人気ブログランキング |

カテゴリ:子-子育て( 22 )

オウジ、迷子になる

先日オウジが迷子になりました。

その時の話。


所用にて新宿のとあるビルへオウジを連れて行ったときの話です。

オウジがそこに行くのはその日が3度めでした。

そのビルは15階建てくらいで、そのほとんどのフロアが私の訪問先で

2フロアだけ違う店舗が入っていました。

1階はエレベーターホールのみで、外に出る扉は常時開いている状態。

エレベーターは3基で、受付は別のフロアにありました。


その日、10階で用事を済ませた後、

次の部署へ移動するためエレベーターホールに居た時のことです。

ベビーカーに脱いだコートを畳んで置いたりと荷物の整理をしている間、

オウジはエレベーターホール内を走り回っていたのですが、

その時来た下りのエレベーターに乗ってしまったのです。


慌ててボタンを連打したけれど、扉は開かずそのエレベーターは階下へ行ってしまいました。

すぐにボタンを押して次のエレベーターを待ったけれど、

3基しかないのに15階建てなのでなかなか来ない。

悠長に待っている暇はない!と判断し、

ベビーカーをそこに置き去りにして非常階段で下に降りることに。


1フロア下りるごとに扉を開けて踊り場を覗きそこにオウジが立っていないか確認しながら、

いない、いない、いない・・・

と下に下りているうちに1階。

ここから外に出たら、人の多い新宿で探しようがない。

目の前すぐのところに車道もあって、

まだ危機管理の概念のない1歳児が車道に飛び出したら一発でアウト。

そう思うと目の前が真っ暗になる気がしました。


ちょうど交通整理で警察の方が近くに立っていたので、

黄色いズボンの1歳の男の子がこのビルから出てこなかったか、と聞いたら見ていない、と。

事情を説明したところ、注意してみておく、出てきた場合はすぐ保護すると言ってくださったので

ひとまず外は大丈夫と判断し、ビル内に戻ることに。


今度は1フロアずつ階段を上って踊り場を確認しながら、

受付のあるフロアへ。

受付の方にも事情を説明すると、全フロアのスタッフに周知下さるとのことで、

見つかったら連絡を頂けるよう携帯電話の番号を渡し、

私は再度15階まで階段を上って行きました。


が、いない!

乗ったエレベーターがどこかで開いて、

そのまま踊り場に出てその場で途方に暮れていると思っていたのです。

かれこれ15分は経っているだろうし、

私の姿が見えなくて泣いているに違いない、

泣いていたら泣き声ですぐに気づくはず、と。

でも上から下まで、そして下から上まで二巡したけどオウジがいない。


どうしよう、このまま会えなかったら。

どうしよう、誰かに連れ去られたりしたら。

どうしよう、早々と外に出てしまっていて今この瞬間にも新宿の街中をフラフラ歩いていたら。


そんな思いでいっぱいでした。

どうしようどうしようどうしよう、オウジオウジオウジ・・・!


!!!もしや!!!

キッズスペースのあるフロアまで行って奥にあるキッズスペースへ行ってみたら、

ひとりで遊んでいるオウジが居ました。

この時の安堵感と言ったら!!

あああああよかったあああああ!とオウジを抱きしめました。


この時キッズスペースに他の子供と保護者が居れば、

一人で土足でキッズスペースに入ってきたオウジを訝しく思ってビル関係者に連絡してくれたかもしれません。

でも生憎この時は誰もいなかったのです。


オウジが乗ったエレベーターが、たまたまキッズスペースのあるフロアで扉が開いたのでしょう。

そのままなんとなく下りて歩いていたら、前に来たことがあるぞ?と思ったのでしょうね。

キッズスペースまで辿り着いたらオモチャに夢中でそのまま遊んでいたんでしょう。

でも、母とはぐれたら泣かなくちゃ!

ボクひとりだよ、おかあさんどこなの、って気づいたら泣かなくちゃ!

迷子になっても探せないよ。

私が居なくなっても平気なの?

それとも私が居ないことに気付いていない?

それはそれで心配・・・。

でもまあとにもかくにも無事に見つかって良かった。

本当に本当に良かった。

心からそう思いました。


無事にオウジが見つかった後、受付の方と1階の警察の方に報告に行きました。

その日以降、エレベーターがある場所ではオウジを羽交い絞めにする私です。


オウジが迷子になった日のお話でした。


by reiko-204 | 2018-12-30 10:00 | 子-子育て | Comments(2)

オウジ1歳10ヵ月

師走はあっという間といいますが、

クリスマスを過ぎるとさらにあっっっという間ですね。

特に私は毎年年末に帰省しているので、

クリスマスが終わってから帰省するまでの数日間が色々と勝負でまあほんとに忙しい。

年賀状書きとか大掃除とか荷物のパッキングとか、

他年内にやりたいことが山積み。

・・・ですが、現実逃避してブログを。


=====


クリスマス前にオウジは110ヵ月になりました。

19ヵ月の振り返りを。


・旅行

19ヵ月になってすぐ、名古屋へ旅行に。

両家実家以外の場所へある程度まとまった旅というのはオウジにとって初めて。

いい刺激になったと思います。


・骨折

名古屋旅行から戻った翌日、家のローテーブルから落ちて右肘を骨折しました。

ローテーブルだからそんなに高さは無いし、

床にはクッションマットを敷いているのでまさか骨折しているとは思わず。

それにしては、大号泣してお昼も食べずに泣き疲れて寝てしまったことや

転倒後右手を全く使おうとせず夕飯も左手で食べていたことから(普段は右利き)、

これはおかしいぞと翌日小児科へ行ってみたら、

かなり腫れがあるので骨に異常があるかも、

整形外科に行ってレントゲンを撮ってくださいと言われ、

その足で整形へ行ったところ、骨折が判明。

その日からギプス生活となりました。

もう少し打ちどころが悪かったら手術でしたよと言われました。

なんとか手術は免れ固定で完治したのはまあ不幸中の幸い。

2週間も利き手を使えず見ていて可哀そうでしたが、

本人は何の気にもせず自由に遊んでいました。

大人だと3か月かかるところ、子供だから2週間で骨がくっつくのだとか。

子供ってすごい!


・ケガの影響で両利きに?

ギプスが取れてもしばらくはずっと左手でスプーンを使っていました。

遊ぶ時は右手も使っているけれど、メインは左手。

このまま左利きになるのかな?と思っていたけれど、

2週間くらい経った今は右手を使ったり左手を使ったりしています。



特にコレ!という成長は無かったものの、

色々意思がはっきりしてきたかなあ?と思います。

あれやって、これやって、と色々オモチャを持ってきたり

これじゃない、それじゃない、という拒否の意思もはっきり(笑)。

イヤイヤの前兆なのかな~と思いつつ。

まあまだ可愛いものです。


写真は裸にギプス姿でクリスマスツリーをいじるオウジ。

c0066171_14391822.jpg


by reiko-204 | 2018-12-28 14:40 | 子-子育て | Comments(0)

オウジ1歳9か月

子育て記録が15か月で止まっていました。

もう遡っては記録できないので

少し飛びますが今現在のオウジの記録を。


=====


先月末、我が家のオウジが19か月になりました。

1歳8カ月までの成長記録を。


・いつの間にか走るように。結構早いです。

歩き方も安定しています。


・偏食も随分なくなってきて、結構なんでも食べるように。

以前は嫌がっていた卵料理もいけるように。

野菜も、煮込んでいたり味噌汁に入れれば食べるようになりました。

ただ、野菜そのまま(茹でただけとか)はやはり食べません。

あと牛乳、チーズも嫌いみたい。


・言葉が出ません。

かなり遅いみたいで、かなり心配していた時期もありました。

が、色々あって今はそのうち喋るよ!と楽観視しています。

この辺のこともいつか記事にできれば。(できるのかどうかは謎)


・意味のある言葉は、

「ば」=バス、電車など乗り物系、あとバナナ

「ん~ばあっ」=いないいないばあ

「あい」=返事

「じゃー」=水が流れたり、お茶を入れたり

まだその程度。

喃語のバリエーションは豊富です。


・言葉は出ないものの、私の言っていることはかなり理解しています。

手を洗うよというと洗面所に行くし、

〇〇ないないして、というと片づけに行くし、

お外いくよーというと玄関に行って靴を履こうとするし

テレビつけようかというとリモコンを持ってきます。


・テレビが大好き。

Eテレのおかあさんといっしょといないいないばあを見て

一緒に歌ったり出てくる動物や食べ物に反応したりしています。


・場所見知り、人見知りはあまりしません。

電車やバスなどの交通機関も嫌がらないし、

ベビーカーにもすんなり乗ってくれるのでお出かけしやすいです。

抱っこ紐も大好きで、見せると喜びます。

隠してないと、抱っこしろーと持ってきます。


・外遊び、外歩きも大好き。


・お風呂も大好き。


・すぐ怒ります。

自分の気に食わないことがあると、物を投げたり、ひっかいたり。

ひっかくのは2、3週間前から急にするようになりました。

人を引っかいたり、壁やテーブルを引っかいたり。

ダメだよ、と怒っても諭すように言っても優しく言っても直らないので困ってます。


こんな感じの18カ月でした。

=====

最近のオウジ↓

また髪が伸びてきました。(2回もカットしてるのに!)

c0066171_16184230.jpg



by reiko-204 | 2018-12-03 12:00 | 子-子育て | Comments(4)

オウジ1歳5か月

暑いですね。。

まだ7月なのに、もうずーっと暑い暑いと言っている気がします。

災害も多発し、暑さも異常で、

地球環境が心配です。


===


さて先日我が家のオウジが1歳5か月になりました。

来月はもう1歳半か~。

毎月言っていますが、早いです。

もうすっかり赤ちゃん感が抜けて子供になってしまって寂しい。


そんなオウジの1歳4か月の振り返り:


・動きがアクロバティックに。

気付くとローテーブルの上に立っていたり、ソファの肘部分に立っていたり。

なんにでもよじ登ろうとします。


・外出時や寝室に行くときは自ら空気清浄機を消したり、音楽を止めたりするように。


・食欲旺盛。

偏食ですが、量はすごく良く食べるようになりました。

毎食毎食ごちそうさま、の時にもっとよこせーと泣かれます。


・フォーク、スプーン食べを始める。

まだ手で食べる方がラクそうですが、

なんとか使えるようになってきました。


・物を投げる。

気に食わないことがあるとすぐに物を投げるように。

困ってます。


まだ言葉は出ませんが、こちらの言うことはだいぶ理解している様子。

そんな感じの1歳4か月でした。


=====

最近のオウジ↓

随分髪の毛が伸びました。

(一度カットしているのに・・・!!)

c0066171_22024209.jpg



by reiko-204 | 2018-07-30 12:00 | 子-子育て | Comments(0)

オウジ1歳2, 3, 4か月

7月突入!

もう1年の半分が終わってしまいました。

早いー!


しばらくオウジの成長記録レポをサボッていたなあとブログを振り返ると、

11か月で止まっておりました。。

現在既に14か月半ばになっております。

というわけで、ダーっと簡単に成長記録を。


=====


11か月(3月~4月)の振り返り:


・絵本を読んでいると特定の絵を指さすように


・〇〇持って来て、というと本当に持ってきたりする。

持ってこないこともあるけど、少しづつ言葉が通じるようになってきた感じがする。


=====


12か月の振り返り(4月~5)


・相変わらず夜泣きがひどい


5/1~、昼間の授乳をやめた。

はじめのうちは欲しそうにしていたけど、すぐに慣れたみたい。

これで晴れて就寝前と夜中の授乳のみに。


・昼間断乳の成果か、ご飯をよく食べるようになった


・「バイバイ」の反応が早くなった。

これまでは道行く人がバイバイしてくれても、それに反応してバイバイするまでにかなり時間がかかっていて、オウジが手を振った時にはもう誰もいない・・・という感じだったのだけど、即反応できるようになった。


・テレビ大好きっこになってしまった。

今見ているのはEテレのいないいないばあとおかあさんといっしょの2本。


=====


13か月の振り返り(5月~6)


6/15~、夜間の授乳も止め、断乳成功。


・体のパーツが少しづつわかるように。

いまのところ、目、歯、髪の毛、手くらいだけど。

(だるまさんの、という絵本の影響で)


・バスや電車を指さして「ば」という。

乗り物が好きなのかな?


・テレビを見ていて好きな動物が出ていると指差しして「あ、あ」という。


・喃語のバリエーションが増えた。

あ、こ、こえ、ば、などなど。でもまだ言葉は喋らず。


・靴のサイズアップ。

現在2足目、サイズ13cm.


=====


ぐんぐん成長しております。

ここ数カ月で急に背も伸びたような。


最近のオウジ↓

まだガニ股~

c0066171_22332116.jpg



by reiko-204 | 2018-07-01 12:00 | 子-子育て | Comments(0)

オウジ1歳1か月

既に1か月ほど前のことですが、キロクを。

先月末、オウジが1歳1か月になりました。


1歳0か月の振り返り:


・歩き出した

この時期の一番の成長はなんといってもコレ。

1歳になって2週目頃に3歩歩いた!と思ったら、

その2日後には6~7歩歩き、

さらにその数日後にはトコトコ歩くようになりました。


前も書いた気がするけれど、一つのことができるようになるときのそのスピードに本当に驚かされます。

大人のように、少しづつ出来るようになる・・・というのが無いのね。

あれ出来た?と思ったら、その数日後にはもう完全に自分のものにしてしまっている。

初めての3歩を踏み出したその数日後には

もう我が物顔で家じゅうを得意げに歩くオウジの姿がなんともいえず可愛かったです。


・ファーストシューズ購入


・芸?の種類が増える

「もしもし」「くるくる」「ガラガラーペッ(うがい)」など


・お粥を食べなくなった

そのため、毎回おにぎりにしないといけない。

めんどくさい。そして地味に海苔が高い。

今までこんなに海苔ばかり買うことがなかったわ。。


・苺にハマる

イチゴのおいしさに目覚めた模様。

イチゴ食べる?と聞くと、ものすごーーーーく嬉しそうな顔をする。


・ついに体重増加し始める

私が・・・です。

授乳によるゴールデンタイム(食べても食べても太らない)がいよいよ終わろうとしているようです。。

体重推移はおもしろいことになっているので、これもまた別記事にしようと思っています。



こんな感じの1歳0か月でした。

歩き出したことがやっぱり大きかったかな。

もう全くハイハイをしなくなりました。

それはそれでやっぱり寂しい。

c0066171_23510625.jpg

写真は歩き出して数日後のオウジ。

両手でバランスを取ってます。

まだグラグラしてた頃だな~

今ではもうそんなこともなくなってスタスタ歩いております。




by reiko-204 | 2018-04-21 12:00 | 子-子育て | Comments(0)

オウジ1歳 Birthday Party②

遅くなりましたが、前記事の続きです。

なかなかパソコンに向かう時間が取れません。。

少し時間ができる週末は、確定申告の医療費控除の書類作成に追われていました。

でもやっと終わってすっきり。


=====

当日は朝、昼は普通に食事して、夜をお祝いご飯風にしました。


オウジの離乳食プレートは、

・おにぎり

・ひじきハンバーグ

・ブロッコリー

・人参

というラインナップ。

ケーキもあるので量は控えめ。

人参とブロッコリーは絶対食べないだろうなと思いつつも、

彩が欲しかったのでお皿に乗せました。

案の定、おにぎりとハンバーグしか食べてくれませんでした(笑)。


ケーキは食パンと水切りヨーグルトで作りました。

サンドイッチ用の食パンで作ろうかと思って買っていたのだけど、

サイズが小さすぎて、うちにあるどの食器を使っても丸の型が取れなかったので、

結局8枚切りの食パンで作りました。

一番小さい食器で丸の型を取ったのだけど、

それでも出来上がりはかなり大きなケーキになってしまった。

こんなに食べられないから残ってしまうし、見た目も可愛くなくてちょっと失敗。

間に苺を挟んで、トップは卵ボーロで飾り付けをし、こんな感じになりました。

c0066171_23353864.jpg

が、「1」のキャンドルを乗せるのを忘れてしまったー!!

せっかく買ったのに。。可愛かったのに。。乗せたかったのに。。

気付いたのは食べ終わって片づけている時。

あーあ。


肝心のオウジのスマッシュ具合はどうだったかというと、

ケーキを前に固まっていました。

食べ物だと認識できていなかったのかな?

でもイチゴはわかっているはずなので、認識できていなかったというよりは

どうやって食べたらいいのかわからなかったのかな。

どちらにしろ特にケーキに手を突っ込むでもなくじーっと見ている感じでした。

なのでスプーンで食べさせてみると、

その後は自分で手を伸ばして食べてくれました。

c0066171_23414643.jpg

かなり大きなケーキだったけど、結構食べたかな?


あとは、当日の壁の飾りつけをどうしようかと、ネットで色々画像検索しているときに

とても好みの感じの飾りつけをされている方のブログを発見し、

お誕生日記事前後の記事を読み漁っていたところ、

飾りつけの方法やレターバナーなどを手作りされており

おまけに、ご自由にどうぞと型紙をブログに貼ってくれていた!

神!!

さらにそれらの材料をどこで調達したのかも書いてくださっていました。

ありがたいー。

結局その型紙をダウンロードさせていただき、

紹介されていた店で材料を調達し、

前日の夜にガーっと切って張って・・・とデコレーションしました。

あとは風船を買って壁に貼り付けたり、ペーパーポンポンを飾ったりは自己流で適当に。

c0066171_23394393.jpg


市販のバナーなどを買えば済むのだけど、

なんとなく色味や大きさが好みじゃなかったりするので。

子供なのでもっとカラフルでもよかったかなと思ったりもしたけど、

カラフルなデコレーションは和室の壁にしたので、

食卓周りはちょっと落ち着いた感じにしてみました。

それなりの見た目になって満足です、

でも結構めんどくさかったので、来年以降同じのをやるかどうかはその時の気分次第かな。。


そんな感じのオウジの1歳バースデーパーティでした。

大きなイベントが終わってちょっとほっ。


by reiko-204 | 2018-03-17 12:00 | 子-子育て | Comments(4)

オウジ1歳 Birthday Party①

オウジ1歳誕生日当日は、家族3人でお祝いしました。

両家の祖父母を招待するご家庭が多いのだと思いますが、

うちはなにより両家とも遠方で(夫実家が富山、私の実家が神戸、我が家は東京在住)、

おまけについ先月お正月に会ったばかりなので、

お誕生日はじじばばヌキでお祝いすることにしました。


幸い当日は夫が休みを取ってくれていたので、

一般的なイベントを網羅することができました。

我が家がやったのは、

・一升餅を背負う

・選び取りをする

・スマッシュケーキ

・手形足形を取る(←これは当日忘れてて、後日取りました・・・)

この4つ。

簡単に記録に残しておこうと思います。


まずは一升餅。

お餅は地元の和菓子屋さんに頼んでいたので、

当日の午前中に受け取りに行きました。

持ってみるとずっしり重くて、こんなの背負えるの!?と思ったくらい。

お餅はこんな感じでした。

c0066171_23151142.jpg


至ってシンプルです。

お誕生日終了後に食べましたが、さすがつきたてのお餅は違いますね!

とっても美味しかったです。

家にある風呂敷で包んで背負わそうと思っていたのですが、

これがなかなか難しく上手にできなかったので、

風呂敷は諦めて、リュックにしました。

進研ゼミの付録でもらったリュックにお餅を入れていざオウジへ!

背負わせてすぐは、重みで後ろにころんと転がってました。

c0066171_23155388.jpg

起きても体が半分後ろに持っていかれているような姿勢で、

本人も不思議そうにキョトンとしていました。

が、そのうちハイハイを始めました!

で、背負ったまましばらく遊んでました。

特に泣いたりもせず、強いなーと思ってましたが、

実は鈍いだけなのかしら・・・笑

ま、無事に背負ってくれてよかった。

一生食べ物に困らず、円満な人生を歩めますように。


次は選び取りを。

事前に何も考えておらず、カードなども用意していなかったので、

その場でモノを準備して適当に配置。

c0066171_23150314.jpg

阪神タイガースのユニフォームを着ているリラックマはダンナが置きました。

これを選んだら将来タイガースに入るんだって(笑)。

(ちなみにこのリラックマを買ってきたのもダンナ・・・)


ものすごい勢いでハイハイして向かっていったオウジが選んだのは・・・

お玉でした!

次に手に取ったのはペン、その次が計算器でした。

将来は料理人か小説家か会計士?

楽しみです。

c0066171_23152112.jpg

写真はその後しばらくお玉を離さなかったオウジ。

オウジが押しているのは、お誕生日プレゼントに祖父母からもらった積み木の手押し車。

ちゃんとした木の積み木が欲しいなーと思って色々調べて私がリクエストしたもの。

オウジも気に入ったみたいでカチカチ打ち鳴らして遊んでいます。

そしてこの手押し車を押しながら歩くときの何とも嬉しそうな顔がたまらなく可愛いです。

親バカですみません。

私たち両親からのプレゼントは、散々迷った末、洋服になりました。

Gジャンと帽子。

c0066171_23153168.jpg

これからの季節に必要な実用的なものになりました。

本当はファストシューズにしたかったのだけど、

まだ歩かないので、靴はもう少し先かな。


一升餅を背負うのも、選び取りも、夫婦ふたりだとちょっと寂しかったかな。

祖父母やほかの家族もいれば、もっと賑やかで盛り上がったんだろうなあ。

それだけがちょっと残念でした。


当日のお祝いご飯とスマッシュケーキについては

次の記事でアップします。


by reiko-204 | 2018-03-08 12:00 | 子-子育て | Comments(0)

オウジ1歳

先日、我が家のオウジが1歳になりました。

ついに赤ちゃん卒業です。

毎月言ってる気がしますが、早い!

びっくりするくらいあっという間の1年だったなあ。


11か月の成長記録:


・つたい歩きのスピードアップ。

リビングのローテーブルの周りをひたすらぐるぐる歩いています。

かなりのスピードです。


・つかまり立ちの状態からたまに手を離して自力で立っていたりします。

でも4-5秒くらい。


・歯は上下4本づつ生えそろいました。

まだ生えてくるのか、涎がひどい。


・どうぞ、ができるように。


・自己主張強し。

遊んでいるオモチャを取られたりすると烈火のごとく怒り泣き叫びます。


・離乳食は相変わらず難航。

基本的に好きなものしか食べない。

出すと必ず食べるのはフルーツと豆腐。

調子がいいと食べるのはお粥、パン、ハンバーグとか肉団子とか肉系。

ほぼ食べないのは野菜、

全く食べないのは卵。


・生活リズムは前月と変わらず。

昼寝は1回、30分から50分くらい。



いまだに離乳食に苦戦しています。

まあとにかく食べない。

その割には体重はかなり増えてきて、

ここまでずっと成長曲線の平均より下の軽めさんだったのが、

10か月頃から平均ど真ん中くらいまで追い上げてきました。

食べないのになんで増えるんだろう・・・。

色々作ってみても食べないので、最近はもう諦めムードです。


そしてどんどん自己主張が激しくなってきました。

自我が出てきてるんだなあ。

そう思うと成長していて喜ばしいことなんだけど、

ひたすらニコニコと笑ってころころ転がっていた赤ちゃん時代が懐かしいです。

とはいえ子育てはまだまだこれから!

むしろこれからが本番!

アラフォー母、頑張りまっす。


写真は吉祥寺コピスのキッズスペースで遊ぶオウジの後ろ姿。

c0066171_22361009.jpg

このGAPのくまさんタイツ、買って正解でした。

着せるたび、お尻を見て萌えています。


こちらは1か月の時から撮っていた月齢フォト。

6か月までの分は以前載せましたが、再度。

左にあるのがウエイトベアです。

こうしてみると本当に大きくなりました。

c0066171_23301133.jpg
c0066171_23301873.jpg

出生時体重3,128g→1歳時 9,750g

出生時身長50cm →1歳時 73cm








by reiko-204 | 2018-03-03 12:00 | 子-子育て | Comments(2)

オウジ11か月

先月、オウジが11か月になりました。

あーついにもうすぐ1歳!

早いよ早いよ。


今さらですが、生後10か月の成長記録を。


・つたい歩き開始。

主にテーブルやテレビ台だけど、たまに壁をつたって歩いていることも。


・下の歯3本目生えた。上の前歯両隣が生えだしている。

そのせいか、むず痒いのかよく手を口に入れているし、

一旦落ち着いていた涎がまた出だした。


・バンザイができるように。


・名前を呼ぶと「はーい」と手をあげる(毎回ではないけど)。


・むすんでひらいて、や、きらきら星などを歌うと一緒に手を動かす。


・自己主張がますます強くなった。特に食事時にむずかることが多い。

体を反らして怒る。


・生活リズムはだいたいこんな感じ↓

8時前後起床

9時頃朝食+授乳

12時半頃昼食+授乳

13時半頃お昼寝30

17時夕食+授乳

18時お風呂

20時半授乳、就寝

夜間23回授乳、睡眠時間はトータルで11時間前後



どんどん子供らしくなってきました。

赤ちゃん感が消えてきて寂しい限りです。

こちらの言うことがなんとなく伝わっている感じがして、

コミュニケーションが取れるようになってきたなあと感じています。

後追いは相変わらずひどく、日中ふたりで家にいると私はトイレに行くのもままなりません。

ま、行くけど。

トイレの扉をバンバン叩かれ、泣かれながら用を足します・・・。


あとは夜は完全にお母さんじゃなきゃダメ状態で、

週末夫が家にいても、寝かしつけをお願いできないのがつらい。。

夫が寝室に行っても泣き方が激しくなるだけなのです。


あとは、寝た後にちょくちょく起きる!

酷い時は1時間に1回起きて泣いたりします。

ただ、泣いても添い寝していればすぐに寝てくれます。

夜中の授乳は2-3回。

夜間断乳なんていうキーワードが気になりつつも、

いまはまだ夜も求められるままにおっぱいをあげています。

でもそろそろ朝まで一度も起きずぐっすり寝たい、と思ったりもしています。


日中は、理由なくぐずったり泣いたりすることが少なくなった気がします。

眠いとぐずるのでわかりやすい。

でも昼寝は1回、それも30分くらいのみ!

どんだけ体力あるのさ。

母はもっと自由時間が欲しい。。

ま、基本的にずっと機嫌よくしています。

そんな感じの生後10か月でした。


c0066171_22260681.jpg





















写真はおばあちゃんに買ってもらったコートの着画@実家。

後ろにファスナーがあるの。珍しいですよね。

お気に入りです(私の)。


by reiko-204 | 2018-02-14 12:00 | 子-子育て | Comments(0)