくり見つめあって微笑み返してみました。
あのAngelスマイルにかかったら一発でやられてしまう。
なんであんなにかわいいの、Andy。

Desten Owens、彼も私好みの低音のいい声をしている事に今日気付く。
今度から注意して聞いてみよう。

終演後はJustinに話しかける事ができた。でも前回聞いてくれた私の名前は忘れていた。
前に会って自己紹介したことは、私から言ってなんとか思い出してくれたっぽい。
まあもう2週間も前の話だけどさ。
でもちょっと残念だった。
きっとまた忘れられてるんだろうなあ・・・悲しい。
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-09 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 6/17/04

RENT 6/17/04 Thur 20:00- 
ORCHC rowH seat108, $55


Roger Davis/Jeremy Kushnier
Mark Cohen/Matt Caplan
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Merle Dandridge
Angel Schunard/Andy Senor
Mimi Marquez/Melanie Brown
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Phillip Dorian McAdoo
Mrs.Jefferson & others/Frenchie Davis
Gordon & others/Sebastian Arcelus
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriguez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando



オーケストラ席からの観劇。
8列目でそこまで前じゃないけどみんなの表情は見える。
さらにど真ん中だったので全てが見やすくて良い感じ。
あとやっぱりラッシュ席より音がよく飛んでくるかも。

初めてMelanie BrownのMimiを見る。
うーん私の中のMimiとは違うかな、という感じ。
大柄だし歩き方がちょっとおばちゃんっぽいところが非常に気になりました。
Mimiは小柄で痩せてて、その小さい体にどこにそんなパワーが?と思わせるほどの
パワーを持っていて悪ぶってるのになんだか悲壮感が漂ってて・・・という
私の中のMimiのイメージとは、少なくともかけ離れていました。
ひとそれぞれとは思いますが、でもAnother Dayでキーを下げで歌うのはいただけない。
Jeremyもアンサンブルも非常に歌いにくそうだったよ。
あんまり高い音でないのかな?
さらに、話題性を取ったのかもしれないけどやっぱり演技が下手。
薄っぺらく見えてしまいました。
ってぼろぼろに書いてしまったけど、あくまでも私の個人的な感想ですのでご了承ください。

さて。今日は非常に会場が盛り上がっていました。
いろんなところで爆笑が起こるし。
AngelとColinsが初めてキスするところでは拍手が(笑)。
FrenchieのSeasons of Loveでも拍手がすごかった。
もちろんMRFのI`ll cover you repriseでもものすごい拍手喝さいでした。
やっぱり会場の雰囲気は大切。盛り上がると楽しくなる。

心なしか、今日はAndyがとても元気な気がした。
いつもより大きな声ではりきって歌ってるように見えた。
急にRENTを何度も見出すようになった2003年10月から、
日本公演以外では私はAngel,CollinsカップルはAndy+MRFの組み合わせでしか見たことがありません。
ふたりとも大好きなので一度もUSにならないのはきっと喜ばしい事なんだろうけど、
他の人になった時の違和感がちょっと心配。
あとやっぱりJustinのAngelを滞在中に一度は見たいのだけど・・・。

出待ちはしたけどJustinとは話せず。
劇場を出た途端友人らしき人と通りを渡って劇場から離れたところに行っちゃいました。
そこでAndyとJoanne役の人と落ち合っていて、さすがにそこに飛び込んでいく勇気は私には無いわ。
小心者なので・・・。
うーん、夜は難しいのかしら。きっと遊びに行くんだろうから。
話しかけるにはマチネが狙い目??
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-08 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 6/5/04

RENT 6/5/04 Sat 14:00~ 
ORCHL rowBB seat5(rush) $20


Roger Davis/Jeremy Kushnier
Mark Cohen/Matt Caplan
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Merle Dandridge
Angel Schunard/Andy Senor
Mimi Marquez/Karmine Alers
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Destan Owens
Mrs.Jefferson & others/Frenchie Davis
Gordon & others/Colin Hanlon
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriguez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando


初ラッシュ席での観劇。
チケットを買った時rowBBとあったので2列目かと思ったのに、
行ってみると1列目でちょっとびっくりだった。でも足延ばせるしいいかも。
舞台を見上げる形になるので首が辛くなるかと思ったら全くなかった。
所々見にくい所があったりはしたけど、この値段と、
何より舞台に近いという利点を思えばマイナス面なんてゼロどころかプラスに転じるくらいだと思う。


今日は前回と同じマチネだったけど、会場はそこそこに盛り上がりがあった。
自分がラッシュ席にいるのもあるかもしれないけど、後ろにノリノリの3人組がいたり、
隣に座ったおじ様は、おじさまなのにリピーターでいろいろ話したり、
舞台中に大爆笑してたり、踊ってたりしたので、その雰囲気で私自身もとても楽しめた。

役者はまたまたMimiがKarmineだった。Melanieは土日は休みなのかしら。
でもここまで見れないとどうしても見たくなってきた。
彼女以外はフルキャスト。

Seasons of Love でのソロに、6月からFrenchieが戻るというニュースを見て
楽しみにしていたのだけど、噂どおりものすごい迫力で圧倒された。
すごい声量。

Seasons of Loveといえば、Andyがものすごい笑顔で客席を見回していた。
ほとんど目の前なのにあまり声が聞こえなかったという事はあんまり本気で歌わないで、
あのangel smileで(女装してないのに)観客をノックアウトしているのかしら。
だって確実に私は彼と目があって、にっこりされたもの。
ちょうど後ろに日本人の3人組がいて、Angelにすっかりノックアウトされてる様子だったし(笑)。

さらに、Seasons of Loveの時に最初はキャストが全員棒立ちで歌って、
そのうち軽く踊りながら少し歌う部分が出てくるんだけど、
明らかにJustinが一番ノリノリで踊ってた。
踊るのが好きなんだな~。

出待ちをして、Justinをつかまえた!
前にも話した事あるんだよ、とサイン入りの写真を見せた。
今までは日本から旅行で来てたけど今回はしばらく滞在するからまた見に来るね、
という話をすると、名前を聞いてくれたよ初めて。嬉しいなあ。
でも覚えてくれるかなあ。
また近いうちに行かなくちゃ。
忘れられちゃう前に。 
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-07 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 5/30/04

RENT 5/30/04 Sat 14:00~ 
RMezz rowAA seat4 $45

Roger Davis/Jeremy Kushnier
Mark Cohen/Matt Caplan
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Merle Dandridge
Angel Schunard/Andy Senor
Mimi Marquez/Karmine Alers
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Destan Owens
Mrs.Jefferson & others/Catrice Jpseph
Gordon & others/Colin Hanlon
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriguez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando



MimiがMelanie Brownじゃなかった。よっぽど縁が無いのかしら(笑)。
でもKarmineだったので嬉しいかも。彼女のMimiは好きだし。
Mimi以外ほとんどUSなし。
Joanneだけ前回と変わっていた。でも今日のほうがいいかも!
すごく美人でスタイルも良く迫力満点。お嬢様感が漂ってくるし。
JeremyのRogerは相変わらず激しくておもしろい。
Justinのウェイター踊りもパワフル。
でも、会場全体の盛り上がりがほとんどなかった。
特にAct1は寂しくなるくらい会場の反応がなくて、居心地が悪かった。
終盤からようやく反応が出てきて、MRFのI'll Cover You Reprise では拍手喝さいが出た。
それにしてもMRFのこの曲は私は本当に好き。ゾクゾクする。
 
終演後、出待ちしてJustinに話しかけようと思ったのだけど、
他の人と話しながら出てきてそのまま去っていってしまったので割り込めなかった。
残念だけど仕方が無い。また次の機会にしよう。
JustinのAngelが見たい。
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-06 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 4/17/04

4/17/2004 20:00~  ORCHL rowC seat9

Roger Davis/Jeremy Kushnier
Mark Cohen/Matt Caplan
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Danielle Lee Greaves
Angel Schunard/Andy Senor
Mimi Marquez/Karmine Alers
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Destan Owens
Mrs.Jefferson & others/Catrice Jpseph
Gordon & others/Joshua Kobak
Steve & others/Justin A. Johnston
Paul & others/Philip Dorian McAdoo
Alexi Darling & others/Mayumi Ando
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-05 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)

RENT 4/16/04

RENT 4/16/2004 20:00~ 
F Mezz rowCC seat111

Roger Davis/Jeremy Kushnier
Mark Cohen/Matt Caplan
Tom Collins/Mark Richard Ford
Benjamin Coffin Ⅲ/D'Monroe
Joanne Jefferson/Danielle Lee Greaves
Angel Schunard/Andy Senor
Mimi Marquez/Karmine Alers
Maureen Johnson/Maggie Benjamin
Mark's mom & others/Kristen Lee Kelly
Christmas caroler & others/Destan Owens
Mrs.Jefferson & others/Catrice Jpseph
Gordon & others /Joshua Kobak
Steve & others /Justin A. Johnston
Paul & others/Enrico Rodriquez
Alexi Darling & others/Mayumi Ando
[PR]
by reiko-204 | 2012-01-04 00:00 | 観-舞台観劇記2 | Comments(0)